湘南発!社労士みやざきブログ

元【20代社労士の開業奮闘記】。 2006年、28歳で開業した社会保険労務士です。 労務関連分野や仕事のこと、日常のことなどを綴っています。

タグ:胃カメラ

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
著書「ストレスチェック制度対策まるわかり」(共著)
好評発売中です!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、最近何だか調子がよくないなー、と思いつつ、いつの間にやら2か月くらいを過ごしてきました。

で、なんとなく思い立って、大の苦手な病院へ行ってみることにしました。
なんとなく、というよりも家族の強い要望ですけどね。

私が病院に行くこと自体がホントに稀。
花粉症で行くくらい。

事務所の近所にある病院へ。
20160610
で、なんとなく「胃カメラやってもらおうかな」という魂胆で、朝食抜いて受診してみると、やはりそんな流れに。
何度も病院に行くのも厄介なので、1日で済ませられればラッキーですからね。

いやはや、友人に「鎮静剤を使ってくれるよ」とオススメされたのですが、それでも緊張するもので。
鎮静剤使用は2回目で、勝手は分かっているんですけどね。

で、すぐ落ちました・・・。
で、終わる直前に目覚めました。

まぁ、それでもほぼほぼ無意識のうちにやってくれたので助かりました。


検査結果も特に問題なく、昔からの「逆流性食道炎」くらい。
そこそこなレベルの不調だったので、心配していましたが、大きなことがなくてよかったです。

あとは薬を飲んで様子をみてOK。

やっぱり、定期的に病院にかかることで、安心を得られるものなのですね。

健康診断すらしていない体なので、今後はもっと気を付けなければならないな、と三日坊主的に思うのでした。

ホントに健康第一ですね。
そうすれば、大嫌いな胃カメラだって受けなくて済むし。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、9月に受けた胃カメラ検査で見つかった不調を約3ヶ月間治療してきた集大成、というか念のための再検査として、地元の大きい病院を紹介され、内視鏡検査を受けてきました。

今度の病院は眠らせてくれず、覚醒状態で行うということだったので、「ボクは反射が強くて、苦しいから嫌です。」と伝えたところ、「じゃぁ、鼻からやりますか。」ということで、経鼻内視鏡検査となりました。

私にとっては内視鏡検査であることは変わらず、不安感は満載だったのですが、「鼻からの方が楽」「次も鼻からやりたい」なんて人が多いと聞き、なんとか自分を納得させていました。

そんなこんなで、経験してみた結論!

口からやるより、鼻からやった方が、、、まだマシ。

という程度ですかね。
いや〜、やっぱり私にとっては内視鏡検査は内視鏡検査。
正直、きつかったです。
鼻からの胃カメラを検討している方にとっては、マイナス材料ですみません。。。

でも、10年前の経口内視鏡検査を思えば、まだマシな方だったのだろうと思います。

おそらく、口でゆっくり息をできるのが大きく影響しているのだと思います。
「あ、苦しくなりそう」と思ったときには深呼吸。
とにかく、ゆっくり息をすることに集中しました。

鼻からの場合、先生と会話ができる、なんて言いますが、私にとってはとんでもない!
呼びかけに、力なく答えるのが精一杯。
会話は技術的に可能なのでしょうが、余裕がないですね。
反射がゼロではなく、恥ずかしながら涙も鼻水も出ていましたし。

でも、しつこいようですが「まだマシ」なのでしょう。

検査自体も、麻酔〜検査完了まで15分くらいでした。

まず看護師さんに鼻スプレーの麻酔をジャブジャブやってもらい、
そのまま検査室へ。
横になり、今度はゼリー状の麻酔。
そして、内視鏡をズイっと。
鼻を通っていくときにツンとした鋭い痛みが続き、喉に到達したときに反射が。
そのあとは、食道やら胃に変な感覚が続きます。
通る感覚も、薬剤散布(?)の感覚も、空気を入れられる感覚も。
永遠のような時間がまとわりつきますが、きっと5〜6分程度なのだと思います。
その後、検査結果を聞いて終了。


なにはともあれ、検査結果に異常がなく何よりでした。
不調部分もキレイになってるということで、一連の検査&治療も一旦終了ということで嬉しい限り。
年内に決着が付いて、お正月は気にせず思いっきり飲めます。

あぁ、まだ胃カメラが通った感覚と麻酔が残っていて気持ち悪い。

できれば二度とやりたくないです、経口だろうが経鼻だろうが、内視鏡検査を。。。
健康でいなければいけませんね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ