湘南発!社労士みやざきブログ

元【20代社労士の開業奮闘記】。 2006年、28歳で開業した社会保険労務士です。 労務関連分野や仕事のこと、日常のことなどを綴っています。

タグ:産業カウンセラー

 
今週はお盆休みを取られる方が多いのでしょうね。
電車も空いているようです。

ただ、この時期に外出で電車に乗ると、いつものビジネスマンに代えて、行楽へ向かう方々が増えているので、それを見ると現実逃避をしたくなる時があります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、当ブログでは毎年ご紹介していますが、今年も9月10日の「世界自殺予防デー」(by WHO)に合わせて、日本産業カウンセラー協会による「働く人の電話相談室」が開設されます。

今年の開設期間も、9月10日(木)〜9月12日(土)の3日間です。
今年は土曜日も解説されるようですね。

時間は各日とも 10:00〜22:00 。
「働く人の電話相談室」というだけあり、夜10時まで開設しているので、会社員でも利用しやすくなっています。

電話番号はフリーダイヤルで、

0120-583-358


この電話相談室は、日本産業カウンセラー協会に所属する産業カウンセラーが、寄せられる 心の悩みや相談に応じてくれます。

また、キャリアコンサルタントも常駐していますので、働けない悩みなど、具体的・専門的なご相談にも応じられる体制が整えられています。

昨年は、3日間の合計で628件の相談が寄せられました。
多いととるか少ないととるかは判断しづらいところではありますが、毎年、1,000件未満くらいの件数で推移しています。
今年は土曜日も開設されるので、少し増えるかもしれませんね。


この電話相談は、「働く人の〜」となっていますが、働いている人に限定されているわけではありません。
「産業カウンセラー」という資格の特性上、働いている人、または仕事の関する悩みが主体ではありますが、話を聴く専門家であるカウンセラーに変わりはありませんので、どんな相談でも対応してくれます。
私生活のことでも大丈夫ですし、本人だけでなく、家族からの相談もOKです。

なにより「無料」です。。
日本では「カウンセリング」や「専門家への相談」というものは、まだまだ馴染み薄いものです。
敷居は高く感じますし、費用が発生する場合は決して安いとは言えず、気軽に受けるのが難しい環境ととらえられています。

このイベントは、無料相談ですし、足を運ぶことない電話相談ですので、何か悩んでいることや引っかかることがあれば、ぜひとも電話してみてください。
誰かに知られることもありません。

無理に整理して、理路整然と話す必要もなく、思ったことをそのまま話せばいいだけ。
話し出すタイミングが難しければ、話したくなるまで無言でいたって構いません。

そんな「気軽な」ものなので、興味があればぜひに。

話をすることもパワーの要るものではありますが、きっといいものだと思いますよ。


ポスターが下記 産業カウンセラー協会のサイトにありますので、ご参照ください。
http://www.counselor.or.jp/Portals/0/resources/pdfs/働く人_出力_web用.pdf


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、9月7日の土曜日から、産業カウンセラー協会 神奈川支部主催の「ブリーフセラピー講座」の受講が始まりました。
brief_130907
毎月第一土曜日で全4回。

休日に丸一日での受講となりますが、ずっと興味があった分野なので、楽しみにしていました。

ブリーフセラピーの中でも、現在の主流は、「解決志向ブリーフセラピー」と呼ばれるもの。
その名のとおり、「解決」を「志向」する心理療法です。
問題の探索や分析、原因の調査などには基本的には目を向けず、「解決」に焦点を当てて、解決するにはどうするかなど、「解決を支援する」ものです。

そして、「ブリーフセラピー」は、日本語で「短期療法」と訳されるとおり、短い期間(少ない回数)のカウンセリングでの終了を目指します。

「効果性」と「効率性」を重視し、クライアントと「いかに効果的な関わりができるか?」、「いかに(時間的、経済的、心的負担などの)コストを抑えていけるか?」を目指します。


産業カウンセラー協会主催の講座ではあるものの、協会の考え方や指導内容とは真逆のことが多く、とても興味深いものでした。

どちらが正しいとか、どちらがいいものだとか、そういう観点ではなく、それぞれのいいところを自分の中に取り込んで、消化して、身にしていくべきものなのだろうと思います。

それでも、「効果性、効率性を高めて、解決を目指す」とか「長期的に繋ぎとめることが目的ではなく、終わることが目的」などの考え方は非常に納得できます。

無理矢理ケースを長引かせているカウンセラーもいますからね。
(「カウンセリング依存症」と見受けられるクライアントもいますしね。)

先生の冗談半分の言葉ではありましたが「ブリーフセラピーで開業しようとするのは無理だよ。儲からないから。」というのも腑に落ちます。
ブリーフセラピーで生計を立てるには、とにかくクライアントを山のように呼び込まなければいけませんからね。
各種長期療法であれば、「常連さん」を獲得すればいいのですが、ブリーフセラピーは「ケースを短期間で終わらせる」ことに重きを置きますから、そもそも「常連さん」ができないんですね。

私はカウンセリングで開業して生計を立てようとしているわけではないので、その辺りはあまり関係なく、考え方を理解できます。

そして、私の事業領域(労務管理分野)では、このブリーフセラピーの考え方の方がしっくりくるケースが少なくないでしょう。
まずは目の前で起こっていることの「解決する」ことを目指す。
のんびりしている時間はなく、これはとても大切ですね。

まだ第一回なので、すべてを理解しているわけではなく、触りの部分なので、第二回目以降も楽しみです。

ただ、、、やはり疲れますね。
平日仕事し、週末に丸1日の講座を受ける。
しかも、ワーク中心なので、体力と気力が要ります。
そして、日曜日は家族と遊んで、、、疲れが抜けきらずに月曜を迎えてます。

が!
自分でやりたいことをやっているだけなので、今週も元気に張り切って参りますよ!


ちなみに、土曜日に講座の後、無性に焼き鳥が食べたくなり、、、
自宅近くの立ち飲み屋さんにふらりと寄って帰りました。
約30分の短時間勝負!
tachinomi_130907
講義で沸騰した頭を、冷たいビールで冷やせました。
幸せです。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
ダルビッシュ、完全試合惜しかったですねぇ。

外出から戻ってパソコンを開くと、ヤフーのトピックスに「8回まで完全試合」なんてタイトルが目に入りました。
思わずネット中継を立ち上げちゃいました。
すると、ちょうど9回裏が始まる前。
こりゃ見届けられるか!?と手に汗握って観ていましたが、、、やっぱり難しいものですね。
それでも、素晴らしい投球に拍手です。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、先日、産業カウンセラー試験に合格したことを書きましたが、ようやく合格証書が届きました。
co_130403
証書を手にすると、実感も湧き嬉しいものです。

5月には登録証も届く予定。

まだスタートラインですが、どんどんアウトプットもしていきたいと思います。

今日ご訪問したお客様からもメンタルヘルスに関する従業員研修のご依頼もいただきました。

メンタルヘルスって、一言で言っても実際にはわかりづらいものですよね。

メンタルヘルスって何?
精神疾患にはどんなものがあるの?どんな仕組みなの?
メンタル不調の同僚、部下とどう接すればいいの?
メンタル不調にならないようにどう過ごすべき?

などなど、とても基本的な部分がモヤっとしてしまうことが多いものです。

職業生活とも日常生活とも切っても切り離せないものとなってきています。
そんな基本を知って、少しでも活かしていただきたいな、と思います。

そんな感じで、研修のご依頼もお請けしていますので、お気軽にお声掛けくださいね。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
花粉の攻撃がものすごい今日この頃。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、今日3月8日は、「ミツバチの日」とか「サバの日」とかいう声がありますが、私にとってはとても重要な日でした。
先日受けた「産業カウンセラー」試験の合否通知の到達日。

もう朝からドキドキ、ソワソワしていました。
郵便受けを何度か見に行ったり。

で、昼ごろに投函されていたのですが、いやぁ、いざ手元に来ると開けるのが怖いもんですね。
ハサミと封筒を持つ手が震えてしまいました。

意を決して開けると、封筒の中から「合格」の文字が顔を出しました。
co_130308
実際の合格証書は月末頃になるそうです。

ものすごく嬉しく、一人テンション上がってしまいました。

合格率が60%程度の試験という半数以上が受かる試験なので、「どうしても受かりたい!」という気持ちが強かったです。
いや、「どうしても落ちたくない!」という気持ちが強かったのかなぁ。

60%程度が受かるということは、努力の方向性が間違えなければ、ちゃんと勉強した人の90%以上が受かるものだと思っています。
そして、残り10%程度は、、、運。
つまり、ちゃんと勉強したのに合格できなかったのは、努力の仕方を間違えたか、運が悪かったか、なんじゃないかという持論です。

そんなわけで、試験後は特に何も出来ないので、運を天に任せて待つのみでした。
自己採点もできなければ、合格基準もわからない試験ですからね。

兎にも角にも、無事に合格できてよかったです。
心底、ホッとしています。

というのも、この資格を足がかりに、今年はいくつかの研修を受けたり、試験を受けたり、またアウトプットしたいな、と考えているからです。
だから、「落ちたらまた来年受ければいいじゃん」とは考えられませんでした。
もしも、この資格が取れなかったら、根本からリスケジュールが必要となりますからね。

また、2月の落ち着いた時期を利用して、産業カウンセラーを取得したことを前提とした資料作りやホームページの手入れをしていたもので。
それらが生きたままでGOできるというのも安心したひとつの理由です。

さて、これからが本番です。
仕事や知識、知恵に、より一層の幅や深さを持たせられるよう、まだまだ止まらずに邁進して参ります。
特にメンタルヘルス関係により力を入れていきます。

お客様のお役に立てるよう、どんどんインプット、アウトプットしていかなければなりませんね。
それが社会保険労務士として、事業者としての責任だと思っております。

みなさま、今後ともよろしくお願いいたします!


でも、3月下旬の某試験を受けた後、4月はお勉強はちょっと休憩しようかな。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
今日の夕方、レーシック手術を受けてきます。
朝からドキドキしています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、昨年末から約1年弱の期間受講していた「産業カウンセラー」の養成講座が、先月無事に終了しました。
お疲れさんでした、と自分に言ってみたり。

つい先日、終了証が届き、改めて修了したことを実感。
counselor_121114_01

この講座で学んだことはもちろん、新しい仲間に出会えたことは、私の中の大切な財産になりました。
そして、直接的、間接的問わず、関連する本もたくさん読みました。
自分では知らなかったような分野のものを教えてもらって読んだり。
これも大きな財産です。

資格自体は、来年1月下旬の試験に受からなければ取得できないのですけどね。

その試験は、
「実技」という、カウンセリング技術を実際のカウンセリングを行うことによって試験されるものと、
「筆記」試験の2つがあります。
日程は1日で行われるのではなく、2週に渡って行われます。

そして、「実技」は、養成講座を受講した者で、一定の能力があると評価された場合は、「免除」されます。
つまり、試験は「筆記」だけに注力できることとなります。

その「実技免除」の判断結果が今日届くこととなっていて、先ほど速達で来ました。

結果は、、、

counselor_121114_02

免除!

判断基準や免除率などはまったくわかりませんが、このような結果をいただけて大満足、そして嬉しいものです。

と同時に、試験に向けて本格的に勉強を始めなければいけないな、と改めて実感しています。

免除されたからには、余計に筆記試験に受からなければ恥ずかしいですしね。
ただでさえ、合格率60%程度の筆記試験ですし。

しっかりした勉強と、少しの運。

資格取得後の動きも見据えながら、モチベーションを上げて頑張ります。


社労士業務でもメンタルヘルス関連に関わることは多く、それがカウンセラーの勉強を始めた一因でもあります。
資格取得後は、本業と絡ませながら、またさらに勉強を重ねて領域を広げ、両方の資格、経験、知識、知恵を活かしていきたいと思っています。
カウンセラーの資格を取ったからといって、排他的専業分野があるわけではなく、資格がなくてもできることは多いのですが、やはり資格があるのとないのとでは同じことをやっても、自分の取り組み方、周りからの見え方などは確実に違ってくるものです。

そんなわけで、まずは目の前の試験に合格するところからですね。
一歩ずつ進みます。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
今日は、娘の保育園初日。
朝から預けてきたのですが、、、わかってはいたものの、大泣きに泣いて、遠くまで呼ぶ声が聞こえるほど。
ものすごく胸が痛く、心配と罪悪感でいっぱいになってしまいました。
親のエゴで、、、って。

まぁ、親も娘も慣れなのでしょうが、ちょっといろんな不安もあるもので、また考えるべきことが出てきました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、昨年12月から開始していた、産業カウンセラー講座の実習が、この土日で終わりました!
嬉しいような、淋しいような感覚ですが、終わってみれば、本当にあっという間の約10ヶ月間でした。

あっという間とは言うものの、その中身は濃く、得たもの、気付いたことなど非常に多く、「カウンセリング」や「傾聴」、「メンタルヘルス」というものに対することを深く身に着けることができたと思います。
常に自分に対する課題を設け、一歩一歩取り組んできた成果だと、珍しく自負しています。

ただ、実習が終わったからすべてOK!ってわけではありません。
まずは、資格試験は来年1月下旬なので、それまでは座学の試験勉強をしなければなりませんし。
そして、運よく試験に合格し、資格を取得できたとしても、そこからが本番です。
そこがスタートラインになると思いますので、いまはスタートラインに経つ要件のひとつを得たのみ。

資格取得後、どう活かすか、そして経験も知識も知恵も増やしていかなければなりません。

せっかく学んできたことなので、ぜひとも活かしていきたいと思っています。

本業の社会保険労務士との資格とも密接に関連しますし、社会保険労務士だからこそできること、カウンセラーだからできること、そして、その両方があるからこそ活きるものがあります。

生きやすい世の中、働きやすい世の中のほんの一端でも担えればな、と。

そのためにも、もっともっとメンタルヘルス関連の勉強もし、企業研修などで組織内部へアプローチする一方、メンタルヘルス不調になってしまった労働者の方々へカウンセリング等を通じ、直接サポートできれば、と。

上司と部下、先輩と後輩、同僚など横のつながりなど、職場でのコミュニケーションが円滑であればあるほど、メンタルヘルス疾患とは縁遠くなっていくものでしょう。
そのためにも、いかに話を聞くか、いかに人と関わるか、など根本的な部分を、多くの人が知っていれば解決できる部分もあるのだろう、と。

想いや理想などなど細かいことまで書いていったらキリがないので、現時点では抽象的な話ばかりになってしまいますが、、、またじっくりしっかり、地に足つけて考えていきます。

まずは、試験に受かることですね。
頑張ります。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、当ブログでは毎年ご紹介していますが、今年も9月10日の「世界自殺予防デー」(by WHO)に合わせて、日本産業カウンセラー協会による「働く人の電話相談室」が開設されます。

今年の開設期間は、9月10日(月)〜9月12日(水)の3日間です。

時間は各日とも 10:00〜22:00 です。
働く人の電話相談室というだけあり、夜10時まで開設しているので、会社員でも利用しやすいですね。

電話番号は、
0120-583358


この電話相談室は、日本産業カウンセラー協会に所属する産業カウンセラーが、寄せられる 心の悩みや相談に応じてくれます。

「働く人の〜」となっていますが、もちろん、働いている人に限定されているわけではありません。

また、本人だけでなく、家族からの相談もOKです。

利用は無料なので、何か引っかかることや考えることがあるのでしたら、この機会にぜひ利用してください。
どんな小さなことでも、早め早めにスッキリさせた方がいいものです。
誰かに話を聴いてもらうだけで、まったく違うものです。

「こんなこと話したらおかしいかな?」とか「うまく話せる自身がない・・・」なんて思っていても大丈夫。
いま思っていること、感じていることを、ゆっくり まっすぐ話せば大丈夫です。

もちろん、すべてが直接的な解決にはならないでしょうが、何かのキッカケになるかもしれませんし、一時でも心がほぐされるかもしれません。

少しでも気になったら、まずは電話してみてください。
ためらう必要はありません。
相手も話を聴くプロですから。
かといって、根掘り葉掘り質問されるわけではありません。
ご相談者の話したいこと、ペースを大切にしてくれます。
もちろん、話したくないことは話さなくて大丈夫。
責められることもないですし、否定されることもありません。
大丈夫。

電話をかけるという最初のキッカケだけが必要なんです。


ちなみに、相談件数は、毎年1,000件前後、昨年は少なめの811件でした。
それだけ多くの人が電話しているものなんです。
「悩んでいることを話す」ということは、想像以上にパワーの要るものですが、想像以上に心の栄養になるものですよ。

さて、プレスリリースは↓こちらですので、ご参照ください。
http://www.counselor.or.jp/pdfs/120823_2.pdf


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
この土日の2日間とも終日、産業カウンセラーの講座でした。
昨年12月に続き2回目の実技実習です。

約2ヶ月ぶりの実技実習というだけあり、最初はとまどいもありましたが、知ること以外にも、気づくことも有り、なかなか有意義な時間を過ごすことができました。
普段使わない部分の頭を使うということもあり、疲労感は満載ですが。

もちろん、仕事に影響を及ぼす疲労ではないですけどね。
昨夜は21時前に眠りの世界へ誘われましたので…。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、冒頭の話とはまったく関係ありませんが、新しいジョギングシューズを調達しました。
shoes_120206_01

オレンジが映えて、好みのデザイン。
アシックスのフェザーファインってやつです。

約2年前に私の元へ来てくれ初のフルマラソン挑戦を共にしてくれたシューズは、そろそろ御役御免の時期を迎えました。
shoes_120206_02

と、アッパー部分の見た目はまったく問題ありません。
我ながらキレイに履いているもんです。

が、裏をみると、細かい溝がなくなりツルツルに。
shoes_120206_03


ってことで、買い替えをすることにした次第です。
(このシューズは散歩用に使いましょう。

実は、以前のシューズを買ったときには、フルマラソンを走るなんて考えたこともなかったので、シューズ選びの基本も良くわからずに、フィーリングだけで選んでいました。
よくそれでフルを走ったな・・・。
サイズは一回り大きなものを買わなければいけなかったのですね。
今回のシューズ選びの際に知りました。

だから私の足の爪が死んでしまったんだなぁ、と。
今でも、左足の人差し指の爪は真っ黒です。
だいぶ良くなってはきていますけどね。
とりあえず、剥がれなくてよかった。

そんなわけで、他にもサイズの測り方などの基本を知り、今回のシューズを選んだ次第です。
が、やっぱり見た目重視ですけどね。


履いてみた感覚は、軽い! そしてフィット感が半端ない!
ちょっとした差なのでしょうが、以前のシューズとは比べ物にならないくらいです。
早く走りたいところですが、、、気候と天候とスケジュール達に相談しなければ。。
って、自分次第ですかね!?

今年の湘南国際マラソンも挑戦するつもりですので、この新しいお供に協力してもらいましょう。
昨年の初挑戦のときよりはいいタイムが出せるかな?
ハードルは低いですけどね。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、残暑の折に申込んでいた「産業カウンセラー」の講座が、先週末より開始となりました。

講座と言っても、座学ではなく実技実習です。
要は「話を聴く」技術を徹底的に学んでいくものです。
よって、まったく眠くなりませんが、、、非常に頭と心を使うため疲労困憊になりました。

土日の朝から夕方までの丸2日間、話したり聴いたりをずっとしていたため、そりゃ疲労もきますよね。
ましてや、話し手の場合、自分のことを沢山話す必要があるので・・・。
これも「自己理解」として必要だそうです。
人に自分のことを積極的に話すのが得意ではない私は、必要以上に疲労感があるかも!?

でも、とても有意義な時間を過ごせています。
この講座を受けていなければ出会えないであろう方々とお知り合いにもなれるというのも利点ですね。

内容について詳述はしませんが、非常に気付きや再認識することが多いです。

仕事柄、様々な方のお話をお伺いする機会が多く、「お話を聴く」ということを日常的に行っています。

しかし、実技実習では、そこに技術論等での対応方法を織り込みながら聴くということをします。
まだまだ始まったばかりでして、その技術論を念頭に置いてしまうと、意識が対応方法にいってしまい、危うく話が半分になってしまったり・・・。
脳みそを二つに分けてしまうと中々難しいものですね。

それらが無意識的というか、自然にできるようになるのが、この実習の目的だと自分の中で思っています。

これから約1年間、長いスパンとなりますが、ガッツリ学んでいきたいと思います。


そんな研修の帰り道、最寄駅にある「テラスモール湘南」で夕飯を買うために寄ると、キレイな電飾が。
terracemall_111205

ん〜、光に癒されますね。

ふと考えると、青色LEDの発明って、ものすごいことだったんだなぁ、と つくづく思います。
この発明によって、イルミネーションが飛躍的に変化しましたよね。
もちろん、産業的にも貢献度合いが大きいのでしょうが。



さて、産業カウンセラー講座では宿題も そこそこあるので、このバタバタした年末ですが片付けなきゃいけません。
大掃除やら年賀状やらと、仕事以外のこともありますしね。
さすが、師匠も走る12月。
ペーペーの私が走り回るのは当たり前ですね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
とても気持ちのいい朝です。

日曜日の夕刻、久しぶりに、気候、天候、体調の三拍子が揃ったので、1時間走ができました。
12kmくらいかな。
が、翌月曜日からちょっぴり膝痛。

11月3日の初フルマラソン本番まで、どのくらい走りこめるかな!?
9月、10月で150kmずつくらいは走りたいところです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、この秋から 産業カウンセラーの養成講座を受けることにし、8月中旬に申込みました。

日程の都合もあり、通信講座で来年秋までの長丁場。
ただ、「通信講座」と言っても、座学部分(48時間相当)のみが通信というだけであって、実技(カウンセリング)部分はすべてスクーリングで、81時間です。
そりゃ、肝は実技ですから、そこはしっかりスクーリングで学びたいですよね。

昨年同時期、「勉強して意味があるのかな!?」や「日程的、時間的にどうだろう!?」なんて考えて、受けることを決意したときには満員にて締切。
今年はすでに受けることを決めていたので、受付開始すぐに申込みました。
あれやこれや考えるところはありますが、少しでも興味があるなら受けてみよう、という気持ちです。

元々、産業カウンセラーに興味は持っていました。
というか、メンタルヘルス、カウンセラーなどに強い興味を持っています。

高校時代、大学を考えるときも「法学部」と「心理学部」のどちらを学ぼうか悩みました。
結局、法学部を選びましたが、迷うことなく「心理学」系の講義は受講し、外部のセミナーに参加したり、本を読み漁ったりしていました。
いまでも、それらの分野に強い興味を持っていることは変わりません。

メンタルヘルス、カウンセラー系の資格は沢山あります。
大学院修了が必要な臨床心理士をはじめ、当該 産業カウンセラーや、認定心理士、心理カウンセラーなどなど。

その中で、臨床心理士以外に歴史があって、現在 業としている社会保険労務士に関連する産業カウンセラー資格を学ぶことにしました。
「働く人の相談役」や「職場のメンタルヘルス」などがメインです。


実際、いいことばかりではなく、資格に対する否定的な意見を聞いたりしますが、知らないこと、足りないことを学ぶことに悪いことがあるはずもなく、少しでも自分の糧にしたいな、と考えています。
そして、学んだことで誰かの役に立っていきたい、と。

もちろん、講座を受けて、資格を取っただけでは本当の意味で役に立てるなんて思っていません。

継続学習、実経験等が何事も大事ですね。

そんなわけで、また楽しく新しいことを学んでいく所存です。
来年秋まで頑張ります。
で、資格試験自体は再来年の年初になるのかな!?
ホント、長丁場ですね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ