イチローがヤンキースへ移籍との報道に驚きました。
まさしく電撃移籍ですね。
移籍の驚きと同時に、ようやく夢がかなった宗リンはどうなるの!?と 要らぬ心配。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、今朝いつものように新聞を読んでいると、ふと社会面下の紙面広告に目がいきました。

「電球形蛍光ランプ(ボール電球形状100ワットタイプ)ご愛用者の皆様へお知らせとお願い」
とのこと。
newspaper_120724


我家の一部の部屋では、この「電球型蛍光ランプ」を使っています。
しかも、バッチリ100W。

よくよく読んでみると、「ガラスカバーが破損・落下およびガラス片が飛散する可能性」があるようで。

ガラス片に飛散されてはたまらないので、早々に型番を確認しましたよ。
朝も5時台から。

で、外灯、、、もとい該当。

メーカーは「東芝ライテック」ですが、どうやらOEMをしているようで、日立アプライアンス、三菱電機オスラム、NECライティング、三洋電機の各社名で販売されているものも同製品。

東芝ブランドだけでなく、日立、三菱、NECに三洋って言ったら、100W蛍光ランプはほぼ該当するんじゃないですかね!?

そんなわけで、100W蛍光ランプをご使用されている方は、紙面広告か下記ホームページをご確認ください。
http://www.tlt.co.jp/tlt/information/seihin/notice/safety/20120614_neoball/20120614_neoball.htm

ただ、今回の不具合で怪我等はまだ発生していないらしいので、その部分は安心ですね。
大事に至る前に、早く交換することに越したことはありませんが。

そんなわけで、さっそく電話してみました。

受付時間開始早々にかけたので混雑はしていましたが、とても気持ちのよい丁寧な対応でした。
リコールなので、電話をしてくる中にはクレーム的なものも少なくないのでしょうから、プロが電話受付対応をしているのでしょうね。
不快な部分がひとつもありませんでした。
素晴らしい。

ただ、製品送付に1週間程度かかるとのこと。
急いでいるわけではないので、一向に構わないのですが、「事故の可能性がある」という内容を目にすると、僅かながら心配してしまうのは私が人間らしいから?
ただの小心者か。
まぁ、急ぎで送るとか、「外して置いてください」というわけではないということは、それだけ事故の可能性が低いということなのでしょう。


それにしても、このような製品リコールに該当したのは初めてです。
いや、該当してても気付かずに過ごしていた可能性はありますよね。
今回のものも、実は6月15日にも広告しているらしいですからね。
そのときは気付きませんでした。

クルマという大きい上に個人登録している製品のリコールの場合、先方から個人に連絡が来るので気付きますが、小売製品だと個人連絡はできないので、このような広告に頼るしかありません。
でも、それを目にするか(情報を得るか)、何か不具合が生じるかでなければ気付きません。
後者は考えたくないですからね・・・。
アンテナを伸ばしていなければならないと言うことでしょう。

何年か前にガスストーブの不具合だったり、湯沸器の不具合だったりで、大々的にリコールのお知らせが継続して流されていました。
しかし、それでも回収は進みきらない模様です。

自己管理、自己防衛ってのは大切なんですね。

年金問題も近しいものがあるのかもしれません。
きちんと自分で把握し、管理することが肝要。

って、あれもこれもじゃ疲れてしまいますかね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================