湘南発!社労士みやざきブログ

元【20代社労士の開業奮闘記】。 2006年、28歳で開業した社会保険労務士です。 労務関連分野や仕事のこと、日常のことなどを綴っています。

タグ:ストレスマネジメント

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
著書「ストレスチェック制度対策まるわかり」(共著)
好評発売中です!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、昨日12月17日に、2015年最後となるセミナーを開催いたしました。
20151217_01

ストレスチェック導入とその後のストレスマネジメント」と題し、二部構成で、
第一部を「ストレスチェック制度 絶対にはずせない基本の『き』」
第二部を「不安とストレスに悩まない7つの習慣」
として。

10月にも同内容のセミナーを開催いたしましたが、12月1日にストレスチェック制度が実際に義務化されたことにより、ストレスチェック制度そのものはもちろん、その後のストレス対策の注目度も上がっているように感じます。

セミナーの内容としては、「ストレスチェック制度の導入 → 従業員のストレスマネジメント(セルフケア)」という流れとなっており、ストレスチェック制度、そしてもっと大きく「会社のメンタルヘルス対策」として活用いただけるものとなっています。

第一部のストレスチェック制度のお話では、「途中で質問をしてもOKスタイル」にし、私から制度や実務上の考え方のお話をすると同時に、受講者からは実際に導入する際にどうすればいいのか、それぞれ現場レベルでのご質問を活発にいただきました。

それにより、より深くご理解いただけているものと思います。

そして、第二部では、ストレスマネジメントを、受講者みんなで前向きに、そして楽しく学んでいただきました。
今回は7名がご参加くださり、ワークもとても盛り上がりました。
難しい話は一切なく、「実際に一般の人がストレスや不安に対処するには、具体的にどんなことをすると効果的か」という考えで、非常に取り入れやすい内容なので、いつも好評をいただけております。

小難しい話をしても、その場では「へぇ〜」と思いますが、なかなか自分レベルに落とし込んで何かをするというのが難しいですからね。

また、少人数での開催のため、双方向のやり取りが可能ですし、受講者同士の輪もでき、とても和気あいあいとした雰囲気の中で進められるのも、理解を深められる利点かと思います。


さて、次回開催は未定です。
が、来年1〜2月にはやりたいな、と考えているところもあります。
スケジュールとにらめっこですね。

もちろん、企業研修、団体研修もお受けしておりますので、ご相談ください。

最後に、昨日の受講者の方々からの感想を一部ご紹介いたしますね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.何が決め手となって講座に申し込まれましたか?

・社労士としての考え方を聞けると思った
・ストレス対策、マネジメントのヒントが得られると思った
・ストレスチェックの基本についての講座だったから


2.印象に残ったところはどこですか?

・ストレスに対しての考え方、とらえ方が整理できました
・ストレスチェックの概要
・不満を捨てる


3.講座を受ける前と後で変化がありましたか?

・ストレス対策の大枠が整理できたように思います
・今後の自分の方向性を考えるきっかけとなった
・下を向いてちゃ駄目。楽しく行こう!


4.率直な感想をお聞かせください

・数多い知識の詰め込みではなく、ポイントが絞れていた
・エピソードがわかりやすく的確でした
・ストレスに悩まない習慣を身につけることは大事だと思いました
・日常の中で学べなかったことが学べてよかった

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


ご興味を持たれたみなさまにお会いできるのを楽しみにしています!



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
ぐんと気温がさがり、秋が深まってきましたね。
空気が気持ちよく感じます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
著書「ストレスチェック制度対策まるわかり」(共著)
好評発売中です!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、先週月曜日の19日に「ストレスチェック導入とその後のストレスマネジメント」と題し、横浜でセミナーを開催しました。
20151019


二部構成で、
第一部を「ストレスチェック制度 絶対にはずせない基本の『き』」
第二部を「不安とストレスに悩まない7つの習慣」
として。


二部構成で開催したのは初めてでしたが、「ストレスチェック制度の導入 → 従業員のストレスマネジメント(セルフケア)」という流れでお話しすることができ、とてもスムーズに理解していただけました。


また、少人数での開催なので、双方向で、和気あいあいとした雰囲気があり、特に第一部については途中で質問をしたいただくなど、より一層理解が深まる形式でできたものと思います。

次は12月17日(木)に開催予定です。
詳細が決まりましたら、このブログや事務所ホームページなどで告知いたしますので、ご興味のある方はお申込みいただけると幸いです。


10月19日の開催では、下記のような感想を頂きました。
一部紹介いたしますのでご参考ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.何が決め手となって講座に申し込まれましたか?

・ストレスチェック制度の「まるわかり」(←著書のことです)
・ストレスマネジメント

2.印象に残ったところはどこですか?

・社労士さんならではの詳説がありがたかったです
・実戦知の固まり!とても感銘を受けました

3.講座を受ける前と後で変化がありましたか?

・自分が今まで得てきた知識・体系を改めてシンプルにしていきたいと思いました。
・意識して身体を動かそうと思いました。

4.率直な感想をお聞かせください

・第二部はいい意味で予想外でした
・レベルは高いが。ハードルは低い
・社内展開しやすいコンテンツだと思いました
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


次回開催セミナーで、みなさまにお会いできるのを楽しみにしています!

他にも企業研修のご依頼や、各種団体でのセミナー講師等もお受けしておりますので、ご興味のある方はご相談ください。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
夜中の三時に、津波注意報のアラームに起こされ、そのまま中々眠りにつくことができませんでした。

自然災害が続いています。
本当に怖いものですね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、10月19日(月)に「ストレスチェック制度導入とその後のストレスマネジメント」と題し、社労士オフィスみやざき主催でセミナーを開催いたします。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20151019.html
20150918
今回は二部構成。

まず第一部は、12月に施行される「ストレスチェック制度」の内容をお話します。
ストレスチェック制度は、導入方法により、簡単にも複雑にもできる制度です。

今回、「ストレスチェック制度 絶対にはずせない 基本の『き』」と題し、ストレスチェック制度の本筋をお話します。
枝葉末節に振り回され、幹となる部分を見失わないよう、基本に立ち返り、根本をしっかり押さえることが大切です。

現在、公的機関、民間問わず、詳細について続々と多くの情報が発出されている今、詳細の制度設計をする前に今一度基本に立ち返り、制度の根本を俯瞰で捉えましょう!


第二部は、ストレスマネジメントセミナー「不安とストレスに悩まない7つの習慣」入門講座です。

この講座では、ストレスや不安とはとはどのようなものか、「不安とストレスで悩まない技術」を身につける「実践的なセルフケア」を学びます。

講座終了時にはどなたでも、日々の生活の中でよりストレスや不安と上手に付き合う自分なりのコツを習得できます。
明るく、楽しく、前向きに、個人も組織も心の健康管理に取り組みましょう。

そして、メンタルヘルス不調で困る人が一人でも減るよう、一緒に楽しく学びましょう!

このプログラムは、 一般社団法人日本ストレスチェック協会の認定入門講座です。
同協会の代表理事で現役の産業医が年間1,000件という産業医面談を行ってきた中で生まれたもので、2割の(メンタルヘルス)不調者だけではなく、8割の元気な人を対象に開発されました。
従来のメンタルヘルス対策講座を、暗い、辛気臭い、深刻すぎという印象で敬遠されていた方に、ぜひ、おススメの内容です。

私は同協会の「シニアストレスマネジメントファシリテーター」に認定されております。

社会保険労務士として、企業の働く環境、労務管理をみてきています。
産業カウンセラーとして、企業のメンタルヘルス対策に力を入れています。
そして、それらを合わせた上で、シニアストレスマネジメントファシリテーターとして、実戦的なセルフケアをお伝えいたします。


ストレスチェック制度を導入することは、従業員がストレスと向き合う機会ができるということです。
「ストレスとはどんなものか?」「ストレスとの付き合い方は?対処方法は?」というストレスマネジメントの技術を学ぶことにより、ストレスチェック制度が単なる義務にならず、効果的になることでしょう。

ご自身のストレスマネジメントはもちろん、従業員研修も有効です。

ご興味のある方は、ぜひご参加ください!
みなさまにお会いできるのを楽しみにしております。

なお、第二部だけのご参加も大歓迎です!
(ただし、第一部のみは受け付けておりません)

セミナーの詳細やお申し込みは社労士オフィスみやざきのホームページよりお願いいたします。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20151019.html


ちなみに、過去に開催した「不安とストレスに悩まない7つの習慣」の模様はこちら(http://som-net.doorblog.jp/archives/55637728.html





最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
花粉がだいぶ落ち着いてきて、そろそろジョギングを再開できそうです。
約3ヶ月間走っていないので、いきなり走って筋肉痛になる画がハッキリ思い浮かびます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、前回のブログでセミナー開催の模様を報告したところですが、、、

さっそく次回セミナーの開催を決定いたしました!

2015年6月13日(土) 10:00〜11:30 (受付開始:9:40〜)

前回は平日開催でしたが、来られなかった方もいらっしゃったので、今回は土曜日開催を設定してみました。

しかも午前中!
お休みの方は、午前中にセミナーを受けて、午後はゆっくり遊びに行くなんて時間の使い方もできますね。
立地のいい横浜の日本大通り駅直結会場なので、そのままみなとみらいへ遊びに行ってもいいですし、中華街へランチへ出掛けてもいいですね。

先着15名様ですので、ぜひお早めにお申し込みください。

と、セミナー内容の紹介をする前に立地と時間の使い方ばかり書いても仕方ないですね。

セミナー概要は下記のとおりとなります。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

日時 : 2015年6月13日(土)10:00〜11:30 (受付開始:9:40)

講座 : ストレスマネジメントセミナー「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

場所 : 神奈川県横浜市 「横浜情報文化センター」
      
費用 : 3,240円(税込)

講師 : ストレスマネジメントファシリテーター™ 宮崎 貴幸
     (社会保険労務士、産業カウンセラー)

お申込みやその他詳細などは下記をご参照ください。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150613.html

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今年の12月から一定規模以上の会社にストレスチェック制度の導入が義務付けられます。
4月15日にはこの制度に関する指針等も公表されました。

本セミナーでは時間の都合上、ストレスチェック制度については概要にとどめ詳細事項まではお伝えできません。

その分、ストレスと上手に付き合うための「ストレスマネジメント」として、「不安とストレスで悩まない技術」を身につける「実践的なセルフケア」を、分かりやすくお伝えいたします。

ご自身のストレスケアとしてはもちろん、家族や友人に対するケア、そして会社の従業員研修への材料としても有効です。

このストレスチェック制度を会社として「意味のある制度」にするためには、会社におけるメンタルヘルス等の研修を行うことがとても有益です。
従業員にストレスチェックを受けさせると同時に、ストレスマネジメントを学んでもらうことで、相乗効果があると言えるでしょう。


前回開催時には大変好評をいただきました。
http://som-net.doorblog.jp/archives/55637728.html
11101130_838085096265612_3957783693363570903_n

ぜひ、みなさんも「不安やストレスで悩まない技術」であるストレスマネジメントを学んでみませんか?

お申し込みをお待ちしております!
詳細は下記ホームページにて。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150613.html




最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
昨日、今日ととても暑いですね!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、昨日4月23日に、横浜にて、当事務所主催セミナーを開催いたしました。
11101130_838085096265612_3957783693363570903_n
「不安とストレスに悩まない技術」として実践的セルフケアである「ストレスマネジメント」のセミナーです。

まずは、参加してくださった皆様、この場を借りて改めましてお礼申し上げます。
来てくださってありがとうございました。
本当に感謝しております。

初の自主開催ということで、内容はもちろんのこと、「人は来てくれるのか?」ととても不安を抱きながら準備いたしました。
しかし、とてもありがたいことに受講者が集まってくれ、感謝する以外の何物でもありませんでした。

そのため、いつも以上に「お役にたてるように!何か一つでもいいものをお伝えできるように!」という緊張感が自分を固くしてしまった感もありますが。
力が入った分、たった90分のセミナーなのに、後半声がかすれてしまうという事態に。
ご愛嬌ということで。

内容は、少人数向けセミナーということも影響しているでしょうが、参加者にとってはより深い学びにつながったようです。

セミナー後に参加者の方々と個別にお話をしていると、「ためになった」「わかりやすかった」「すぐにやってみます」などの前向きな感想を直接いただけたのは、お世辞でも嬉しいものですね。

最後まで残ってくださった方に、「考え方が変わり、楽になりました。こう考えればいいんだーと思うことがたくさんありました」と言ってくれたのは、私にとってもいい宝物です。

和気あいあい、講師も受講者も楽しく学べた90分だったのではないかな、と思います。

また、横浜での開催なのに茨城県から参加してくださった方がいたり、出勤の前に参加してくださった方がいたり、と参加者の皆様の意欲にとても敬服したことろもありました。


ぜひまた近いうちに自主開催セミナーを設定したいと思います。
そのときは、これを読んでくださった方に会えるのを楽しみにしていますよ。

また、こんな日にやってほしい!などの直接の要望も受け付けています!(参考までに、となりますが


最後に、昨日いただいた感想の一部を紹介いたします。

^貳峩縮/学びがあったところ、印象に残ったところは、どこですか?

・「区切る」こと。意識していなかった事だったので、これから意識的にやってみようと思います!
・不満を減らしてもプラスにならないから、満足を増やそうという所が、印象に残りました。

講座を受ける前と後では、あなたの中に、どのような変化がありましたか?

・ふだん接する患者様に対して、自分の働きかけ、声かけがそんなに間違ってなかったんだな、と、整理して分かり易く教えて頂き、自分にもこれならできそう、という事が見つかった。
・前向きな気持ち

K榮の気づきを活かして、すぐに実行することはどんなことですか?

・会社で衛生委員会の研修等でとりいれたいと思います。
・意識していなかったことを意識してやる。

ぜ尊櫃帽嶌造鮗講してみていかがでしたか?率直な感想をお聞かせください

・これからの仕事や家庭の中で活用でき、他の方たちにもひろめていけたらいいなと。
・分かりやすく、イメージがしやすかった。体験談もお話しくださり、親しみがもてた。

無題
アンケートのご協力、ありがとうございました。


また、一般社団法人 日本ストレスチェック協会としても全国各地で多様な講座を開催しております。
そして、ストレスマネジメントファシリテーターの方々も各地で講座を開催しておりますので、ご興味のある方は下記ホームページもご参照ください。
http://jsca.co.jp/



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

いよいよ、来週に迫りました!

まだまだ受講者様を募集しておりますので、お気軽にお申し込みください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
************************************************
【4月開催セミナー、受講者募集中!】
一緒にストレスマネジメント、実践的セルフケアを学びませんか?

「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

日時 : 2015年4月23日(木)14:00〜15:30 (受付開始:13:40)
場所 : 神奈川県横浜市 「横浜情報文化センター」
費用 : 3,240円(税込)
講師 : ストレスマネジメントファシリテーター 宮崎 貴幸

申込みやその他詳細などは下記をご参照ください。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150423.html
************************************************

さて、昨年6月に労働安全衛生省が改正され、その中の目玉として「ストレスチェック制度」が創設され、今年の12月に施行されることは、このブログでも何度かお知らせしてまいりました。
そして、詳細の取り扱いなどが決まっていないことも。

そんな中、昨日、4月15日についに「具体的な運用方法」を定めた省令、告示、指針等が公表されました。
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000082587.html

上記の厚生労働省サイトには、多岐にわたる内容が掲載されていますので、読み込むのには時間がかかりそうですね。
また、ハッキリせずにモヤモヤした表現となっているものも見受けられます。

きっと、近いうちにわかりやすくまとめられたパンフレットだったり、Q&A集を作ってくれることでしょう。


まず大前提として、制度導入の義務となる会社は、「50人以上の事業所」です。(50人未満は努力義務)

この「50人以上の事業所」とは、法人単位ではありません。
100人の法人でも、本社に40人、2つの支店に各30人ずつであれば対象外です。
産業医や衛生管理者の選定基準と同じ考え方ですね。

さて、ストレスチェック制度の概要としては、今まで出された内容も含めて、非常におおまかにまとめると下記のような制度です。

1.ストレスチェックは、労働者のメンタルヘルス不調の未然防止(一次予防)が目的

2.「1年に1回以上」行う。

3.実施に当たっては、その実施体制をはじめ、詳細事項を衛生委員会などで調査・審議して規程を定める

4.実施者は、医師、保健師、一定の研修を受けた看護師、精神保健福祉士。

5.調査票は、「職業性ストレス簡易調査票」を用いることが望ましい。(事業主で選択可)

6.ストレスチェックを受けるかどうかは、労働者の任意。

7.検査結果を事業者へ通知するかは、労働者の同意が必要。

8.「高ストレス者」と判定された労働者から希望がある場合は、医師による面接指導を行う。(同時に、7の結果通知の同意があったものとみなす。)

9.8の結果、必要な場合は、時間外労働の禁止や短時間勤務、配置転換など就業上の措置等を行わなければならない。(医師の意見、労働者との話し合い等を経る)

10.これらに関して、労働者に対する不利益取扱いを禁止。

11.検査、面接指導の実施状況などについて、毎年、労働基準監督署に報告しなければならない。

12.検査結果(労働者の同意あり)、面接指導の結果等は、5年間の保存義務。


その他、産業カウンセラーや臨床心理士が介入する内容も盛り込まれました。
指針の中にその名称がしっかりと記載されています。

下記のような内容について対応できることとなっています。

・高ストレス者の選定の際、ストレスチェックの結果のみでなく、面談も加味して判断することが望ましい。

・ストレスチェックを受けた労働者の相談対応ができるよう体制を整備することが望ましい。

・集団分析、職場環境改善の際、意見・助言を求めることが望ましい。



すべて「望ましい」レベルですけどね。
産業カウンセラーも臨床心理士も、国家資格登録されているわけではないので、大きな一歩のような気がします。(産業カウンセラーは元々は厚労省認定資格でしたけどね)

ということで、産業カウンセラー資格を持つ私はこの制度に介入できる余地が広がったようです。

社会保険労務士として、日々労務管理に携わっているので、より一層、社内制度の創設、改善について、会社の協力ができるでしょう。

そして、一般社団法人 日本ストレスチェック協会ストレスマネジメントファシリテーターでもありますので、有益な情報提供ができます。


このストレスチェック制度は、目的にも明記されているように、「労働者のメンタルヘルス不調の未然防止(一次予防)」に特に意味をなします。

せっかく各個人がストレスと向き合い、自分の状況を把握できる機会を設けるのであれば、それをもっと意味のあることにしなければもったいないと思います。

やりっぱなしにせず、この機会を活かして、従業員研修などでストレスマネジメントを学ぶ機会を創ることで会社でメンタルヘルス不調になる方を減らすことができるでしょう。
その結果、社内の風通しや雰囲気がよくなる効果もあります。

冒頭に、来週開催するストレスマネジメントに関するセミナー情報を掲載しておりますので、ご覧いただけると幸いです。
今後、社内へ同様の研修を考えていらっしゃる方も、お試しに受けに来られるというのもよろしいかもしれません。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150423.html



また、社労士オフィスみやざきでは、ストレスチェック制度に関するご相談もお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせください!

セミナー当日にお声掛けいただいても結構です。

よろしくお願いいたします。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ