今日から2月!

1月は「行く」、2月は「逃げる」、3月は「去る」なんんて言葉があるくらい、新年からの3か月は、いつも以上にあっという間でしょうね。
大切に過ごしていきたいものです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
著書「ストレスチェック制度対策まるわかり」(共著)
好評発売中です!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、最近世間を騒がせている「『毎月勤労統計』の不正調査問題」

問題の詳細は各種報道に任せることとして、この統計を正しい数値に「推計」し直すことにより、「平均給与額」が高くなる見込みのため、この数字を根拠にして算定されている雇用保険等の各種給付に「追加給付」が行われる予定です。

20190201_1
20190201_2
上のリーフレットにもあるとおり、対象は「2004年8月以降」に受給していた方。

ただ、まだ詳細は決まっておりませんし、各方面がドタバタしている状況。

これに関し、対象となりそうな方が、現時点でなにかアクションを起こさなければならない、という段階にもありません。

まずは、「現在、受給中の方」から追加支給を行う方針のようですが。

何か情報を得たい、内容を確かめたい、という方のためには、専用ダイヤルが設置されています。
前述の資料の2枚目に記載がありますので、そちらへお問い合わせください。

また、会社の総務・人事部門にとっても、従業員からの問い合わせがある可能性もあります。
その場合でも、上記の専用ダイヤルを案内してあげると良いかもしれません。

その他、この問題に対して、厚生労働省から各種案内がされていますので、下記ホームページをご参照ください。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000150982_00003.html

ホントに、厚労省、年金機構等に関する不祥事が後を絶ちませんね。
この分野に関連して仕事をしている身としても、困ったものです。。。

まずはクリアにして、迅速に対応していただきたいものですね。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================