−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
著書「ストレスチェック制度対策まるわかり」(共著)
好評発売中です!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、ついに念願がかないました!

娘が生まれた約7年ほど前からマラソンを初め、そのときからの夢の1つだった「親子マラソン」に ようやく出場することができました!!

親子マラソンは、子供が小学生にならないと出場できない大会がほとんど。
ようやく娘が小学1年生になったので、待ちに待った出場です。

娘もノリノリ。
「一緒に走ってみたい」とずっと言ってくれていたんです。
「小学生になったらねー。」と何年も首を長くして、親子で待っていました。


参加したのは、第9回藤沢市民マラソン。
20190127_1
江ノ島をスタート&ゴールにする大会です。

大人は10マイル(約16km)という特殊な大会。
そして、親子マラソンは2.2km。

たった2.2km。
されど、小1にとっては長い2.2kmでしょう。

いろんな事情も重なり、あまり練習できずに挑み、心配もたくさんありましたが、、、とにかく楽しかったです!

走っている最中、娘が一生懸命走っている姿を目の当たりにし、「あぁ、一緒にマラソン大会に出られるなんて・・・」と感無量で涙がこぼれそうになりました。

結果はネットタイムでジャスト15分。
決して早いとは言えないタイムですが、それでも親子ともども笑顔で、ホントに楽しく走ることができて幸せな15分でした。
そこそこ長い年月 マラソンをやってきて、これだけ楽しく走れることは初めてです。

二人で手をつないでゴールし、ゴール後は娘が喜びのあまり私に飛びつき、それをJ-COM?に取材されるということも。


天候にも恵まれ、富士山もキレイにみられるコース。
20190127_2
たくさんの親子が、それぞれの想いをもって走ったのでしょうね。

親子マラソンって、ホントにいい企画だと思います。
賛否あるでしょうし、運営も大変でしょうが、続けてほしいものです。

私も、娘が6年生になるまで毎年走りたいな、と思えました。
娘さえ許せば、ですけどね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================