−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
著書「ストレスチェック制度対策まるわかり」(共著)
好評発売中です!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、とある企業が発行している、事業者である会員等向けの会報に、「ストレスチェック制度」に関する連載をさせていただきました。
毎月発行されている会報で、毎号1,500社ほどに送られているようです。

私の執筆は、昨年の11月に始まり、12月、そして今回の1月の全3回です。

発行部数はそれほど多い方ではありませんし、紙幅の関係上 深いところまでは踏み込めませんが、必要な方に届いていると嬉しいなと思い、取り組ませていただきました。
書籍のプロモーションでもありますしね。

昨年12月1日にストレスチェック制度の義務化が施行され、早くも1か月以上が経ちました。

まだ、効果的に取り組んでいるという前向きな情報はあまり耳に届いていませんが、、、これからでしょうね。

初回は今年の11月30日までに実施すればいいものなので、そろそろ準備や実施に取り掛かるところでしょうか。

人事労務部門が振り回されているマイナンバーの取り扱いも、なんとなく落ち着きを見せてきていますしね。


ストレスチェック制度は創り方により「簡単にも複雑にもできる制度」です。
そして、「単なる義務的実施」で終わらせることも可能ですし、「より効果的なメンタルヘルス対策」に繋げることも可能です。
すべては制度の創り方。
そして、会社、社長の考え方。
これ次第です。

ぜひ、手段と目的を混同することなく取り組んでほしいと思います。

「ストレスチェック制度の実施」はあくまでも「手段」です。
目的は「総合的なメンタルヘルス対策」です。
この目的のための一つとしてストレスチェック制度を位置づけ、対応していくことが肝要です。

ご不明なことなどありましたら、なんなりとご相談ください。


さて、画像では見づらい部分があるかと思いますが、参考までに掲載いたしますね。
クリックしていただければ拡大されるはずです。

【第1回−平成27年11月】
20160115_01

【第2回−平成27年12月】
20160115_02

【第3回−平成28年12月】
20160115_03




最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================