新事務所作りがようやく落ち着いてきました。
まだ動線などは慣れないですけどね。

贈ってくださった お花やグリーンに囲まれ、温かい気持ちに囲まれ、なんだか幸せを噛み締め、とてもやる気に満ちて仕事をしています。

また、「おめでとう」という言霊をいただくだけで、もしくは「がんばれー」と心の中で思ってくださるだけで、十分嬉しく、みなさまのお気持ちが伝わっています。

今後とも変わらずお付き合いくだされば、それだけでこの上ない喜びです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、この9月から、厚生労働省が「こころほっとライン」というものを開設しました。

一言で言えば、「メンタルヘルスなどに関する電話相談窓口」です。


****************************
電話番号
0120-565-455(無料)

受付日時
月・火 17:00 〜 22:00
土・日 10:00 〜16:00
(※祝日、年末年始は除く)

対象者
労働者やその家族、企業の人事労務担当者など
****************************


このブログでもしつこいほどお知らせしている通り、労働安全衛生法の改正により、平成27年12月から「ストレスチェック制度」が一定規模以上の事業場に義務づけられます。

また、昨年施行された「過労死等防止対策推進法」によって、過労死などの恐れのある労働者などが相談できる機会を確保することとされました。


今回、この「こころほっとライン」が開設されたのは、これらのような背景があるのでしょう。

ストレスチェック制度によって労働者がストレスと向き合うようになり、メンタルヘルス不調の未然防止(いわゆる、一次予防)のためのセルフケアの一環として利用することが考えられます。

また、ストレスチェックを受けるか否かに悩んだ場合や、結果を受けた後の内容についての相談、その後の面接指導を受けるか否か、などなど、ストレスチェック制度全般に関しての相談も可能です。

企業側としても、制度を導入するためにどうすればいいのか、もっと価値ある制度にするためにはどうすればいいのか、などの相談をすることもできるようになっています。

もちろんリファー(適切な相談機関の紹介等)も行われるでしょう。



なお、「こころほっとライン」で対応する相談例には下記のようなものが挙げられています。

1.働く人のメンタルヘルス不調

・こころの悩み
・人間関係の悩み
・仕事の悩みについて

2.ストレスチェック制度

・ストレスチェックの受検方法
・ストレスチェック結果の評価とセルフケア
・医師による面接指導を受けることについての助言
・事業場内における情報管理とプライバシー保護、ストレスチェックをめぐる不利益な取扱いなどについて

3.過重労働による健康障害
・長時間労働による健康への影響
・事業場における健康管理の状況
・長時間労働の削減などの対策について



このように挙げられてはいますが、メンタルヘルス関連の電話相談窓口なので、どのようなことでも対応してくれるはずです。
「こころの悩みについて」と、大きなくくりがありますしね。

今までも様々な機関、団体が無料相談窓口を設置しています。
そして、利用者も少なくありません。

「こころの耳」にたくさん掲載されていますが、常設されているものもたくさんあります。
http://kokoro.mhlw.go.jp/worker/

先日お知らせしたとおり、毎年9月のWHOの定める世界自殺予防デーに合わせ、「働く人の電話相談室」というものが産業カウンセラー協会によって設置されたりもしています。


そして今回、何よりも国が常設して広めようとしていることに意義があるのかもしれません。
冒頭に書いた、ストレスチェックや過労死防止などもそうですが、メンタルヘルス対策に本腰を入れて動いているように感じます。

無料ですし、まずはどんな些細なことでも相談してみてはいかがでしょうか?

なかなか心の内を話すというのは気が進まないものかもしれません。
しかし、不安や悩みを持っている人のうち、誰かに話したところ、「解消した」または「解消されなかったが、気が楽になった」のは毎年90%以上となる統計結果もあります。

つまり、誰かに話すことで心の負担感が減少するのです。
これは心理学用語でいう「カタルシス効果」で説明することができます。
「心の浄化作用」とも表現され、心の内にある様々な不安や苦悩、怒りなどの感情を言葉にして表現すると、安堵感や安定感を得ることができるとされているのです。


もちろん、気が進まないのに無理に、とはいいません。
でも、ちょっとでも気になるのならいかがでしょうか?

とりあえず、電話番号だけメモしておいたり、サイトのURLをお気に入りに入れておいたり。
まずはそれだけでもいいかもしれません。


なお、下記に「こころほっとライン」についてのリーフレットが掲載されていますので、ご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11201250-Roudoukijunkyoku-Roudoujoukenseisakuka/0000095968.pdf



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================