昨日から花粉症の症状が強くなっています。
特に目の痒み。
鼻はまだ薬が勝っているのでしょうが、時間の問題と感じます。

今年は予報通り多いんだろうな、と生きる花粉レーダーの私が反応しています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、このブログで何度も紹介している「ねんきんネット」という、自身の年金記録をネット上で確認できるシステムですが、さらに改良が加えられました。

今回の改良点は以下の通りです。
(ねんきんネットのメルマガから抜粋)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1.最新の年金記録を確認できます!

・平成27年1月30日(金)から、「ねんきんネット」で閲覧できる年金記録の情報を毎日更新しています。
・年金記録を管理している国のシステム(社会保険オンラインシステム)の情報が更新された場合に、この更新された情報が、翌営業日に「ねんきんネット」で閲覧できるようになっています。
  
2.年金見込額の試算がカンタンになりました!

・ワンクリックで年金見込額を試算できるようになりました。
・これまでどおり、ご自身で今後の働き方などを条件設定して年金見込額を試算することもできます。

3.スマートフォンでも年金見込額を試算できます!

・スマートフォンでも年金見込額を試算できるようになりました。

4.届書の作成がさらに便利になりました!

・「届書の作成」は、日本年金機構に提出する一部の届書を「ねんきんネット」で作成する機能です。
・この「届書の作成」機能に、郵便番号を入力すると住所(町名まで)を自動的に表示する機能、金融機関名や支店名の検索機能など、お客様の手間を省く機能を追加しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

更新が頻繁に行われるようになることで、ほぼリアルタイムで自分の記録が確認できるようになったことは有益ですね。

また、3のスマホ対応。
ようやく実装されました。

いまではパソコンを持たずに、スマホでネット接続する方が多数いる時代なので、これを実装することで利用者が増えるのではないかな?と思いましたが、、、
年金に興味のない若い世代の興味をいかに引くかが大事なのでしょうかね!?
となると、制度そもそもの話になって、、、いや、やめておきましょう。

ねんきんネットの利用者は昨年7月で300万人を超えています。
年金加入者数に比べてまだまだ僅少でしょう。

これが充実していけば、自身の年金への興味も増し、いわゆる「消えた年金問題」なども生じづらくなるでしょう。
また、将来の受給見込みなどで生涯設計も立てられる、、、のか?
これまた制度根本の話ですね、特に若い世代にとっては。


なにはともあれ、徐々にではありますが、使いやすくなってきた感のある「ねんきんネット」。

まだ登録されていない方はぜひに。
http://www.nenkin.go.jp/n/www/n_net/


もちろん、私は回し者でもないですし、バックマージンがあるわけでもありません。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================