W杯、日本は残念ながら予選リーグでの敗退でした。
なぜか、「予選リーグ突破は当たり前」的な風潮がはびこっていますが、予選突破は難しいのは当然ですよね。
だからこそ、応援するわけで。

マスコミによる、チーム、監督、選手バッシングを見ると頭が痛くなります。
1ファンとして、期待し、そして試合運びなどに感じるものはありますが、さすがにバッシングは、ね。

さて、あとはオランダが優勝することを願ってW杯観戦を続けます。
ってか、W杯自体、ここからが本番ですしね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、そんなW杯で盛り上がっている中、私は体を痛めています。
腰から足にかけて鋭かったり、鈍かったりする各種の痛みがありまして。

ジョギングが引き金のような感じです。

月曜から違和感があり、気にせずに過ごしていたら、水曜日にジョギングをした後に、かなりの痛みとなってしまいました。
水曜夜〜木曜は、老人のようにゆ〜ったりした動きしかできませんでした。

こりゃさすがにヤバイと思い、今日整骨院へ。
今日はだいぶ動けるようになっていたんですけど、やはり怖いもので。

原因は、おそらく筋のようです。
凝り固まって痛んでいるようです。
手技でほぐしてもらうとき、かなりの痛みがある個所がありました。
特に、腰から回り込む筋肉がガチガチになっているみたいです。
説明を聞くとなるほど、と。

元々姿勢もよくないですし、体も固いので、いろいろ支障が出ますね。
そして、年取ったんだな、と。

それにしても、こうやって施術を受けたのは、中学時代以来です。
当時は柔道をやっていたので、あちらこちら痛め、よくお世話になっていました。
その時に比べ、電気治療の機械もずいぶんと進化していますね。


はてさて、行ったのは近所の整骨院で、できてからずっと気にはなっていたところでした。
今回の治療が終わっても、定期的にメンテナンスを受けに通いたいな、と思えるくらい感じのいい整骨院でした。

サービス業ですから、やはり人の感覚、温度が大切ですよね。
もちろん、専門職ですから、技術や知識が根本にあることが必要です。

私の職業にもまったく同じことが言えます。
社会保険労務士に限らず、士業はサービス業。
この感覚を忘れないよう、仕事をしています。

こうやって、改めて外から感じられるという経験もありがたいですね。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================