−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、昨日、毎年恒例となっている「今年の漢字」が清水寺で発表されましたね。

今年は、『金』だそうです。

あれ?前になかったっけ!?と調べてみると、2000年に選ばれているそうで。
今年と同じくオリンピックイヤーで、シドニーオリンピックの年。
2000年といえば、私が社会人になった年だ。
って、まったく関係ないですが、ふと思い出したもので。

私はこの「今年の漢字」のイベントが好きで、ブログを始めてから毎年つらつら書いてきました。

2011年−『
2010年−『
2009年−『
2008年−『
2007年−『
2006年−『


さて、今年の『金』。
「ロンドン五輪での日本選手の金メダル」や、「山中伸弥京都大教授のノーベル賞受賞などの金字塔」、「金環日食」や「金星食」という明るい話題。
消費税増税や復興予算の流用など金(かね)の問題、が選定理由のようです。

やっぱり、今年の漢字としては「かね」と読むより「きん」と読んだ方がしっくりきますね。

自分に『金』を当てはめてみると どうかなぁ、と思いを巡らせてみました。

湘南国際マラソン完走で金色のフィニッシャーメダルを貰えました。
去年も初フルマラソンで貰っているんですが、今年は自分の目標を達成することができたので、また違った喜びがありました。

その他は、、、
医療費になんだかんだと随分お金がかかった気がします。
レーシック手術をした分もありますけどね。
細かいものも沢山あるので、来年の医療費控除の計算が大変そう。

って、やっぱり個人レベルに落とすと「かね」の方の話に行きがちです。
それだけ「きん」に匹敵するものは日常に転がっているものではないということでしょうか。

「一攫千金」とはいきませんが、「時は金なり」と時間を大切にして仕事をしています。
「金は天下の回り物」ですし、「辛抱する木に金がなる」と言いますので、地に足つけて一歩一歩、毎日を大切に楽しく過ごしていきたいと思います。


来年の漢字はどんなものが選ばれるでしょう?
素敵な明るい漢字が選ばれるような年になるといいですね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================