−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、先週、クオレ・シー・キューブの岡田康子さんの講演会を聴いてきました。
岡田さんは言わずと知れた、「パワーハラスメント」の第一人者。
というよりも「パワーハラスメント」という造語を創られた方。
そして先般の、厚労省「「職場のいじめ・嫌がらせ問題に関する円卓会議」のメンバーです。(当ブログ:「職場のパワハラの予防・解決に向けた提言」参照)

当日の講演内容は当然ながらパワハラに関するもの。
タイトルは「職場のパワーハラスメントの防止と解決に向けて」

岡田さんの書籍はいくつか拝読していますが、お目にかかるのは初めて。
ずっと講演を聴きたいなぁ、と思っていたのですが中々機会がなく、今回ようやく行けることとなったので、楽しみにしていました。

やはりお話がお上手ですね。
内容に興味があるので当然ではありますが、約2時間、まったく飽きずに引き込まれたまま終了時間を迎えました。
基本的な内容であるので、目新しい内容が出たわけではありませんが、生の事例やパワハラに対する考え方のヒントをたっぷりといただけました。

当然ながら、社会保険労務士である私の業務領域にガッチリはまる分野ですので、今後、労務管理や問題解決などのお客様の相談対応に活かしていけるものです。

書籍を読み込んだり、勉強したりというのも大切ですが、ときにはこうやって生の声を聴いて、また違った角度から情報、知識、知恵を得るというのはとても重要なことですね。

とてもいい機会でした。
また、機会があれば、もっと深まったお話も聴いてみたいと思います。


さて、今回の講演会は神奈川県主催の無料講演会。
無料の講演会やセミナーって、失礼ながらハズレてしまうことが少なくないのですが、今回のものは、それはそれは有意義でした。

今まで無料で聴かせていただいたセミナーで印象に残っているのは、
・アンガーマネジメントの安藤俊介さん
・横浜労災病院勤労者メンタルヘルスセンター長の山本晴義さん


第一線のプロですから、当然といえば当然なのでしょうが、このお二人は格別でした。
私は人前で話すことが得意ではないので、なおさら、その惹き込まれ感に感動すら覚えました。
正に、時間を忘れて聴き入ってしまいました。
大勢の方を引き込み、また、有意義な情報、知識、知恵を与える、というのは本当にスゴイことだなぁ、と感じます。
役所の説明会に代表されるように、ただ 内容を説明するものでは惹き込まれませんしね。
(これはこれで必要なものであることですけどね、念のため)

話の抑揚やテンポの変化、硬軟織り交ぜた内容の作り方、現場の雰囲気の察知力などなど、そして何より「伝えたい!知って欲しい!」という気持ちが大切なのかな、なんて、素人も素人で聴く側専門ながら、そんなことを考えています。


今後も有料無料問わず、もっとたくさんの方のお話を聴いていきたいと思います。
”アタリ”にいっぱい出会えますように。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================