今日の夕方、レーシック手術を受けてきます。
朝からドキドキしています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、昨年末から約1年弱の期間受講していた「産業カウンセラー」の養成講座が、先月無事に終了しました。
お疲れさんでした、と自分に言ってみたり。

つい先日、終了証が届き、改めて修了したことを実感。
counselor_121114_01

この講座で学んだことはもちろん、新しい仲間に出会えたことは、私の中の大切な財産になりました。
そして、直接的、間接的問わず、関連する本もたくさん読みました。
自分では知らなかったような分野のものを教えてもらって読んだり。
これも大きな財産です。

資格自体は、来年1月下旬の試験に受からなければ取得できないのですけどね。

その試験は、
「実技」という、カウンセリング技術を実際のカウンセリングを行うことによって試験されるものと、
「筆記」試験の2つがあります。
日程は1日で行われるのではなく、2週に渡って行われます。

そして、「実技」は、養成講座を受講した者で、一定の能力があると評価された場合は、「免除」されます。
つまり、試験は「筆記」だけに注力できることとなります。

その「実技免除」の判断結果が今日届くこととなっていて、先ほど速達で来ました。

結果は、、、

counselor_121114_02

免除!

判断基準や免除率などはまったくわかりませんが、このような結果をいただけて大満足、そして嬉しいものです。

と同時に、試験に向けて本格的に勉強を始めなければいけないな、と改めて実感しています。

免除されたからには、余計に筆記試験に受からなければ恥ずかしいですしね。
ただでさえ、合格率60%程度の筆記試験ですし。

しっかりした勉強と、少しの運。

資格取得後の動きも見据えながら、モチベーションを上げて頑張ります。


社労士業務でもメンタルヘルス関連に関わることは多く、それがカウンセラーの勉強を始めた一因でもあります。
資格取得後は、本業と絡ませながら、またさらに勉強を重ねて領域を広げ、両方の資格、経験、知識、知恵を活かしていきたいと思っています。
カウンセラーの資格を取ったからといって、排他的専業分野があるわけではなく、資格がなくてもできることは多いのですが、やはり資格があるのとないのとでは同じことをやっても、自分の取り組み方、周りからの見え方などは確実に違ってくるものです。

そんなわけで、まずは目の前の試験に合格するところからですね。
一歩ずつ進みます。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================