一昨日、関東地方も梅雨入り。
自宅の玄関に飾っている手拭いも、梅雨仕様へ掛け替えました。
201206081122000
鮮やかな紫陽花柄へ。

蒸し暑い日が多くなりますが、少しでも季節を楽しめるような工夫のひとつです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、6月も中旬に入り、社労士的繁忙期の山を登り始めています。
6〜7月は、定型の大型業務が集中していて、何か事が起こらなくても、必然的に業務が山盛りになる時期です。

・労働保険料申告手続き(通称、年度更新)

・社会保険 算定基礎届(通称、算定)

・社会保険 賞与支払届

・社会保険 月額変更届(通称、月変。4月昇給の場合、7月に手続きが必要)

そして、今年は、健康保険における被扶養者の検認の届けまであります。
なんでこの時期にやるんだよ、、、と思いながらも、決まってしまっているなら仕方がない。
できれば秋頃にやって欲しいものです。

以前は、秋〜冬だったんですよね。
でも、「年末調整の時期にやるなんておかしい!」という声が多く、この時期に変更されたのでしょう。
まぁ、結局、どの時期にやっても何かしら言われるのは間違いないでしょう。


はてさて、当事務所においては、労働保険料申告(年度更新)の手続きは終わりが見えました。
まぁ、賃金集計自体は、4月中に終わらせていたので、お客様から申告用紙さえ集まればすぐに手続きができる状態ではあったので、それほど苦ではないのですけどね。

ちなみに、各種手続きに電子申請を少なくない比率で利用していますが、労働保険料申告だけは必ず紙媒体で行っています。
理由はいくつかありますが、大きなところでは2つ。

・申告書控えを紙ベースで欲しい。
 (受理印が押されたものの方が便利だし、体裁もいい)

・受理側でエラーがあったり、受理遅れが生じる可能性があるため。
 (申告、納付には厳格な期限があるため、迅速に行いたい)
 (例年、エラー等が必ず起こっている。)

そのようなわけで、今年も紙媒体で進めている次第です。

で、手続きとしては、どちらかといえば、算定&月変が厄介かな。
こちらは電子申請を大活用しています。

ひとつひとつ丁寧に、計画的に進めていけばなんとかなるでしょう!


今週の金曜・土曜は、子供を連れての初めての家族旅行に行けることになりました。
1歳児を連れての旅行は不安があるので、まずは小手調べ的に、近場の西伊豆で、幼児大歓迎なシステムの宿に行くことにします。
あぁ、久しぶりに温泉に入れる。。。
凝り固まった体をゆっくり癒そう。
と思いつつも、結局子供の相手で振り回されるのでしょうけどね。
それもまた一興で、幸せなことです。
初めての旅行、とても楽しみで、少し不安。
でも、99:1くらいです。
トラブルがあったとしても、それはそれでいい思い出です。


というわけで、社労士的繁忙期の真っ最中に行くことになったので、スッキリ行けるように、先週末はお仕事を頑張りました。
梅雨入りしましたが、週末、雨が降りませんように。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================