さて、先日の土日も2日間丸々、産業カウンセラーの研修でした。
日程的には、この2日が終わり、ちょうど折り返しといったところです。

この2日間もカウンセリング実習のため、頭と心をフル稼働したため、体力的にも精神的にも かなり疲労困憊。
中々いろいろなことをスムーズに習得できず、見えてきそうで混乱してみたり。
頭ではわかってても実践できなかったり。
もどかしさが伴うので、さらに疲れを感じるのでしょうね。
座学で教科書とノートを広げて勉強するのとは、また訳が違いますしね。

ただ、少しずつではありますが、前進をしている感覚はあります。
あとは、いつ、どの段階でジャンプアップがあるのか!?
自分に期待しています。

そのためにも、まずはいろいろなことを自主的にも勉強し、しっかりと消化して栄養にしておく必要があるでしょう。
立ち止まらず、一歩一歩進んでいきたいと思います。

学ぶって楽しいですね。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、話題は大きく変わります。

先日ふらふらと散歩している途中、酒屋で新しいお酒を見つけました。
shouchu_120327_01
初芋蒸(はついもむし)という焼酎です。
初めて見ましたが、期間限定ということなので、毎年出ているのかな?

この焼酎以外にも期間限定品が他酒造から出ているので、そういう時期なのでしょう。
要は新酒ですね。

これは「宝山」シリーズで有名な「西酒造」のもの。
西酒造のものは好きな方なので、即購入しました。
しかも、無濾過無調整って言われると、なんだかそそられますね。

で、ワクワクしながら飲んでみると、、、

ん?甘いぞ!?

サトウキビでも食べているかというくらい甘く感じてしまいました。
若い芋焼酎ってこんな感じなんですかね?
元々芋焼酎は甘さがありますが、それが熟成していない分、ストレートに来るのかもしれません。

ん〜、ちょっと私の口には合いませんでした。
好きな人は好きなんだろうな、と思いましたが。


そんな私が最近 家飲み用の芋焼酎として常備しているのがこれ。
shouchu_120327_02
紅薩摩宝山です。

薩摩宝山の紅芋バージョン。
通常の薩摩宝山よりも、芋の香りが芳醇です。
飲み屋では中々見ないものですし、お値段もちょうどいいので、家飲みにバッチリです。

麦焼酎もいいのがあるといいんですけどね、お手ごろなやつ。
私は「中々」が好きなのですが、家飲み用に常備するには少々お値段が…。
一升2,000円程度で探して飲んでいて、美味しいのはいくつもあるのですが、まだ探したいという気持ちがあるということは、ピンと来ていないのでしょう。
今後、出会える日を楽しみにしていましょう。


さて、今夜も1杯楽しもう。
「1杯」が「いっぱい」にならないように気をつけなければいけませんね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================