アマゾンで頼んでいた業務関係の書籍が5冊届きました。
欲しい本や関連の本を探すのは簡単だし、注文は便利だし、届くのが早いのは嬉しいですね。
特に業務関連の本を買うときには重宝します。
が、いつも気になる本を買うときは、その他の関連しそうなものも一気に頼んでしまい、届いたときに、軽くプレッシャーを感じてしまう自分がいます。

「読まなきゃ・・・」という思考にならないように気をつけなければいけませんね。
「読みたい!」という思考でなければ頭には入ってこないと思っています。
幸い、読みやすそうな文体や構成ですので、読み進むのは早いかもしれません。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、今年の4月から、雇用保険料率が変わります。
昨年度比で、引き下げとなります。

前々から話は出ていましたが、昨日正式に告示がなされましたので、当ブログでもご案内いたします。

1.変更内容

<<一般の事業>>
(現行):1.55% (会社:0.95%、従業員:0.6%)
(改定):1.35% (会社:0.85%、従業員:0.5%)

<<建設の事業>>
(現行):1.85% (会社:1.15%、従業員:0.7%)
(改定):1.65% (会社:1.05%、従業員:0.6%)

<<農林水産、清酒製造の事業>>
(現行):1.75% (会社:1.05%、従業員:0.7%)
(改定):1.55% (会社:0.95%、従業員:0.6%)


2.保険料の変更について

平成24年4月1日以降に締切日が到来する賃金より改定を行なってください。


ソースは下記となりますので、ご参照ください。(厚生労働省ホームページ)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000020wyu.html


4月の給与計算は注意しなければなりません。

まだ決定はしていませんが、「健康保険料率」&「介護保険料率」も3月分保険料(4月給与控除)で変更が入る予定です。
こちらは、保険料率の引き上げですが…。
しかも、そこそこの上げ幅だと思われます。


また、給与計算とは関係ありませんが、「労災保険料率」は4月から全体平均が引き下げとなる見込みです。

上記、健康保険、介護保険、労災保険、それぞれにつきまして正式な決定がありましたら、当ブログでも追ってお知らせいたします。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================