−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、本日午後、インフルエンザの予防注射を打ってきました。

思い起こせば、なんと、、、

約20年ぶり!

中学時代に受けて以来です。

高校から任意となり、注射が大嫌いな私はパスし続けました。
そして、大学⇒社会人となっても注射という注射はパスしていました。
それでも、インフルエンザに罹患したことはありません。

注射嫌いと言っても、なぜか、献血だけは20回くらいやってますが。
点滴もやったことあるので、血管系は大丈夫ってことですかね!?
皮下&筋肉注射が苦手なイメージです。

しかし、ここ数年「そろそろインフル注射しておいた方がいいのかなぁ。。。」と揺らいだ気持ちで過ごしてきて、とうとう今年は意を決して受けることに!
と言っても、積極的なものではなく、
娘が受けるついでです。


久しぶりに緊張しながら注射をしましたが、
あれ?思ったほど痛いものじゃないですね。

きっと、子供の頃の記憶のままだったので、すごく痛いイメージで固定され、さらに年月によって誇張されていたのでしょう。

な〜んだ、と思っていたのもつかの間。
なんだか、ものすごくだるいです・・・。
最初、打った左腕が重かったのが、3〜4時間経った今、全身が重いです・・・。
そして、ぼーっとします。
寝たらスッキリしますかね!?
まぁ、ワクチンが体を回っていると想像して納得しましょう。。。


それにしても、うちの娘はすごい。
前々から妻には聞いていたのですが、注射をしても一瞬しか泣きません。
打った瞬間のみ。
すぐにケロっとして愛想を振りまいています。
まだ赤ちゃんだから そんなものなのでしょうかね。
父より偉い。

私も見習って、これからは積極的に予防接種をしましょうかね。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================