人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、私は今年8月頃に完全禁煙しました。
ふと気付けば3ヶ月を超えています。

”8月頃”と書いたのは、「よしっ!今日から禁煙だ〜もう一本も吸わないぞ〜。」と日を決めて挑んだわけではなく、なんとなくフェードアウトするようにやめたので、ハッキリした日付を覚えていないんです…。

7月下旬〜8月上旬だと思います。

とは言っても、1mmのを吸っていた上、その頃には吸う本数も少なかったですし、吸わない日もチラホラあるほど。
ただ、ダーツをやっていたため、”禁煙”というのが中々難しく。
試合中の緊張緩和と環境ですかね。

業務と引越し準備等でバタバタとしたこともあり、なかなかダーツショップへいけなくなったのも完全禁煙の成功要因だと思います。
そのまま足が遠のいてしまっていますし…。

また、「新居では絶対吸わない!」と決めていたため、それを期限にしていたのも成功要因ですね。


さて、完全禁煙から3ヶ月超。
体の具合はいいのかなぁ、なんともよくわかりません。
胃腸の調子も肌の調子も特に変わらないですしねぇ。

で、よく「タバコをやめたらご飯が美味い!」と聞きますが、私にはよくわかりません。
なぜなら、タバコを吸っていようがいまいがご飯は美味いからです。

ひとつだけ感じるのは、肺の調子がよさそう、ってところでしょうか。
ジョギングをするとき、息がそれほど切れなくなりました。
息苦しさよりも先に足の筋肉疲労を感じるようになりました。

そして、良いんだか悪いんだかというところでは、排気ガス等に敏感に…。
もちろん、タバコの臭いにも敏感になりましたが、排気ガスでなんだか喉がいがらっぽくなります。


そんなこんなの禁煙生活ですが、苦を感じることがまったくありません。
イライラしたとき等、ちょっと吸いたいな、と思うことはありますが、すぐに忘れてしまいます。
ただ、タバコが1本売りしていたら、きっと禁煙に成功していないでしょう。
「ちょっと吸いたい」ときに「20本もいらないなぁ。」と考えますからね。
1本売りしていたら買ってしまっていたかもしれません。

禁煙のお供は、フリスク、ミンティア等のタブレット。
ちょこっと口に放り込むのに丁度いい。
重宝しました。


はてさて、吸っていた期間に比べれば、禁煙生活もまだまだ序の口。
この先、何年も何十年も吸わずに生き、体を浄化したいと思います。

タバコも値上がりしたことだし、もう買わないなぁ、きっと。

ただ、喫煙生活もそれはそれでいい経験だったと思います。
タバコがなければなかった経験というものがありますからね。
もちろん、逆もまた然りなのでしょうが。




最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================