「暑さ寒さも彼岸まで」

昔の人はよく言ったものですね。

 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、前回の柔道の話題に関連して。

私が中学柔道部時代に好きで読んでいた漫画のお話です。

その名も柔道部物語
judobumonogatari_100924











『ホワッツマイケル』で有名な小林まことさんの作品です。

ひ弱な主人公(三五十五)が練習や経験を重ね、どんどん強くなっていくという、言葉にしてしまえばありきたりなスポーツ漫画。

しかし、スポコン漫画によくありがちな、現実離れしたところがないのがいいところ。
そして、随所に混ぜられている細かいギャグ。
それぞれのキャラクターもたっています。

全11巻ですが、サクサクと読めてしまいます。
私のオススメ漫画のひとつです。(しかもトップクラス)


先日引越しした際、旧居でずっと開けられていなかったダンボールを開けてみると中に入っていて、見つけたときに懐かしくて読んでしまいました。
柔道に興味のない妻も「暇つぶしに〜」なんて言いながら、結局読破。

熱く面白い、いい漫画だと思いますよ。
古臭いかもしれませんけどね〜。


20年近く前のあの時代、柔道漫画が結構あった気がします。

『YAWARA』をはじめとして、『帯をギュッとね』、『ひかるチャチャチャ』などなど同時期にいくつもの柔道漫画がありました。

古賀さんが全盛期で、谷亮子(当時、田村亮子)が名前を上げてきたのもこの時期。
柔道黄金時代とでも言うのでしょうか?
面白かったですね〜。



なんだか、こういうのを読んでしまうと、無性に柔道をやりたくなる自分がいます。
が、気軽にできるものではないので、腰は上がりません…。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================