人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、ここ最近、ホームページをご覧になった方からのお問い合わせが急増しています。

2月初旬に事務所ホームページを大規模マイナーチェンジし、併せて検索エンジンで求めるキーワードで上位表示されるようになってきていることが奏功しているのか、はたまた時期的なものなのかが定かではありませんが、前者であると嬉しいな、と思う今日この頃です。

もちろん、全てがすぐに仕事に繋がるわけではなく、逆の方が多いのですが、新しい方とお会いしたり、お話したりすることが刺激になるとともに、本当に嬉しく、ありがたく感じます。
キレイ事ではなく。

ご相談内容にお答えするだけではなく、いろんな業界のお話も聴けますし、いろんな状況をお伺いして勉強にもなり、自分の実になることが本当に多いです。



しかし、そうやってお問い合わせが増える一方、比例して営業のお電話を頂戴することも多くなってます。
中でも『社労士紹介サービス』関連の業種からのお電話が多い×
その会社にお問い合わせのあった案件を社労士に紹介してくれる、というものです。

今月だけで5社くらいからかかってきました。
一体、何社が参入しているのだろう…。

開業当初、2社ほどお会いしたことがありました。
しかし、内容を検討してお断りさせていただきましたが。
月額利用料うん万円をお支払しても、本当に紹介いただける案件が継続的にあるのであれば費用対効果としては上々だとは思います。
ただ、お話を聞いてると「これから案件を増やしていきます。」という状況。
そして、「税理士では実績が出ています。」というのも定石口上。
ホームページ製作が主目的というのを感じる節も。

で、最近紹介サービスの電話が多いので、「そういえば以前の会社はどうなっているだろう?」とネット検索してみましたが、、、撤退していました。
税理士紹介は残っていますが。

紹介案件の数の問題なのか、登録した社労士の質の問題なのかは定かではありませんが、うまく軌道に乗せづらいサービスであることには間違いなさそうです。


もちろん、新しいお客様と出会う機会が少しでも増えるでしょうし、場合によっては理想的な費用対効果を生み出せることもあるでしょう。
使いようによってはいいものなのかもしれません。

ただ、私の中では今のところ不要かな、と思いの方が強いですね。
ましてや、こうやって少なくない数の会社から電話が連続してくると、そのサービス自体にもうんざりしてきているのも事実です。

もちろん、何が正解なのかは蓋を開けて見なければわかりませんけどね。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================