土曜日は神奈川県伊勢原市にある『大山』へハイキング登山へ行きました。
いい天気に恵まれ、山の中腹までは紅葉も盛りで、とても気持ちがいいものでした。

ケーブルカーを使わず、日向薬師方面から登り、休憩も含め登り2.5時間、下り1.5時間くらい。
山歩きに慣れていないため、ふくらはぎが若干筋肉痛。

でも、山頂で食べるおにぎりは格別でした。
やっぱり自然の中でのお弁当は最高においしいですね。




人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、昨日は楽しみにしていた、ボクシング世界戦『内藤vs亀田興』をテレビ観戦。

戦前から内藤選手を応援してはいたものの、亀田興選手の巧さはわかっていたので、難しい試合になるだろうなぁ、と思っていました。

試合が始まってビックリ。
亀田興選手が足を使ったアウトボクシングを展開し、距離をとって戦い始めるなんて。
終始、自分のペースで”勝つ”ボクシングをしていました。

やっぱり巧いなぁ、と感心。
ノーモーションの左ストレートは武器ですよね。

内藤選手はちゃんとボクシングをさせてもらえていないように見えました。
飛び込んでもカウンターを当てられ、なかなか距離を詰められず。
ガードも固いし。

もっとすさまじい試合になるのかと想像していましたが、どちらかと言えばキレイなボクシングになっていました。


結果は、すでにみなさんご存知のとおりです。


内藤選手はこれで引退となってしまうのでしょうか。
以前から、「後1回負けたら引退」と示唆していましたからね。。。
最終ラウンドでも生きたパンチを出していて、スタミナも問題なし。
スピードもあるし、パンチもある。
独特のスタイルでのボクシングを見られなくなってしまうのは、少し淋しく感じます。

でも、周りがどうこう言うものではないですからね。
どちらを選択しても、拍手を送りたいと思います。

とりあえず、一旦は「お疲れ様でした」ですね。


それにしても、瞬間最高視聴率が50%超え。
平均視聴率も40%超え。
多くの人々が興味を持ち、なんらかの期待を持ち、楽しみにしていた試合だったというのが伺えますね。

今のボクシング界で、他にこれだけ注目を集めるカードがあるのかな

亀田興選手にはもっと外も内も磨いてもらって、3階級制覇と言わず5階級制覇を目指して欲しいところです



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================