明日、ドラクエ修発売されますね。
欲しい…。

社会人になってからほとんどゲームをやらなくなりました。
子供の頃好きだったシリーズが今でも続いていていくつも作られていますが、何故かこのドラクエだけは今でも好きなんですよねぇ。

ドラクエ靴里箸は小学生でしたが、発売日、夜中から友達数人(+保護者的友人の兄)と近所の西友に並んだことを思い出します。

そんなこんなで、修睛澆靴い覆 △箸六廚い泙垢、ハードのDSを持ってない…。
脳トレブームのときに買っておくべきだったな。
今から買ってもドラクエ以外やらなそうだし、購買意欲が沸きません。。。

というか、買ったとしてもいつやるんだ

ん〜、欲しいという気持ちだけで終わってしまいそうです。



人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます



さて、毎年この時期の一大イベント(?)『社会保険 算定基礎届』ですが、ようやくすべてのお客様分の提出が完了しました。

ほとんどは先週のうちに終わっていたのですが、一部お客様の分が諸事情により残っていて、それが今日完成。

算定が終わればスッキリ。

と思っていましたが、目の前の霧が晴れていかない自分がいます。

未知の助成金をいくつか準備をしているのが原因のひとつかもしれません。
それに絡んだ制度改定などの検討も。

このご時勢のため、今年に入ってからいくつもの新しい助成金が創設されました。

その中のいくつかをお客様へご提案差し上げていたところ、ちょうど要件に該当するものが出てきました。

そして、まったくのノーマークだった助成金に関してお客様からお問い合わせをいただき、該当するかどうかの詳細調査をしています。

従前からあるものであれば、経験から該当しそうかどうか、ボーダーライン上であればどうすれば受給できるかなどのご提案を差し上げられるのですが、新設助成金となるとそうもいきません。

ましてや管轄機関に問い合わせても曖昧な返事が返ってきたり…。
一度は「とりあえず申請してくれれば、こちらで判断します。」なんて言われたり…。
「いやいやいや、、、、」と話をしましたけどね。
グレーだから、どうすれば受給に傾くのか事前に問い合わせているのに、”とりあえず申請してくれ”はないですよね。
申請後はじかれたら、その案件に関してはお終いですからねぇ。


はてさて、新しいものに取り組むというのは、バタバタしますが自分を伸ばすチャンスですね。
そのことに関しての知識等を広げるというだけでなく、調べる方法や提案方法なども改善できるチャンスですし。
ましてや、こういう新しいものに限って時間が余ってるときには来ないもので、いろんな案件が重なって舞い込んできて計画力も試される。

こういうときには定型業務の凡ミスをしないように、いつも以上に注意を払わなければなりませんしね。

ん〜、うまくできてるなぁ。

いろんなお話をいただけるのもありがたいことですしね。



話を助成金に戻しますが、創設や要件緩和された助成金がホントに沢山あること。
それがどれだけ事業所にアナウンスされているのでしょうか。
要件に該当していたのに受給し損ねてる会社さんも少なくないでしょう。
昔から言われていることではありますが、、、行政側からどうにかうまいアナウンスはないものでしょうか。

だからこそ、私のような職業も必要になるのでしょうが。
少しでも会社さんのお力になれるように、小範囲&微力ではありますが情報提供に努めていきましょう。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================