今日は大寒です。
暦どおり、寒いですね。
昨日暖かかった分、余計に身にしみるのかもしれません。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、前回までお送りしてきました、2008年(平成20年)12月1日付、助成金改定&創設について、一覧にまとめてみました。

って、しつこいですか

いやいや、一覧にまとめておいたほうがわかりやすいはず

特に私が。


試行雇用奨励金(一部改正)

若年者等トライアル雇用と中高年齢者トライアルの対象者が拡大されました。
平成20年12月以降、中高年齢者は45歳以上、若年者等は40歳未満の方をハローワークの紹介によりトライアル雇用を行った場合に支給されます。


特定求職者雇用開発助成金(一部改正)

平成20年12月以降、中小企業事業主が障害者などの就職困難者を、ハローワーク等の紹介により雇い入れた場合の助成額がアップしました。


若年者等雇用促進特別奨励金(一部改正)

従来の支給対象者が拡充され、助成金額もUPされました。
さらに、制度も平成22年度中まで延長されました。


高年齢者雇用開発特別奨励金(創設)

雇入れ日の満年齢が65歳以上の離職者を、ハローワーク等の紹介により所定労働時間が「20時間以上/週」の労働者として1年以上継続して雇用する事業主に支給されます。



その他、「中小企業緊急雇用安定助成金」の創設や「介護未経験者確保等助成金」の創設等もございますが、今回は割愛させていただきます。


といったところで、2008年12月1日付の助成金改定&新設情報は終了とさせていただきます。

お付き合いいただきまして、ありがとうございました。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================