人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、今日は社会保険事務所に設置されている協会けんぽ窓口へ書類提出に行ってきました。

久しぶりに天気もよくて気持ちがいい!


でも、社会保険事務所に足を踏み入れた瞬間、、、引きました…。

め〜〜〜〜〜っちゃ混んでます。

まぁ、簡単な書類を出すだけだし、と思いきや、いつまで経っても呼ばれない。

観察していると、窓口受付の方の手際がよろしくないようで。

そのうち、待ってるうちの一人が怒鳴って帰ってしまいました。

どうやら、時間がかかっている上に、呼ぶ順番を何度も飛ばされ、いつまで経っても自分の番が来なかったようで。

とても初歩的なミスです。

一応、番号札的なものがあるのですが、使用方法が周知されておらず、呼ぶときも番号で呼ばれない。
「○○の手続きでお待ちの△△さん。」なんて。
それも問題のような気もしますが。

結局、私は30分待ち。
給付関係でそれだけ待たされたのは初めてでしたよ。

小説を持参していてよかった。

って、いや、よくない。

こんな状態だったら郵送手続きにしとけばよかったなぁ、と学習。
時間も無限じゃないですからね。
大切です。


で、、、その受付の方の胸のバッヂをみると、、、「あ、社労士だ。

行政協力していただけるのはとても良いことだし、大切な仕事だと思います。
(私はなかなか積極的にお受けできていないので…。)

そして、名札をつけてやるのは、社労士の知名度や社会貢献性をアピールするのにも多少は役に立つでしょう。

でも、”逆効果”っちゅー言葉もあるわけで。

堂々と名前と職業を出してやるんだったら、しっかりと勉強して欲しく、すべての手続きに対して、一件一件マニュアルを見ながら対応するのはいかがなもんかと。
(そりゃぁ、なかなか順番が来ないわけだ…。)



ということで、今日の教訓。

しっかり勉強して、恥ずかしくない仕事をしなきゃ、と。

職業云々もそうですが、自分のプライドっちゅーもんも少なからずあるわけで。
”専門家”ですし。

しかし、私もまだまだ至らないのは否めない事実。
いや〜、頑張らなきゃなぁ。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================