さて、昨日の17:30頃のこと。

PC作業をしていると、突然、、、

バチン!

一瞬何が起こったのかわかりませんでしたが、部屋中真っ暗。

もちろん、PCも「ヒュ〜〜〜ン」と音と共に真っ暗に。

ブレーカーが落ちたのか!?と思いましたが、特に特別なことはしていないのでありえない。

しばらく、ボーっとしてしまいました。

何をどーするか、というのがまったくわからず…。

とりあえず、懐中電灯を手にし、ブレーカー確認。
やっぱり落ちてない。

窓から外を眺めてみると、なんだか街の風景が暗いんです。

「あぁ、停電かぁ。」

10分くらい待ってみましたが復旧しそうもなく、事務所にそのままいても何もできないので、懐中電灯を携えて外を探索してみることに。

街灯も消えて、真っ暗な街でした。
街灯がないと、こうも真っ暗になるんですね。

駅のホームも大半の電気が消えて暗め。
お店も真っ暗なところが多かったです。
非常電源を入れてないんでしょうね。

どうやら、辻堂南口全体が停電になっていたようです。


しかたがなく家に戻り、ろうそくを付けてボーっとしていました。

電気がないとなにもできないもんなんですね。

普段、当たり前のように使っているんですが、ありがたみが身にしみました。

照明がつかないのは当たり前で、テレビもラジオもつかない。
お湯も温度管理システムを介しているため出ない。
換気扇もつかない。
ご飯も炊けない。
冷蔵庫も静かに。

ホントに何もできないんです。


でも、この停電のおかげで、電気にの大切さに気づきました。
そして、災害時用の荷物を見直そうと。


それにしても、電気のない中、ろうそくの火だけでボーっとするのも悪くないもんです。
街灯もないため、深夜以上に静まり返った世界で、なんだか深海にいるよう。

あまり嬉しくはない事態でしたが、貴重な経験ができたと思います。


PCが落ちたのは痛かったですけどね。
ちょうどUPSを発注し、到着待ちのところだったのですが、、、一歩遅かった。
まぁ、既存データがぶっ飛んだわけじゃなかったので、よかったです。


結局、1時間くらい経って電気が復旧。

しかし、停電の原因は不明らしい…。
東京電力のアナウンスカーが回っていましたが、謝るのみで原因には触れず、今日の新聞にも載っておらず、ホームページにも何もない。

一体、なんだったんだろう…



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================