特定社労士の合格証書が届きました。
点数通知も入っているのかと思ってワクワクしながら開けたのに、証書のみでちょっと残念。
でも、証書を手にすると「試験に合格した」実感がわきますね。



↓ベスト10陥落の危機。あなたの1票で、ランキングを上げてください。
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます



さて、以前ダーツを始めたことをブログに綴りました。

あれからかれこれ2ヶ月。
現在伸び盛り中です。

そのときのブログで安いマイダーツを買ったことを綴っていましたが、その1ヶ月後くらいに、ちゃんとした(?)マイダーツを買っちゃいました。

↓こんな感じ
mydarts







NJDT(NOBダーツ)のDeVelopperというバレル(ダーツの金属部分)です。

『長め、細め、ちょっと前重心、ほどよいシャークカット』の条件でいろいろ探していたらビンゴでした!
バレルに刻印されている、メーカーのマークも気に入ってます。

いざ使ってみると、手にしっくりくる感じで、かなり調子いいです。
と言っても、そんなうまいわけでもないし、変えてから慣れるまでちょっと時間がかかりましたが。

でも、これを使って練習し、うまくなってやる
ってな感じです。

ダーツショップのマスター曰く
「毎日投げた方がいいよ。せっかくいい感覚を掴んでも、時間を空けると忘れちゃうからね。中高生の部活と一緒だよ。」
とのこと。
他のスポーツも、楽器も一緒ですよね。

でも、、、毎日は難しいなぁ。
そのうち、家に練習用のダーツボードを買ってしまいそうで怖い…。

ハマるととことんハマっちゃう性格なので。


ちなみについ最近、妻も買ってしまいました。
mydarts_wife







TRIPLEIGHT(トリプレイト)のRRというバレルです。


手が小さいので、『ちょっと太めで、短め』
まぁ、ホントは何でもいいんですけどね。
見た目が重要。
トリプレイトはかわいいケースもセットになってるし。

私もこれを投げてみましたが、ん〜、しっくりこない。。。

ダーツバーでも、他人が使っているのを見せてもらいましたが、ホント人それぞれですね。
ネットショップを見ても、いろ〜んなメーカー&種類があり、値段もピンキリ。
正直、何がいいのかわからない…。

要はフィーリングですよ、フィーリング。


お店の人もバレルの特徴や一般論は言えるけど、その人のフィーリングまではわからないですからね。

まだまだ初心者レベルなので、「自分に合うダーツを探す」というよりも「ダーツに自分を合わせる」感じがちょうどいいのかなぁ、と。

だから、見た目が最重要。(笑)


さて、そのうち簡単な試合くらいには出られるようになりたいと思います。

ダーツ屋さんに行って、知らない人と出会えるのも楽しいもんです。
いろ〜んな職業の人がいるし、いろ〜んな性格の人がいるし。
見た目はいかつい人でも、話をしてみると面白かったり。
普段生活していれば出会わないような人たちばかりです。
趣味を通じて人間関係が広がっていくのもいいですね。

釣りもそうです。

そして、何かに一生懸命になって、心から楽しんでいる人達に不思議と悪い人はいないんですね。



あれ?今日は何のブログだ!?
ただのバレル紹介になってしまいましたが、、、
それもご愛嬌ということで。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================