人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←あなたの一票、応援クリックお願いします


さて、先日のマック判決。
いろんな方が興味深く考察していますね。
弁護士さんのブログなどもこのテーマを取り扱ったのが軒並み揃っているようでした。
(タイトルだけ見て、中身を見ていないのもありますが。


そして、昨日の新聞に、

名ばかり管理職110番

という、ちいさ〜い記事を発見。
W85mm×H36mmくらいの記事。

内容は、以下のとおり。

=================================
賃金未払いや労使紛争など労働問題を扱う日本労働弁護団は、
2月11日に「名ばかり管理職110番」を開設する。
日本マクドナルドの直営店長が未払い残業代の支払いを求めた訴訟で28日、
訴えを認めた東京地裁判決が出たことを受けたもので、同弁護団の弁護士
15人が電話相談に応じる。
相談は午前10時〜午後3時。
電話番号は、03-3251-5363
=================================

労働者側弁護士集団として名高い『日本労働弁護団』が主催で無料相談を実施するそうで。

日本労働弁護団のホームページを見てみると、まだ情報は出てませんね。

さて、どの程度の相談が持ち込まれるのか興味津々です。
結果開示は3月半ば頃でしょう。

12/1に実施された『全国一斉労働トラブル110番』では、380件の相談電話があった模様です。


今回のは、管理監督者関係の相談限定のようなので、上記よりは少なくなるでしょうが、、、結果やいかに

マックやらコナカやらの件で、「あれ?おれって本当は残業代もらえるんじゃ!?」となった人がどれだけいることやら。


また、労働基準監督署の調査も強化されそうな気もします。

『管理監督者』の基準がハッキリせず、グレーな運用がまかり通っているのが根本の原因のような気もしますが、、、うまく運用していかないといけませんね。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================