今日は曇天模様。
太陽が出ないとこんなにも寒いんですね。
太陽ってありがたいなぁ。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←あなたの一票、応援クリックお願いします


さて、先日修了した特定社労士取得のための特別研修のこと。

7月の申し込み時には、期限ギリギリまで悩みました。

「受けよーかどうしよーか。」
「取っても今のところ使い道が思いつかないなぁ。」
「研修日程がきっついなぁ。」
「受講料が高いなぁ。」、と。

でも、いろいろ考えた挙句、
「5年、10年後に受けるんだったら、今無理してでも受けちゃうか。」という結論になり、申し込むことに。


実際研修が開始になり、研修当初は「土日も強制研修ってめんどくさい…。日程も厳しい…。」なんて思っていました。

いや、その気持ちは少なからず最後までありましたが。

でも、こうやって研修が修了となり、振り返ってみると、なんだかあっという間だった気がします。

そして、けっこう貴重な時間を過ごしたと思います。

自分にとって勉強になったことは間違いありません。

新しい知識の習得、保有知識の再確認、違う視点から見た考え方、弁護士の考え方などなど。

ましてや多くの判例や事例を深く考察するなんて大学以来で、懐かしさ&楽しさも覚えました。

また、グループ研修のメンバーやゼミナールの講師である弁護士にも恵まれたのも大きいのかもしれません。


もしも試験に受かっていなくても、この研修だけで有意義だったかもしれません。

あ、いや、もちろん試験に受かってた方がいいですけどね。
また来年受けるのは、できれば避けたいですから…。


ただ、資格がどうこうというよりも、ここで得たもの(知識とか体験とか考え方とか)は、せっかくですから少しでも今後の実務に活かしていきたいと思います。

小学生的にまとめると「受けてみてよかったなぁ。」という感想です。

ただ、研修費用85,000円+受験料15,000円は高いと思いますが。


ちなみに、来年以降は当然ながら受講者が大幅に減る見込みのようで、研修場所や試験会場も全国各地という規模ではなく、大都市圏に集約して行なうという話もあります。
関東だったら『東京』一本って感じで。
経費上仕方が無い措置なのでしょうが、それもまた、地方の方は受けづらい状況になってしまいますね。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================