人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←あなたの一票、応援クリックお願いします


さて、特定社労士の研修も折り返し地点まできました。

一昨日の土曜日にビデオ講義が完了し、昨日からグループ研修が始まりました。

グループ研修がどんな進み方になるのか検討がつかなかったため、若干不安でしたが、みんなで討議する機会があまりないため、いろんな方の意見を聴けることを楽しみに参加しました。
こういうことって、サラリーマン時代以来かなぁ。

自分なりに予習をして、自分なりの意見を出せる体制だけは整えて。

みんな予習してきているもんだと勝手に思っていましたが、そうでもないんですね。
グループ8人中、3人だけでした。

そして結局、、、その予習してきた人の「あっせん申請書」と「答弁書」をコピーしてみんなに回し、「ここはどう」とか「こうした方がいい」って進め方に。

私の申請書と答弁書も矢面に…。

初日にみんなに回すことを考えていなかったため体裁が。。。
私見として書いた取っ掛かり的意味合いだったのに、いろんなところから矢が飛んできたり。。。
批判するだけして、ご自分のご意見を言ってくれない人がいたり。。。

「じゃぁ、どうしましょってな感じでした。
でも、ヒートアップはしないようにしましたが。

ん〜、まぁ、私見に対して、いろんな方の意見を聴けただけプラスと考えます。
評価してくれる意見もありましたし。
いい機会ですね。

全体的には和やかな雰囲気だったとは思います。


他のグループでは、全員その場(30分らしい)で申請書を書き上げて、それに基づいて進めていったり、基本的な考え方を討議して、来週までの宿題にしたり。
いろんな進め方がありますね。


結局、あっせん申請書は私のをベースに。
答弁書はもう一人の方のをベースに。
わたしの答弁書の運び方は民主主義で却下になりました。

それぞれ担当者を決め、その担当者さんがみんなの意見(?)を次の土曜までにまとめてきて、最終的な肉付けをすることに。
無事に提出期限の日曜日に間に合いそうです。


グループ研修は眠くならないですが、けっこう疲れるもんですね。
計6時間、ない頭を使いっぱなしで。

研修も残すはあと4.5回!
なんとか無事に終了させたいもんです。



blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================