ついに関東の梅雨が明けました。
いつの間にやら8月に入っちゃいましたね。

これから本格的な夏がきますね。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←あなたの一票、応援クリックお願いします


さて、先週の土曜日、今年最後のシロギスの船釣りに行ってきました。
いつもの、平塚 庄二郎丸へ。

相模湾では、シロギス保護のために8月〜12月を禁漁期間としているようで、シロギス船は7月いっぱいで終わってしまいます。
淋しいですが、釣り過ぎていなくなっちゃったら、もっと淋しいですからね。
いっぱい卵を産んでもらって、来年も楽しませてくれることを願います。

ちなみに、東京湾では禁漁期間は特に設定されていないようです。


当日は30度を超す真夏日。
朝6時頃に集合なのですが、その時点ですでに暑い。。。
熱中症は怖いので、飲み物専用クーラーボックスを出動させ、いつもより多めに水分を持参。
船上は日陰がないので、直射日光がガンガンと。
帽子と首に巻くタオルは欠かせません。
もちろん、強めの日焼け止めもね。


釣果状況は、朝のうちは食いが悪く、なかなかリズムに乗れませんでした。
ポツポツって感じで。
しかし、10時くらいになると、魚の活性が高くなり、いい調子であがってきます。
とそれもつかの間、、、11時を過ぎた頃から、風と波が強くなり、、、シロギスさんの調子も下り坂。
またもやポツポツ状態に逆戻り。


そんな状況でも頑張って、なんとか38匹を釣り上げました。

私と妻、そして友人の3人で、計約60匹くらい。
どーにかこーにか、って感じですね。
でも、いい天気の下、大海原に浮かんで気持ちよく楽しくできたのが何よりです。
やっぱり海は気持ちいいなぁ。
船上のビールもうまい。

私の隣にいたおじさん、かなりの腕前でした。
ず〜っとアタリがとまることなく、コンスタントに釣り続けてました。
ひとりで50〜60匹はいった気がします。
テクニックを教えて欲しいもんですねぇ。


釣った魚は例のごとく、よく行くの居酒屋さん『運勘根』へ持ち込み。
「夜にまた来ます!」と言い残し、自宅で休息。

しかし、、、夜も3人でいくはずが、友人が体調を崩して宮崎家の2人のみになってしまいました。

前回も体調を崩して、自分で釣った魚を食べられなかったので、今回こそはと思っていたのですが、、、とても残念です。
前回同様、扁桃腺をやられてしまったようで。
朝から調子よくないって言ってたもんなぁ。


ちなみに、『運勘根』では『メール会員』というものがあり、オススメの入荷情報などが送られてきます。

なんとそのメールに名前が載っちゃいました。
「本日のオススメは、宮崎さんが釣ってきたキスです!刺身にフライ。」と。
お店のメニューになり、お客さんの口に運ばれたなんて幸せ。
嬉しい限りです。

さ〜て、シロギスが終わっちゃったから、次は何に乗ろうかなぁ。
堤防釣りも再開しよっと。
なかなか時間を確保するのが難しいですが、オン・オフをしっかり管理し、楽しい×釣りをするぞ〜。
そして、楽しんだ後は、ますます仕事に力を注ぐぞっ



blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================