昨日は吉井和哉のソロライブに行ってきました。
言わずと知れた、元『THE YELLOW MONKEY』のVOCALです。
(気分的に、あまり”元”と付けたくないですが・・・。)

と、今日はちょっとマニアックな話になりそうですが、、、その前に。

もう一息でベスト10
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、会場はイエローモンキーの聖地 武道館。

去年、吉井くんが『YOSHII LOVINSON』と名乗っていたときのソロライブへ行ったのですが、正直、「えっ!?」という感じでした。
バンド解散後、初めてのライブ参加だったのですが、バンド時代のパフォーマンスを期待していた気持ちが大きかった分、その落差には淋しい気持ちでいっぱいにされました。
ソロでも、音楽活動をしてライブをやってくれるのは嬉しかったのですが、とても複雑な気持ちでした。

そんな感情もあり、CDは聞くけどライブには参加しない日々が続いていたのですが、「会場=武道館」「日程=12/27&12/28」という、イエローモンキーファンであれば、思い入れの強い条件が揃ったライブが組まれたので、今回は参加してみました。

生ライブから遠ざかっていたし、先ほどの複雑な心境もあり、あまり期待していなかったのですが、、、今回はいい意味で裏切られました。

「すごいよかった。」

小学生の作文みたいな感想ですが、いろんな感情が絡まり、そんな言葉になってしまいます。

登場も凝っていたし、衣装もキンキラキンだし、頭も金髪で、ステージでは所狭しと動き回って、ときどきみせる危ない目&妖しい動き、MCではどうでもいいくだらない話をして、オヤジギャグ連発で、締めるところは締める。
イエローモンキー時代を彷彿とさせるパフォーマンスでした。
とても輝いていて、パワーがみなぎっていました。

そして、、、イエローモンキーの曲をやってくれたんです
アレンジを変えたカバーも含めて5曲も。
情報から遠ざかっていたため、ソロでそれをやっていることを知らなかったので、ホントに驚きました。

イントロが流れたとき、頭の中で「あれ・・・?このイントロってSPARK(←曲名)だよな?これに似た曲なんてあったっけ??」と独り言をいいボーっとしてました。
吉井くんが唄い出した瞬間「おぉと大声が出てしまいました。
周りの人がびっくりして一瞬こちらを見たくらいです・・・。

ライブが始まったときから思っていましたが、吉井くんは何か吹っ切れたように見えました。
まさかバンドの曲をやるなんて。
もちろん、ソロでバンドの曲をやってしまうことがいいことなのかどうなのか、これまた複雑なところではありますが…。
メンバーが違うので、迫力も全然違うし。

今回のライブパフォーマンスは、以前、吉井くんと美輪明宏さんが「僕らの音楽」という番組で対談したのですが、時期的にそれもキッカケになっているような気がします。
美輪さんは、地味な格好をしている吉井くんのことを叱っていました。
布袋さんとのセッションもよかったんでしょうね。


私は、やっぱりイエローモンキー”が”大好きみたいです。
昨日、再確認できました。
そして、忘れかけていた感覚を思い出しました。
カッコイイのはもちろんですが、うまく言葉にできませんが、彼らにしかできない大きなものがあるんですよね。

イエローモンキーは本当に思い入れの強いバンドで、落ち込んでいるときや悩んでいるとき、いっぱい助けられてきました。
いろんな思い出も詰まってます。

バンド復活が待ち遠しく、きっと復活してくれると信じて待っています。

と、長〜いブログになってしまいましたが、イエローモンキーについて語ってしまうと、1年分書けてしまいそうなくらいなので、この辺で。

それにしても、音楽って不思議ですよね。
どんなに久しぶりに聴いたとしても、その曲を聴いていたあの頃の感情や状況が手に取るように思い出せます。
嬉しいことも楽しいことも淋しいことも悲しいことも。

ちなみに、今日12/28はイエローモンキーがあのメンバーで初めてライブをやった誕生日です。
CSでは、今日のライブを生放送するそうですね。
バンドの誕生日、いい報告があったりしないかな、と淡い期待を持ってしまったりして。

では!


「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」プレゼント実施中

事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
blogrank_banner