昨日(12/18)は、社労士の神奈川県会が行う「新規入会者ガイダンス」へ参加してきました。
今回は、2006年7月15日〜12月1日までに社労士登録した人向けでした。
私は10月1日付登録なので、もちろん該当。
横浜の関内まで行ってまいりました。


人気ブログランキングに参加しています。
ベスト10の壁は厚いですね。。。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどの辺でしょう?


さて、当日の内容は、社労士の成り立ちや県会の組織の説明、諸規則の説明など、組織に属する限り知っておくべき事項がメインでした。
会社でいうところの「会社説明会」といったところでしょうか。

知っておいて損はなく、大事な内容ではあるのですが、業務に直接関係のないことなので、参加する人が多くない模様。
ただ、当日は30人弱の方が出席していました。

新規登録者ということなので、同年代の社労士がいるかと、ちょっと期待して行ったのですが、ざっと見た限りいないようでした。

ん〜、やはり20代開業というのは珍しいのかもしれませんね。
お会いする方々とお話をしていると、まずは「若そうですけどおいくつなんですか?」と聞かれることが多々あります。そして、年齢を言うと大抵驚かれます。

「開業」にはもちろんリスクがあります。
収入がなくなるかもしれないし、すべては自分の責任。
ただ、本気で開業しようと思うのなら(迷っているなら)、若いうちにした方がいいと私は考えています。
もしコケても人生ってやり直しがきくんですよね、たぶん。
まぁ、失敗した後のことは考えてませんが・・・。

そして、「年齢を重ねなければ得られないもの」「若いうちしか得られないもの」の両方があるはずです。
年齢は嫌でも重ねていき、その中でいろんな経験を積んでいくと思います。
今の私にとって、「年齢を重ねなければ得られないもの」は未来にあります。
年を取ると「若いうちしか得られないもの」は過去になってしまうので、時を戻さない限り返ってきません。


今は「若い」とき。

「失敗したっていーじゃないか。いかに成功するかをイメージして、やりたいことをやってみよう」

と、自分を鼓舞してみたりして。


時期がきたら、開業したキッカケや考えたことなどなどもブログに綴っていこうかと思います。



「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」プレゼント実施中

事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
blogrank_banner