2006年を表す漢字が「命に決まりましたね。
悠仁様が誕生されるという明るい話題の一方、いじめ自殺や飲酒運転による死亡事故の多発など「命の重みを痛感した年」という理由だそうです。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
今日の順位はどの辺でしょう?



「命は大切なもの」

言葉にするのは非常に簡単ですが、それを常に心に留め、毎日を過ごして行くのはなかなか難しいものですよね。
ただ、せっかくもらった命。生まれてきたからには、思う存分その命を使いたいですよね。
辛いこと、悲しいこと、苦しいこと。生きていればいろんなことがあると思います。
でも、それ以上に楽しいこと、嬉しいこともあるはずです。

私は、神仏論者でも何かを信仰しているわけでもありませんが、
「辛いことは試練」
それを乗り越えれば、きっと成長してすばらしい世界が待っているんだ!と考えることにしています。
「試練を乗り越えらる人だけに、辛い試練がくる」とも言いますよね。
きっと選ばれて試練を与えられているんでしょう。
せっかくの試練なんですから、その先を想像して楽しんだ方が得ですよね。
といっても、本当に辛いときにその考えを起こすのには時間がかかりますが・・・。

今の自分があるのは、過去があったからですよね。
後になってみないとわからないことですが、あのときのおかげで今があるっていうことが多々あると思います。
いろんな経験や家族・友人たちの支えがあって、今が成り立っていると実感します。

さぁ、命ある限り、好奇心をいっぱい持ち、まだまだ知らない世界をいっぱい覗いていきたいと思います。
この先には、どんな楽しいことが待っているのかワクワクしますね。
そして、仕事もそうですがそれ以外でも、人の役に立てるようなことをしていきたいと思います。
「歴史に名を残すぞ!」なんてでっかいことは言えませんが。

人生を終えるときに「いやぁ、いい人生だったなぁ。」としみじみ言えるようになることが、夢というか目標というか。


しかし、一年を表す漢字の募集っていつやってるのでしょう
いつも結果はニュースで知りますが、募集記事を見たことがありません…。
もっとアンテナを伸ばさなきゃ。
来年は応募できるかなぁ。


「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」プレゼント実施中

事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
blogrank_banner