calendar11
今日はちょっと趣向を変えて、「間違い探し」です。
この写真を見てください。
私の自宅のリビングにあるカレンダーなのですが、おかしな部分があります。
よ〜く見てください。


人気ブログランキングに参加しています。
blogrank_banner



さて、答えはわかりましたか?
まだわからない人のために、ヒントは「西向く士(ニシムクサムライ)」です。
小学校だったか中学校だったか忘れてしまいましたが、暦の覚え方のゴロ合わせを教えてもらった記憶があります。

さぁ、答えの発表です
「なんで11月なのに31日があるんだよぉ〜」ってことでした。

これは合成でもネタでもないですよ。
普通に東急ハンズで購入したカレンダーです。
一昨日の朝、「今週で11月も終わりかー」と何気なくカレンダーを眺めたとき、寝ぼけた頭で「あれ?11月って31日まであったっけ・・・・・・ニシムクサムライだから31日はないはずだよなぁ・・・・・・ おぉ!すごい誤植じゃん!!」と発見しました。
びっくりしたのと同時に、何故だか得した気分になってしまいました。
一瞬、『変形うるう年』があるのかと考えてしまった自分がいましたが・・・。

先ほどから出てきている「西向く士(ニシムクサムライ)」は、「2・4・6・9・11」の月は31日までない月ですよ、というゴロ合わせです。
士(サムライ)は漢字の11を当て込んだみたいです。
初耳のみなさんは、これからは西向く士を使ってくださいねっ。

ちなみに、私のような『士』がつく職業(社労士、弁護士、税理士等)のことも、「士業」とまとめ、「シギョウ」だったり「サムライギョウ」だったりと呼びます。
って関係ないですね。


事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。