湘南発!社労士みやざきブログ

元【20代社労士の開業奮闘記】。 28歳で開業した社会保険労務士です。実務経験は10年超。 労務関連分野や仕事のこと、日常のことなどを綴っています。

2015年05月

 
昨日は、日本ストレスチェック協会主催のストレスチェック制度に関するセミナーでした。
私は半運営側、半受講者側として参加。

受講者の皆様は、とても熱心に学ばれており、活発な質問も出ていました。

12月に義務化される初めての制度なので、会社にとっては見えない部分が大きく、その分不安も膨らむため、積極的に情報を取りに行く必要がありますね。

************************************************
【6月開催セミナー、受講者募集中!】
一緒にストレスマネジメント、実践的セルフケアを学びませんか?

「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

日時 : 2015年6月13日(土)10:00〜11:30 (受付開始 9:40)
場所 : 神奈川県横浜市 「横浜情報文化センター」
費用 : 3,240円(税込)
講師 : ストレスマネジメントファシリテーター 宮崎 貴幸

申込みやその他詳細などは下記をご参照ください。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150613.html
************************************************

さて、新設事業所等で一定の要件に合致する場合は、労働保険(労災、雇用)や社会保険(健保、厚生年金)に入らなければなりません。

って、いきなり堅苦しいですかね。
今回のお話の前提なので、もう少しお付き合いください。

社会保険について見ると、日本年金機構のホームページの表現を借りれば次の要件に該当する事業所が対象です。

−−−−−−−−−−−−−−
(1)法人事業所で常時従業員(事業主のみの場合を含む)を使用するもの

(2)常時5人以上の従業員が働いている事務所、工場、商店等の個人事業所
※ただし、5人以上の個人事業所であってもサービス業の一部(クリーニング業、飲食店、ビル清掃業等)や農業、漁業等は、その限りではありません。
−−−−−−−−−−−−−−

これが「強制適用」といって、その名の通り、強制的に加入しなければなりません。

そして、(2)に該当しない規模の個人事業主の場合ですが、「従業員の半数以上が厚生年金保険の適用事業所となることに同意し」たときは加入できることとなっています。
いわゆる「任意適用」というものです。
この手続きをする際には、通常の書類に加え、従業員の同意書や任意適用の申請書などを提出する必要があります。

と、ここまでが制度の前提。


つい先日、新しく開業された「個人事業所」の事業主さんから労働・社会保険の加入のご依頼を頂きました。
従業員の福利厚生等を考え、すべての保険に加入したいというご意向でした。

個人事業主さんなので、従業員数を確認すると、フルタイムが4人、パートタイムが1人。
そのパートさんは社会保険の加入要件外(フルタイムの3/4未満の労働時間)です。

さて、この場合、「強制適用」でしょうか?
それとも、「任意適用」でしょうか?
(除外業種以外です。)

・・・。

・・・・・・。

・・・・・・・・・。

答えは、「強制適用」です。

適用要件の「常時5人以上の従業員」というのは、社会保険加入従業員ということではなく、あくまでも、その事業所で働く従業員の人数を数えます。

つまり、フルタイムが1人で、加入要件外のパートタイムが4人であっても、「強制適用事業所」となり、その1人に対して社会保険に加入させる義務が生じます。


そんなわけで、手続きを進めたのですが、某年金事務所から連絡が入り、
「加入する方が4人なので任意適用ですね。任意適用の申請書とか同意書がないのですが。」と、書類不足を指摘する声。

私は冷静に、とうとうと前述の内容を説明しましたよ。
年金事務所の担当者に対して、「全部で5人なんだから強制でしょ。」と

それでも担当者は引かないので、「余分な書類は出したくないですし、裏を返せば入らなくてもいいってことですね?」と伝えたうえで、「とにかく各所に確認して調べてみてください。」と電話を切りました。

1時間後、再び連絡。

「失礼しました。」と。
いろいろな言い訳をされてはいましたが、「いままでマニュアルとかちゃんと見たことなくて、ずっとそう認識していました。」

・・・えっ!?と思いましたが、まぁ、この規模で「入りたい!」ということが多くないのかもしれませんね。
強制適用なのに。

それでも、制度をつかさどるお役所なので、もっとプロ意識をもって、制度理解をしてほしいものですね。
年金事務所を訪れるのは私のような専門家だけではなく、一般の会社の方も少なくありません。
そのような方に、お役所が「ああでしょ、こうでしょ。」と説明すれば、それが正当な話として受け取られてしまいます。
で、結局ねじ曲がったまま月日が過ぎていき、どこかでおおきな歪みになるかもしれません。
怖いですね。


最後に「危うく、加入を取りやめて、違法事業所になるところでしたよ〜。」と嫌味な釘を刺しておきました。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================

 
今週は暑くなりそうです。
30度を超える日があるとか。

水分補給、休憩、睡眠、しっかり対応して、体調を整えましょう!
この時期は暑さに体が対応しきれず、疲れやだるさ等が抜け切らないので、自分の体としっかり対話することが大切です。

************************************************
【6月開催セミナー、受講者募集中!】
一緒にストレスマネジメント、実践的セルフケアを学びませんか?

「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

日時 : 2015年6月13日(土)10:00〜11:30 (受付開始 9:40)
場所 : 神奈川県横浜市 「横浜情報文化センター」
費用 : 3,240円(税込)
講師 : ストレスマネジメントファシリテーター 宮崎 貴幸

申込みやその他詳細などは下記をご参照ください。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150613.html
************************************************

さて、そんな暑さ続く今年の5月ですが、今月末の締切で、「第47回 社会保険労務士試験」の申し込み受付がされています。

忘れてた!
という方でも、まだギリギリ間に合うので、急いで受験案内を入手して申し込みましょう。

こうやって申し込みをすると、「いよいよ感」も盛り上がってきますね。

私も先日、フルマラソンの申し込みをして、「伊予柑」、、、もとい「いよいよ感」が湧いてきました。
まだ本番まで半年もあるのに、なんだか「やらなきゃ!」という気持ちが無駄に表に出てきます。
それをうまく手綱を引いて、バランスよく進めることが大切ですね。

社労士試験で言えば、私も数回受験した当時の記憶が蘇ってきます。
なんだかソワソワして、勉強が足りてるのかどうなのか、あとは何をやるべきかなど、試験までのスケジュールを立てて、それでも落ち着かず、、、、というような。

残り3ヶ月ですから、すでに過去問や予想問題などの実戦形式対応中でしょうか!?

もう3ヶ月。
まだ3ヶ月。

3ヶ月あれば、まだまだたくさんのことを吸収できますね。

私の友人には、申し込んでから勉強を始め、3ヶ月で合格したという強者もいます。。。
それがいいことかどうかは別として、「試験」としてだけ考えれば、とてもいい結果ですね。
(結局、その友人は社労士業務とは関係のない仕事をしていますが。


さて、暑さが続きますので、冒頭のとおり、まずは体調管理をしっかりしてくださいね。
体が不調ですと、勉強も効率よくできないでしょうから。

体が資本!

元気な体と頭で、8月23日の試験まで突っ走ってください。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================

 
この土日は、地元の「辻堂海浜公園」で催されたお祭りを楽しみました。

娘の友達たちもたくさん集まり、私も一緒に遊んで気分転換。
20150523
子供達と遊べるのは幸せです。

そして、昼間から青空の下でいただくも。

************************************************
【6月開催セミナー、受講者募集中!】
一緒にストレスマネジメント、実践的セルフケアを学びませんか?

「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

日時 : 2015年6月13日(土)10:00〜11:30 (受付開始 9:40)
場所 : 神奈川県横浜市 「横浜情報文化センター」
費用 : 3,240円(税込)
講師 : ストレスマネジメントファシリテーター 宮崎 貴幸

申込みやその他詳細などは下記をご参照ください。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150613.html
************************************************

さて、23日の土曜日夜、今年の「第10回 湘南国際マラソン」の地元優先枠のエントリー日でした。

20時から、RUNNETというシステム上で行われる仕組み。

私は例年の経験から20分前からスタンバイ。
5分前になったら、こまめにブラウザの更新ボタンを押して、常に最新の状態にしておくことがスムーズに進めるコツですね。

直前になると、システム上で「列を作って並ぶ」状態になります。
エントリーの順番待ちというイメージですね。

私が繋がったのは20時5分くらい。
そして、無事にエントリーが完了しました。
10分過ぎには、公式FBで定員オーバーのお知らせが出ていましたし、何人かの友人もアウトだったようです。

一般枠でのエントリーは、今回以上に厳しいものがあるので、無事にエントリーできてよかったです。

今年の開催は、例年の文化の日ではなく、12月6日(日)。
記念の10回大会です。
なにかイベント等が行われるのでしょうかね。

私にとっても、5年連続5回目の出場大会。
12月まで半年強。
なんとか走れる体を作りたいと思います。
目標タイムは、、、ありません。あくまでも、楽しく完走。
でも、気持ちだけはこっそりサブフォーで。

嬉しいことに、かなりバタバタしている毎日となってきているので、どれだけ走り込めるかわかりませんが、楽しく練習していきたいと思います。

それにしても、毎年のようにエントリー料が上がっていき、今年は13,000円以上。
それだけのお金を払って、苦しい思いをして走るってどうなんでしょうね。
よっぽどのモノ好きですね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================

 
************************************************
【6月開催セミナー、受講者募集中!】
一緒にストレスマネジメント、実践的セルフケアを学びませんか?

「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

日時 : 2015年6月13日(土)10:00〜11:30 (受付開始 9:40)
場所 : 神奈川県横浜市 「横浜情報文化センター」
費用 : 3,240円(税込)
講師 : ストレスマネジメントファシリテーター 宮崎 貴幸

申込みやその他詳細などは下記をご参照ください。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150613.html
************************************************

さて、今年の12月から施行されるストレスチェック制度の義務化。

義務化の対象は「50人以上の事業場」ですが、今般、「50人未満の事業場」で制度導入した場合の助成金制度が公表されました。

その名も「ストレスチェック実施促進のための助成金」
そのままですね。

助成金概要は下記のとおりです。


1.助成金の概要

事業場の所在地が同じ都道府県である、複数の従業員数50人未満の事業場が、合同でストレスチェックを実施し、また、合同で選任した産業医からストレスチェック後の面接指導等の産業医活動の提供を受けた場合に、各事業主が費用の助成を受けられる制度。


2.助成金を受けるための要件

まず、50人未満の事業場で集団を形成し、支給要件を満たしているかの確認を受けるため、あらかじめ労働者健康福祉機構への届出が必要です。

〜届出前に、次の5つの要件を全て満たしていることを必ず確認しましょう〜

‘碓譴療堝刺楔内にある複数(2から10まで)の50人未満事業場で集団を構成していること。

⊇乎弔鮃柔する事業場の事業者が産業医を合同で選任し、ストレスチェックに係る産業医活動の全部又は一部を行わせること。

ストレスチェックの実施者及び実施時期が決まっていること。

そ乎弔鮃柔する全ての事業場において、ストレスチェック及び面接指導を行う予定であること。

ソ乎弔鮃柔する事業場の代表者と△了唆醗紂聞臚荏任産業医)が同一者でないこと。


3.助成対象

(1)ストレスチェック

年1回のストレスチェックを実施した場合に、実施人数分の費用が助成されます。

(2)ストレスチェックに係る産業医活動

ストレスチェックに係る産業医活動について、実施回数分(上限3回)の費用が助成されます。

【ストレスチェックに係る産業医活動の例】
・ストレスチェックの実施について助言すること
・ストレスチェック実施後に面接指導を実施すること
・ストレスチェックの結果について、集団分析を行うこと
・面接指導の結果について、事業主に意見陳述をすること    など


4.助成金額

.好肇譽好船Д奪の実施

一従業員につき500円

▲好肇譽好船Д奪に係る産業医活動

一事業場あたり産業医1回の活動につき21,500円(上限3回)

※それぞれの上限額なので、実費額が上限額を下回る場合は実費額が支給されます。


5.届出・申請の期限

(1)小規模事業場団体登録届

平成27年6月1日〜平成27年12月10日まで

(2)ストレスチェック助成金支給申請

平成27年6月15日〜平成28年1月31日まで


以上です。

原資がどの程度あるのかが見えていませんが、もしこの助成金が人気化した場合には、上記5の期限内であっても締め切られることは容易に考えられますので、もし活用を検討する場合は早めの行動が得策でしょう。

それにしても、高いハードルではないけれど、変な角度のハードルが設けられたものです。
非常に飛びにくいったらありゃしない。

もっと使いやすく、また額も充実したものが出るかと期待していたのですが、まったく逆のものが出されました。
導入費用(制度設計等)に対する助成があるかと思ってたんですけどねぇ。

複数事業場で合同となると、グループ会社や事業主団体じゃなきゃ難しい気がします。

結局、個別の小規模事業場というよりも、法人的に大きな会社で複数事業場をもっているけど、各事業場単位では義務化対象外という形態が対象ってところですかね。

小売業や飲食チェーン店などが該当させやすいかもしれません。
法人として多数の従業員を抱えていれば、各事業場単位で対象外とは言っても、対策を打ち出すべきでしょうからね。

また、助成金の期間が、制度施行前に動き出す必要があることも要注意です。
制度施行後すぐに、登録も支給申請も終わってしまうので、あらかじめやっておく必要があるでしょう。
前述したとおり、モタモタしていると、受付を締め切られてしまうでしょうしね。


制度導入や申請を外注するにはなかなか厳しい助成金額でしょうが、当事務所でもご相談をお受けしておりますので、お気軽にお問い合わせください。


ちなみに、労働者健康福祉機構のホームページに申請等についての詳細が掲載されていますので、ご参照ください。
http://www.rofuku.go.jp/sangyouhoken/stresscheck/tabid/1005/Default.aspx


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================

 
************************************************
【6月開催セミナー、受講者募集中!】
一緒にストレスマネジメント、実践的セルフケアを学びませんか?

「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

日時 : 2015年6月13日(土)10:00〜11:30 (受付開始 9:40)
場所 : 神奈川県横浜市 「横浜情報文化センター」
費用 : 3,240円(税込)
講師 : ストレスマネジメントファシリテーター 宮崎 貴幸

申込みやその他詳細などは下記をご参照ください。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150613.html
************************************************

さて、朝からショッキングな事実を知りました。

一昨年の後半、私は「解決志向ブリーフセラピー」という心理療法の講座を受けていました。
そのときの講師が、東京大学大学院の森俊夫先生でした。

いままで面白いな〜、と思うセミナーや講座はいくつかありましたが、森先生の講義は最たるもので、感銘を受けるほど。

講座においても、カウンセリングにおいても、「明るく、楽しく、楽に」というモットーを大切にしていらっしゃり、講座は笑いが絶えないものでした。

しかも、講義には、テキストもレジュメも資料もありません。
これだけ書くと手抜きに感じる人もいるかもしれませんが、まったくの逆。

先生はクレバーな講義をするなぁと、ほとほと感嘆していました。
手元に資料がないということはすべてが頭の中にあるということ。
ボクが講師だとしたら、ちょっと怖いところがありますね。
丸一日、しかも、複数回の講座において、なんの資料も無く進めるんですから。

それでも森先生は、すーっと流れるように、そして笑いを織り交ぜながら進めていらっしゃいます。
そして、それをノートに取っていくと、、、
なんとも要点が絞られた素晴らしい内容が書き残されていく、と。

これは講義を受けてみないとわからない特殊な世界のものだと思いますが、いやはや、そういうやり方もあるのか、と。

ブリーフセラピーに興味のある方にとどまらず、心理療法、カウンセリングに関わる人にはいつも受講をオススメしていました。


そして、今朝、ふと思い立って森先生を検索してみたところ、今年3月にお亡くなりになっていたことを知り、言葉も出ませんでした。
まだ57歳という若さ。
本当にショッキングです。

昨年、産業カウンセラー協会主催のブリーフセラピー講座が中止となっていたので、何かあったのかな?と思っていたのですが、ご病気をされていらっしゃったのですね。

このような講義を二度と受けられないと思うと、本当に残念ですし、ブリーフセラピーに興味を持った方に何をオススメしていいのかわかりません。

朝から時間をかけて、当時のノートをじっくり読み返していました。
森先生のいろいろな言葉や想いが蘇ってきます。
クライアントに対する誠実さや想いも感じます。

心よりご冥福をお祈りいたします。

これを読んでもしご興味を持たれた方は、ご著書をご覧いただければ、どのような講義をされていたかがとてもよくわかると思います。
特に講座形式で書かれている下記。
20150519
10年以上前のものですが、解決志向に関する根本はとても参考になると思いますよ。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================

 
************************************************
【6月開催セミナー、受講者募集中!】
一緒にストレスマネジメント、実践的セルフケアを学びませんか?

「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

日時 : 2015年6月13日(土)10:00〜11:30 (受付開始 9:40)
場所 : 神奈川県横浜市 「横浜情報文化センター」
費用 : 3,240円(税込)
講師 : ストレスマネジメントファシリテーター 宮崎 貴幸

申込みやその他詳細などは下記をご参照ください。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150613.html
************************************************

さて、気候のいい五月ですが、最近は暑すぎる日が続きましたね。

そんな五月ですが、私の住む辻堂という地区の近隣では、毎週末のように「○○祭」というような各種イベントが開催されています。
そして、時間が許す限り、あちらこちらに子供を連れて回っています。

自分が子供のころは、祭りといったら、近所の神社で催される夏祭り(夜店や盆踊り)くらいしかなかったので、いろんな色のあるイベントに子供を連れて行きたいな、と思っています。


この土日は「湘南祭」といって、茅ヶ崎の砂浜で行われるイベントでした。
私にとって何があるってわけではないのですが、、、毎年のように行っています。

で、何よりの楽しみはこれ。
150517
海で飲むビール!

子供と遊びに行くことを口実に、「海を見ながら太陽を浴びてビールを飲む」という最高に贅沢なシチュエーションを楽しんでいます。

ただ、太陽を浴びすぎて体が負けましたが。
日焼け止めを塗り忘れたスネがヒリヒリして痛いし。

また、帰り際に波打ち際で子供と遊んでいたとき、子供が転んでジャボン。
慌てて助けたところ、、、革の鞄を背負っていたことを忘れ、うっかり海水で濡らしてしまいました。
乾かして、オイルを入れましたが、復活してくれるかなぁ!?
オーダーメイドの大切な鞄なもので。

まぁ、いろいろとあるものですが、子供は砂浜や波打ち際で思う存分汚れながら遊び、親はビールやら、地元の飲食店たちが出す食べ物を楽しみ、両方共が大満足です。

片方だけが楽しむというシチュエーションは「義務」となるため私は好きではありません。
嫌々になるし、機会も時間も勿体ないし。
子供を連れて行くときには、自分も楽しむ!
何か楽しいことを見つける、考える。
私にとっては子供と遊ぶこと自体が楽しいことではありますけどね。


ちなみに、先週から風邪気味だな〜、と思っていたらこの土日に悪化させたらしく、今朝から体が思うように動かず、先ほどからちょっぴり熱が出てきてしまいました。
今日はお客様訪問の予定が入っていなかったのは不幸中の幸いですが、やることは山盛りなので、ひとつひとつしっかり進めていかなきゃいけません。
こんな体調の時はなおさら注意が必要ですね。

気合を入れて頑張ります。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================

 
5月に入り、ジョギングを再開してから体重増加中です。
筋肉バランスなどの影響で、走り始めはいつものことですが、なんだかショックではあります。

************************************************
【6月開催セミナー、受講者募集中!】
一緒にストレスマネジメント、実践的セルフケアを学びませんか?

「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

日時 : 2015年6月13日(土)10:00〜11:30 (受付開始 9:40)
場所 : 神奈川県横浜市 「横浜情報文化センター」
費用 : 3,240円(税込)
講師 : ストレスマネジメントファシリテーター 宮崎 貴幸

申込みやその他詳細などは下記をご参照ください。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150613.html
************************************************

さて、専門業務型裁量労働制の適用労働者として働いていた証券アナリストの男性が、2013年7月に心疾患で亡くなった件で、今年3月に労災認定されていたという記事が毎日新聞に出ました。

専門業務型裁量労働制は、国が定めた専門的な職種(限定列挙)において、仕事の進め方や勤務時間などを適用労働者に委ねる制度です。

(制度参考−厚労省リーフレット)
http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/kantoku/dl/040324-9a.pdf

この男性も証券アナリストとして制度適用されて働いていました。
そして、毎月40時間の残業時間があるというみなし労働時間が適用されていました。

しかし、遺族の方の独自調査によると、心疾患発症前1か月の残業時間は133時間、2〜6ヶ月前の平均では108時間だったということです。

専門業務型裁量労働制が適正に(?)適用されている労働者のいわゆる「過労死」が労災認定されるのは極めて珍しいものです。

厚生労働省によると、2013年に脳血管疾患や心疾患で労災認定されたのが306件で、うち死亡は133件だそうですが、裁量労働制適用労働者は1人でした。

そのくらい稀な案件という事です。

それでも、労災申請から約7ヶ月間の調査が行われての決定なので、相応の判断なのでしょう。
実際の働き方や、業務の遂行時間など、具体的に見られているようです。
そして、実際に労働者の裁量によった働き方がなされていたかについても疑問のようです。

裁量労働適用者に対して、会社としては健康に配慮する必要があります。
そして、そのために「在社時間を把握することが望ましい」とされています。
裁量労働適用者でも、深夜や休日労働については割増賃金の対象ですしね。

しかし、本件の会社では在社時間は会社管理はされていなかったようです。

在社時間管理は、労働者の健康を守るために大切なものですが、会社を守るためにも重要なものです。

しっかり把握することで、労働者の長時間労働を防いで、「安全配慮義務違反」のリスクも避けられるでしょう。
また、会社のセキュリティの意味でも、労働者の無駄な在社は好ましくないですしね。

100%完全に労働者にお任せするのではなく、そのようにある程度の枠組みの中で裁量的に働いてもらうのが望ましい裁量労働制だと思います。
雇用契約を結んで、「使用者−労働者」の関係にあるのですから管理するのは当然でしょう。

残念ながら、裁量労働制を「委託契約」や「請負契約」と勘違いしている会社がいることも事実です。

裁量労働は、「どれだけ働いても残業代は決めた額しか出さないよ!たくさん働いて結果を出してくれれば給料を上げるよ!」という制度ではありません。

あくまでも「結果を出すためには、通常の就業時間管理の枠組みに当てはめるのは難しい仕事だから、個人の裁量で時間配分、進め方などを決めて働いてもらう」制度です。

当然、割り振っている仕事量が「通常の労働時間」を超えることが見込まれるのであれば、その分は残業を見込んで制度に組み込まなければなりませんし、実態が当初の想定の枠を超えているようであれば枠組みの見直しも必要です。

「勝手にやってよ、結果さえ出してくれればいーからさ。(というか、ちゃんと結果が出るまで働いてね。)」なんてのは言語道断。

在社時間を管理して、いわゆる「PDCA」をすべきでしょう。

自分の労働時間をきちんと管理できていない労働者に対しては、会社側からNGを突き付けて、裁量労働の適用を外すというのも必要な措置だと思います。
または、心身ともに健康チェックを欠かさず、異常が見られるようであれば外す等の配慮をすべきでしょう。

裁量労働は、「労働者の自由裁量で働く。労働時間の管理はしなくてもいい。」なんて聞こえのいい部分ばかりが走りがちですが、制度の根幹を理解して、しっかり運用すべき制度です。

もちろん、適正な運用ができていない会社ばかりではなく、適正に運用できている会社もたくさんありますけどね。

今回の件では民事的な話は聞こえてきていませんが、訴えられてもおかしくないような案件にも見えます。

管理するのは手間がかかったり、費用がかかったりするものですし、「残業代を削減したい」と考えるのは当然ではありますが、それによって不幸になる労働者(や周りの方々)が出るのは誰も望むことではないでしょうし、会社としてはリスクが内包された状態ですしね。


さて、議論されている労働基準法改正案にある裁量労働制の拡大にどのような影響を与えるでしょうか。
より厳しい条件が盛り込まれていくのかもしれませんね。
そちらも目が離せません。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================

 
************************************************
【6月開催セミナー、受講者募集中!】
一緒にストレスマネジメント、実践的セルフケアを学びませんか?

「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

日時 : 2015年6月13日(土)10:00〜11:30 (受付開始 9:40)
場所 : 神奈川県横浜市 「横浜情報文化センター」
費用 : 3,240円(税込)
講師 : ストレスマネジメントファシリテーター 宮崎 貴幸

申込みやその他詳細などは下記をご参照ください。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150613.html
************************************************

さて、昨日5月7日、厚生労働省より、今年12月に施行されるストレスチェック制度の義務化に関する、実施マニュアルやQ&Aの最新版が公表されました。

下記ホームページに掲載されていますのでご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei12/

Q&Aは細にわたり62問。

実施マニュアルは実に171頁でできています。

読み込むのも、印刷することすら気が滅入るかもしれませんが、、、それを乗り越えて読んでみると、会社の衛生委員会で審議する内容や決め方、ストレスチェック制度の運用・実施方法など、実務に則って書かれていますので、制度導入するにはとても大切なマニュアルと言えるでしょう。

高ストレス者の選定基準についても載っています。(35頁以降)
が、私にはうまく理解できず。
というのも、ストレスチェックテストの項目ごとに点数等が割り振られていたり、それをもとに各種計算をしたり等、素人には非常に難しいものがあります。
この辺りは、システムとうまく付き合いながらやっていくことが肝要ですね。
国からも無料のシステムが提供される予定ですので、まずはそれを見てみるのもいいと思います。

馴染みのないEAP会社等のいいなりになるのだけは避けた方がいいかもしれません。
(もちろん、元々の付き合いがあったり、自社にとって使いやすく、魅力的なものであれば歓迎でしょうが。)

まずは枠組みを理解するために、公表されている法令、指針、そしてこのマニュアルやQ&Aなどを読み込んでください。
その上で対応策を練るといいでしょう。

もしそれが難しいようでしたら、専門家に相談することも一つの手段です。

私は社会保険労務士であり、産業カウンセラーです。
衛生委員会等で制度導入検討の際のアドバイザーとしてお力になることもできますので、お気軽にお声掛けくださいね。

ちなみに、私がストレスマネジメントファシテーリター™として認定を受けている「一般社団法人 日本ストレスチェック協会」では、5月28日に現在発出されている情報をもとに、2名の産業医と1名の社会保険労務士(第一種衛生管理者)が「ストレスチェックテスト指針発表後、ここだけの話」と題してセミナーを行います。

下記URLに詳細や申込みがありますので、ご興味のある方はご一覧ください。
http://jsca.co.jp/20150528seminar/

私は講師ではありませんが、当日参加する予定です。

やはり餅は餅屋で、その道に精通した専門家の支援を受けることは大切ですね。

20150508



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================

 
今年は花粉がなかなか落ち着かないような気がします。

************************************************
【6月開催セミナー、受講者募集中!】
一緒にストレスマネジメント、実践的セルフケアを学びませんか?

「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

日時 : 2015年6月13日(土)10:00〜11:30 (受付開始 9:40)
場所 : 神奈川県横浜市 「横浜情報文化センター」
費用 : 3,240円(税込)
講師 : ストレスマネジメントファシリテーター 宮崎 貴幸

申込みやその他詳細などは下記をご参照ください。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150613.html
************************************************

さて、今日はゴールデンウィーク明けですね!
あ!もしかしたら、まだ連休中という方もいらっしゃるかもしれませんね!?
有給休暇をプラスして。


私はこの連休中は、やらなければならない業務やゆっくり考えたいことなどがあったため、ちょこちょこと仕事に手を付けていましたが、ほとんどは早朝に済ませていたため、「連休」という意味では休めました。

連休中は、子供と公園に行ったり、公園に行ったり、散歩に行ったり、そして公園に行ったり、、、そんな感じです。

私の趣味のひとつでもあるので、楽しみましたけどね。
連休は観光地など、どこへ行っても混んでるでしょうから、近場で楽しめるのはいいことです。
少しクルマを走らせれば、いくつかの大きな公園があるのはありがたいです。
幼稚園でお疲れのようでしたから、家族や慣れた友達とたっぷり遊べたのはいい気分転換でもあったでしょう。


150502_01

150502_02

丸々3か月ぶりにジョギングを再開しました。
体を動かすのは気持ちがいいものです。
とは言っても、まったく走る体になっていないので、重いのなんの。。。
体感トレーニングや筋トレはやっていたものの、その効果を感じるのは体が走り慣れてきてからでしょう。
またのんびりやっていきます。
12月の湘南国際マラソンに向けて。

私は基本的に、写真のような景色が堪能できる海岸のジョギングコースを走っています。
江の島も、烏帽子岩も素敵な景色です。
が、写真のようにすこしモヤっている空気を見ると、、、水温が上がってきているんだろうなぁ、と考えてしまいます。
あぁ、シロギス釣りに行きたい!!


さて、そんな感じのゴールデンウィークで、まったく特別感はありませんでしたが、やっぱり連休というものはいいものですね。

今日からは気持ちを切り替えて、業務に集中します。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================

 
ここ湘南地域は夏の日差しです。

今日から5月。
すでに長期連休に入っている方もいらっしゃるのでしょうか!?

当事務所はカレンダーどおりで、明日5月2日〜6日までを休業とし、7日から通常営業となりますのでご了承ください。

************************************************
【6月開催セミナー、受講者募集中!】
一緒にストレスマネジメント、実践的セルフケアを学びませんか?

「不安とストレスに悩まない7つの習慣」

日時 : 2015年6月13日(土)10:00〜11:30 (受付開始 9:40)
場所 : 神奈川県横浜市 「横浜情報文化センター」
費用 : 3,240円(税込)
講師 : ストレスマネジメントファシリテーター 宮崎 貴幸

申込みやその他詳細などは下記をご参照ください。
http://www.som-net.com/info/seminar/seminar_20150613.html
************************************************

さて、4月から幼稚園に通っている我が娘。

この2週間くらい毎晩、私の膝の上でマッサージをされながら眠りにつくことが習慣になっています。
20150430
これをやると、変なツボを押しちゃったんじゃないかと思うくらい、グニャングニャンに眠ります。

マッサージと言っても、なんのコツも知りませんし、力を入れているわけでもありません。
単に背中や頭を撫でているようなものです。
ただ、スキンシップって大切なものだと思っていますので、そういった意味ではとても有効なのかもしれません。

膝の上で安心して、無防備に眠りにつく子供を見ていると、なんとも言えない感情が生まれますね。
そして、私も癒されます。


新しい環境に入るということは、大人に限らず、子供だって気を張って疲れるのでしょうね。
おしゃべり好きな娘の話を聴いていると、幼稚園でもいろいろあるみたいですから。
子供は順応性が高いといっても、感受性も強いので、特にこのような時期は気を付けてあげなければなりませんね。

ということで、明日からの連休はたっぷりと遊ぼうと思います!


が、仕事に新しい動きがあるもので、なかなか難しいかな!?

これからスタートするプロジェクト。
気合を入れて頑張ります。

また報告できるタイミングになりましたら、このブログでもお知らせいたします。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき/藤沢、茅ヶ崎、辻堂、鎌倉の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂、横浜、川崎
==============================

このページのトップヘ