湘南発!社労士みやざきブログ

元【20代社労士の開業奮闘記】。 28歳で開業した社会保険労務士です。実務経験は10年超。 労務関連分野や仕事のこと、日常のことなどを綴っています。

2012年08月

 
今日で8月も終わり!
でも、まだまだ暑い日は続きそうです。

ただ、徐々に秋の風が吹き始める、これからの時期は大好きです。
そして、「暑さ寒さも彼岸まで」なんて よく言ったなぁ、と毎年思うくらい、彼岸の時期で変わりますよね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、8月は、久しぶりに小説を読みました。
意識的に。
book_120831
といっても、5冊だけですが。

ただ、実は、今年に入って初の小説です。

小説を読むのは好きなのですが、仕事に掛ける時間や実用書を読む時間の増加、子供との時間の確保、そして、昨年末からカウンセリングの勉強をしていることもあって、その関連書籍を読み漁っているので、なかなか小説に気を回す余裕がありませんでした。

ただ半年以上も小説を読まないとなると、それなりにストレスな環境となるということがわかりました。
ウズウズ ウズウズ。
そんなわけで、8月は意識的に小説を読む月にしました。
削った部分は、、、カウンセリング関連書籍を読む時間。
でも、気になるものは一通り読み、ちょうど一段落したところだったので、ちょうどいいタイミングです。
メンタルヘルス関連も含めると50冊は下らないのかな。

いや〜、小説は面白いですね。
私はタイムリーで話題になっているものは中々読まず、文庫化されたものをブックオフ等で見つけて読みます。
だから、いまさら!?というようなものが多いです。
いい作品は色褪せない、ということで。

小説世界に身を置き、一気に入り込むのはなんとも言えない感覚です。
見聞を広げる!とか、語彙を増やす!なんて目的を持つわけではなく、ただただ目の前の作品を楽しむだけです。

現実世界とは一線を引くことにより、非現実世界で気分転換に繋がるものだと思います。
旅行をするようなもの、なんて言ったら大げさかな。


まだ読書の秋は訪れていませんが、一足早く楽しみました。
まだまだ読みたい作品は山盛り。

バランスよくいけるといいな、と思います。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、昨日(平成24年8月29日)、改正高年齢者雇用安定法が成立しました。

労働者派遣法、労働契約法、高年齢者雇用安定法、と注目されていた労働関係法が着々と続々と成立していることとなります。
特に流動性のある雇用に関して厳しくなっている面がありますね。

今回成立した改正高年齢者雇用安定法の一番注目されている箇所は、
なんといっても「65歳までの雇用義務化」でしょう。

今までは、定年後の再雇用で65歳まで雇用しましょう、ってことにはなっていましたが、
各企業で労使協定にて基準を設けることができたのですが、それを原則希望者全員ということとしています。

年金支給開始年齢との絡みがあり、無収入期間を埋め合わせるという意味合いが強いのでしょうが、企業の負担が増えることは間違いないでしょう。
若年者雇用との関係性の問題も取りざたされています。

高齢者雇用を義務化することにより企業の人件費を圧迫し、昨今 厳しくなっている新卒や若年者の雇用がより一層引き締められてしまうのではないか、と。

確かに一理ありますね。
一理どころじゃないか・・・。

ただ、かといって高年齢者の方々をないがしろにしていいかと言ったらそんなことはなく・・・。
バランスが非常に難しいですね。


さて、今回の改正法の施行は、来年、平成25年4月1日
大きな内容は下記の4つです。


1.継続雇用制度の対象者を限定できる仕組みの廃止

 継続雇用制度の対象となる高年齢者につき事業主が労使協定により定める基準により
 限定できる仕組みを廃止する。

 つまり、原則として、希望者全員を雇用しましょう、ということとなります。

2.継続雇用制度の対象者が雇用される企業の範囲の拡大

 継続雇用制度の対象となる高年齢者が雇用される企業の範囲をグループ企業まで
 拡大する仕組みを設ける。

3.義務違反の企業に対する公表規定の導入

 高年齢者雇用確保措置義務に関する勧告に従わない企業名を公表する規定を設ける。

4.「高年齢者等職業安定対策基本方針」の見直し等

 雇用機会の増大の目標の対象となる高年齢者を65歳以上の者にまで拡大するとともに、
 所要の整備を行う。


なお、先日改正労働契約法について書いたときに、さらっと綴っていましたが、この改正高年齢者雇用安定法に関する詳細内容等についての指針などはこれから決められていきます。

その指針により、「どんな従業員でも再雇用しなければならない」という事態は回避できるようで、一定の基準が設けられるようです。

詳細が出次第、当ブログでもご紹介していきたいと思います。


改正高年齢雇用安定法の概要は厚生労働省の資料をご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/180-21.pdf



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、昨日は 第44回 社会保険労務士試験でした。

受験された皆様、お疲れ様でした。

すでに各所から回答速報が出されていますね。
毎年のことながら、すごいスピードですね。
択一式の回答を見ると、「回答なし」や複数選択の回答がないため、今回は問題自体の出題ミスはなかったのでしょうか。
例年の悪しき慣例となってしまっているため、穿った見方から入ってしまいます。

それにしても、試験問題の一部に誤植があったというのはどういうことなのでしょう。。。

「必要」が「心要」、「被保険者」が「被保除者」って。
パンチャーのパンチミスなのかもしれませんが、どのように変換させたのでしょうね。
逆に難しい気がします。
間違い探しのクイズじゃないんだから。。。

これは試験開始時に案内があったのかな!?
こんなことで受験者のペースを乱さないで欲しいですね。


さて、難易度は私にはよくわかりませんが、パッと見やすい選択式を見てみると、
話題になりやすい派遣法や労基法の管理監督者関係が出ていたり、労災保険法や雇用保険法をはじめ、各年金法でも、一般常識の科目でも基本的な部分が出ていたりと回答しやすいのかな?と思います。
昨年は、足切りの救済措置が多発されていたので、その反動でしょうか。
隔年で波があるというのは本当なのかもしれませんね。

択一式はどうだったのでしょうかね!?


なにはともあれ、本当にお疲れ様でした。

本気で受験された方は、夏を堪能せずに受験に集中された方がほとんどだと思います。
まだまだ暑い夏が続くそうなので、残りの夏をたっぷり堪能してください。

自己採点の結果がどうであれ、ひとまず休憩されることをオススメします。
なにごともリフレッシュが大切ですね。

頑張りましたよね、本当に
頑張ったみなさんを心から尊敬します。
「仕事もあるし、そんな時間ない!」という方も多いでしょうが、ぜひ積極的にゆっくり休んでくださいね。

しつこいようですが、、、
本当に、本当にお疲れ様でした


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、社会保障制度一体改革の一環として法案提出されていた「公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国民年金法等の一部を改正する法律」等が成立、公布されました。

「公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国民年金法等の一部を改正する法律」なんて長ったらしい名称ですが、、、要は、国民年金法、厚生年金保険法などを改正しましょう、ということです。

交付された内容は、今すぐ施行されるものではなく、再来年度以降、消費税の引き上げと併せて順次施行されていきます。

主な内容は次の通りです。


1.公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国民年金法等の一部を改正する法律

(1)平成26年4月施行分(消費税引上げ第1段階8%)

  遺族基礎年金の男女差解消
   遺族基礎年金の支給要件の男女間の差異を解消。

(2)公布の日から2年の範囲内で政令で定める日

  産休期間中の保険料免除
   産前・産後休業期間中の厚年保険料を免除し、将来の年金給付に反映。

  その他改善事項
   ◆ 給付関係 ◆
     ア 繰下げ支給の取扱いの見直し
        70歳到達後に繰下げ申出を行った場合でも、70歳時点に遡って
        申出があったものとみなす。
     イ 国民年金任意加入者の未納期間の合算対象期間への算入
        60年改正前の任意加入期間のうち、未納期間も合算対象期間とする。
     ウ 障害年金の額改定請求に係る待機期間の一部緩和
        明らかに障害の程度が増進したことが確認できる場合は、1年の
        待機期間を要しない。
     エ 特別支給の老齢厚生年金の支給開始に係る障害特例の取扱いの改善
        障害年金受給者については、請求の翌月からでなく、障害状態にあると
        判断される時に遡って障害特例による支給を行う。
     オ 未支給年金の請求範囲の拡大
        未支給年金の請求範囲を、生計を同じくする3親等以内の親族
        (甥、姪、子の妻等)に拡大する。

   ◆ 保険料関係 ◆
     カ 免除期間に係る保険料の取扱いの改善
        国民年金保険料の〔判期間に係る前納保険料の還付、
        ∨…衞判遡及該当期間の保険料納付、K…衞判期間に
        おける保険料納付及び前納を可能とする。
     キ 保険料免除に係る遡及期間の見直し
        保険料納付可能期間(過去2年分)について、遡及免除を可能とする。
     ク 付加保険料の納付期限の延長
        国民年金保険料と同様に、過去2年分まで納付可能とする。

   ◆ その他 ◆
     ケ 所在不明高齢者に係る届出義務化
        年金受給者が所在不明となった場合に、その旨の届出をその受給者の
        世帯員に対して求め、年金支給の一時差止めを行う。


(3)平成27年10月施行分(消費税引上げ第2段階10%)

  受給資格期間の短縮
   受給資格期間を25年から10年に短縮。

(4)平成28年10月施行分

  短時間労働者に関する厚生年金被保険者資格の取扱い
   週の所定労働時間及び月の所定労働日数に関する「4分の3要件」を
   満たす者に加え、4分の3要件を満たさない者のうち、「週所定労働時間が
   20時間以上」、「賃金が月額88,000円以上」、「勤務期間が1年以上」、
   「従業員501人以上の規模である企業に使用されている」の基準をすべて
   満たすパート労働者(学生を除く)について、適用対象とする。
   なお、施行後、3年以内に検討を加え、その結果に基づき、必要な措置を講じる。

  厚生年金標準報酬月額の下限改定
   標準報酬下限(98,000円)の引下げを行うこととし、健康保険制度と同様に、
   標準報酬月額等級に新たに以下の等級を加え、従来の等級を繰り下げる。
   ・第1級(88,000円:報酬月額83,000円以上93,000円未満の場合に該当)


2.被用者年金制度の一元化等を図るための厚生年金保険法等の一部を改正する法律

 (1)公務員の恩給期間に係る追加費用削減(国共済・地共済)
      (公布日から1年以内に政令で定める日)


   恩給期間に係る給付について27%引き下げる。
   ただし、給付額に対する引下げ額の割合が10%を上回らないこと、
   減額後の給付額が230万円を下回らないこととする。
   ※ 旧3共済(NTT、JR、JT)分については、平成27年10月施行。

 (2)被用者年金一元化(平成27年10月)

   厚生年金制度に公務員及び私学教職員も加入し、2階部分の年金は、
   原則、厚生年金に統一する。



以上、つらつらと綴ってしまいましたが、平成26年〜平成28年にかけて施行されていきます。

どれもこれも大切な内容です。
その中でも、パート等の短時間労働者への厚生年金適用拡大は、サービス業等でパートを多数雇用している場合に費用負担の大幅増が伴うため、対策が必要なものと言えるでしょう。

その他は、保険料免除規定や支給内容・要件に関する改正で、被保険者にとっては優遇される内容と言えます。

実際の施行までまだ先なので、また施行時期が近づきましたら、再度お知らせいたします。
詳細な取り扱い等、これから決まっていくものですので、それらも併せて。


ちなみに、PDFの資料として、日本年金機構のホームページに同内容が掲載されていますのでご参照ください。
http://www.nenkin.go.jp/n/www/sic/pdf/news_02.pdf



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
事務所ホームページに、少々テコ入れをしなければいけないのかなぁ、と最近感じています。

ホームページは、当事務所の第一線の営業マン。
お客様とお会いする機会を創ってくれるトップセールスマンです。

ホームページからのお問合せ自体は、例年に比べると若干増えてはいます。
しかし、アクセス数を見ると確実に減っているのですよね。
将来に向けた ちょっとした危機感を感じます。

ただ、一部を除き、狙ったキーワードでの順位が大きく下がっているわけではない。
ということは、狙ったキーワード以外での集客効果が減っているのかもしれません。
「どんなキーワードで検索してお問合せいただいたか?」という情報管理をしているわけではないので、何ともいえませんが・・・。

コンテンツの充実等もそうですが、少しSEOも勉強しなおそうかな。
ホームページを立ち上げた当初の、しかも素人知識のみなので。
何が奏功し、何がNGなのか、その辺の基準も曖昧ですしね。

専門外は中々難しいものです。
しかも、移り変わりの激しいものですしね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、我家で毎年夏の恒例行事としている「三島の鰻を食しにGO!の企画ですが、今年は無理そうだなぁ、と思っていたところ、ひょんなことから急な決行となりました。

行けないと思っていただけに、倍の嬉しさ。
たまの贅沢を、たっぷり堪能できました。
unagi_120822
暑い日が続く毎日。
心にも体にも栄養補給になりました。

ただ、近年のシラスウナギの不漁で、年々お値段が。
今年は、お値段を抑えた代わりに、サイズが小さくなってしまっていました。
ん〜、残念。
今後も高騰は続くのですかね。
元々高級な食材ですが、さらに手が届きにくくなってしまうのは淋しいものです。

来年も行けるかな!?
そして、ここ3年くらいは同じお店に行っているので、来年は別のお店に挑戦してみようかな!?


さて、柿田川湧水群にも寄ることができ、さらに心の栄養補給。
kakitagawa_120822
猛暑の中でも、とても涼しいんですよね。
湧水の小川は、ずっと足を浸けていられないくらい冷たかったです。
湧水から池になり、川になる。
自然の恵みと大きさを感じます。


まだまだ暑い日が続きそうです。
ちょっと外出するだけでも汗っかきな私はダクダク。。。

それでも、いっぱい栄養補給できたので、残りの夏も乗り越えられそうです



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、今年3月に発注していた品が ようやく届きました!

civic typeR(EK9後期型)のダイキャストモデル。
civic_1208719

このブログでも何度か書いている気がしますが、EK9は、私が社会人になり、初めて買ったクルマです。

シビックにとって、初めてのタイプRで、コンパクトサイズも奏功し、結構、人気自体はあった車なのですが、ミニカーの類は作られていませんでした。
大好きなクルマだっただけに、ミニチュアが欲しいなぁ、とずっと探していたのですが、見つからず、頭文字Dという漫画に出てくる敵役のプラモデルで我慢していました。
漫画の中では黄色のクルマですが、自分の車の色である白(チャンピオンシップホワイト)に塗って。

ようやく発売される!という情報を聞きつけ、3月に発注。
しかし、受注生産品のため、待たされること5ヶ月。
もしや、販売されないんじゃないかと危惧するくらいの期間が経ちました。

そして、急に「発送しました」という連絡が入り、昨日到着した次第です。

いや〜、手にした瞬間、とても嬉しかったですね。
非常によく出来ています。
1/43サイズですが、細かいところまで再現されていて嬉し過ぎます。
4年間しか乗れませんでしたが、思い出がいっぱい詰まったクルマですしね。

civic_typeR
これが実車。
外見に遜色ないのはもちろん、シートやステアリング、シフトノブ、インパネなども再現されていて、懐かしさがこみ上げてきます。

またこれで走りたいなぁ、エンジンの音を聞きたいなぁ、という衝動に駆られます。
VTECのエンジンは秀逸でしたね。
心地よく吹け抜いて、6,000回転から切り替わるあの瞬間。
思い出しただけでワクワクします。

そんなシビックも時代の波に押されて生産終了。
(参照:当ブログ「さよならシビック」)

最近では、EK9を街で見かけることも少なくなりました。
モデル終了から10年以上が経っているので当たり前ですかね。
私が2000年に買ったのが、最終ロットの生産分でしたし。

思い出せば思い出すほど懐かしい。

しばらく、ダイキャストモデルを眺めて過ごしたいと思います。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、お盆期間も明け、今日から出勤という方も少なくないかもしれません。
もしくは昨日から?
はたまた、今週いっぱい休みで、来週月曜からでしょうか!?
大きな会社では、今週一杯休みというところも多いようですね。

当事務所は、お盆期間も鋭意営業しておりました。
ただし、予想通りではありますが、世間のお盆ムードもあってか、お問合せ等は非常に少なかったですね。

じゃぁ休んじゃえばいいじゃん!なんて声も聞こえてきそうですが、なかなかそうもいかないものなんです。
やることがまったくないわけではないですし、この期間にやってしまいたい作業等もありまして。
そんなわけで、毎年お盆期間も営業しているというわけです。

さて、毎年お盆期間が明けると、社労士試験の試験日が目の前にやってきます。
受験中のことを思い出し、身の引き締まる想いがするものです。
それこそ、夏休みなんてなかったですからね。
試験が終わる頃には夏も終わりで、夏を堪能できなかったですね。
ましてや、私は複数回受験者なので、なおさらです。

このような経験もあり、お盆期間を休業するという意識も中々湧かないのかもしれませんね。
作業がなければ、各種勉強をしてしまいますしね。
なんだか貧乏性な私。

いい仕事を続けていくには、絶対に積極的休養が必要なので、自分に言い聞かせてバランスよく過ごしていかなければなりませんね。
会社員ではないですし、誰かが「休みな〜。」なんて言うわけでもないので、すべては自己管理。
自分で仕事も休養も管理しなければなりません。
永く働き続けるためには、体力面、精神面での休養というものがとても大切ですね。

秋くらいに、少し時間をとって旅行でも行こうかな。

8月も後半戦。
まだまだ暑い夏が続きそうな気配ですが、暑さに負けず、いや、暑さを味方につけて頑張りましょう!



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
お盆シーズンも終盤となり、各地でUターンラッシュのピークを迎えていますね。

当事務所は、夏休みは無く、この時期も細々と営業しております。
お休みのお客様も多く、世間もお休みムード。
急ぎの仕事も多くないので、事務作業も捗ります。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、営業中ではありますが、昨日は仕事を抜け出し、会社員時代の同僚だった友人宅へお邪魔してきました。
目的は、今年3月に生まれた赤ちゃんに会うため。
妻と娘も連れて行ってきました。

ayane_120814_01
これでも同級生です。

私の娘は2011年の4月生まれ。
友人の子供は2012年3月生まれ。

約1年ほど違うのに同学年。
当然ではありますが、この月例で比べるとちょっとした驚きです。
子供の成長ってすごいなぁ、と感慨深くもなります。

娘も1年前はゴロゴロしていたのに、いまや走り回っていますからね。
ただ、隣に並ぶと、娘のプクプク具合が引き立ちますね。

それにしても、友人の赤ちゃん、かわいかったなぁ。
抱っこしても軽い×
掌を触ると握手してくれます。
あやすとニッコリ。
もう、抱っこしたまま持って帰りたくなる衝動。

娘もきっと喜んでいた感じです。
赤ちゃんの真似して、隣で珍しくゴロゴロしていました。
ayane_120814_02
そして見詰め合う二人。

赤ちゃんはやっぱり無条件でかわいいですね〜。
とても癒されました。

そして、最近鳴りを潜めていた「子供に好かれる病」が再発しているようです。
私はなぜか昔から、赤ちゃん〜子供に好かれる傾向があり、通りすがりの見ず知らずの赤ちゃんが笑いかけてきたり、手を振ってきたり、ずっと見つめてきたり。
知らない子供が寄って来て話しかけてきたり。
そんなことがとても頻繁に起こっていたのですが、娘が生まれてから、パタッと止まったんです。

私の後ろに娘がいて、だからみんな安心して寄ってきてたのかも、なんてことを冗談ながら話していたくらいです。

それが、ここ最近復活してきたということは、、、
次の子が待ってるのですかね!?

昨日も、ママ以外あまり懐かないという赤ちゃんが、私の腕の中で気持ちよさそうに居てくれました。

そんな赤ちゃんに癒された直後なので、そろそろ2人目を考えてもいいのかなぁ、なんて感化されてしまいます。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
土日は終日、産業カウンセラーの実習でした。
新たな気付きや、新しい出会いがあってとても有意義な2日間でした。
が、、、ヘトヘト。

そんなわけで、今日のお昼はご褒美&体力回復のため、焼肉ランチ!
popo_110826_02
たまの贅沢はいいですよね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、先週金曜8月3日、労働契約法の改正案が可決・成立しました。

一番大きな部分は、
期間の定めのある労働契約(有期労働契約)が、更新を繰り返し、通算5年を超えて更新された場合、労働者の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換させる仕組みが導入されることです。

その他、
雇い止め法理の法制化、有期契約労働者と無期契約労働者の間の不合理な労働条件の差別の禁止、が盛り込まれています。

おそらく、施行は来年4月になるのでしょう。
そこから特例猶予期間などが入るのかな?

どちらにしても、成立したことには変わりはないので、いまから対応策を練っておく必要がありますね。

派遣法の改正とあわせ、流動性のある労働力の活用の幅が段々と狭められてきています。
一部で悪用されることによって、産業界全体が絞られてしまうのは、活性化等を考えると、会社にとっても労働者にとっても厳しいものだと思ってしまいますが、やはり悪用できる環境はよろしくないのでしょうね。

今後は新しくできるルールの中で活用していくしかありません。


また、高年齢者雇用安定法の改正案も今国会で成立しそうな見込みです。
希望者全員の雇用を65歳まで確保するよう企業に求める内容です。
ただし、修正案では、就業規則の解雇事由に該当する労働者は対象外とできることが明確化されたので、誰でも彼でも雇用しなければならないというリスクは回避できることとなりました。
要件等は、今後指針で定めることになっていますので、成立も含めて注目していく必要がありますね。



さて、改正労働契約法で追加された部分の概要は厚生労働省の資料をご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/dl/180-31.pdf

その他、今国会に厚生労働省が提出している法案の一覧です。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/soumu/houritu/180.html



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

さて、毎日 暑い日が続いています。

私は「夏らしくていいね!」なんて気持ちではありますが、
やはり体調には気をつけたいところ。

熱中症や夏バテ、クーラー病など、注意しなければいけませんね。
夏バテになると、だるかったり、食欲がなくなるようで。。。
って、私は夏バテになった記憶がないので実感がありませんが。

そんな夏バテ対策に有効なのが、ビタミンの摂取。
夏バテを起こすメカニズムは専門家や専門サイトにお任せするとして、、、
豚肉やうなぎ、大豆食品などなどが代表的。
夏バテしてしまうと、食欲がなくなって、これらを食べるどころではなくなってしまい、結局喉越しのいい素麺などの冷たいものを食べてしまったり、冷たい飲み物を過剰摂取してしまうという悪循環。
夏バテする前からしっかり食べて適度な運動をすることを心掛けたいですね。

そんな大切なビタミンですが、こんな摂取方法はいかがでしょう?

ビタミンカラーのお花たち。
ふと思い立ち、誕生月の友人やお世話になった方へ贈らせていただきました。
大々的なものではなく、ほんのちょっとした贈り物として。

flower_120803_01
空色のポットに明るいお花。

flower_120803_02
夏の太陽のような向日葵。

直接 体の栄養になるわけではありませんが、目から、気持ちから元気にしてくれます。

お花から栄養をもらって元気になって夏を乗り切る!
というのも、一興かもしれません。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

このページのトップヘ