湘南発!社労士みやざきブログ

元【20代社労士の開業奮闘記】。 28歳で開業した社会保険労務士です。実務経験は10年超。 労務関連分野や仕事のこと、日常のことなどを綴っています。

2011年10月

 
当ブログは、人気ブログランキングに登録しています。
しかし、ランキングが上位に食い込むわけでもなく、いつも25位前後なのであまり見ることもなく過ごしていましたが、最近、ふと思い出して覗いていました。
すると、やっぱり順位は25位前後をフラフラと。

ただ、「OUTポイント」というポイントが、毎週4,000ポイント前後もいただけていることに驚きました。
順位は「INポイント」と言って、ブログ内のバナー等がクリックされた回数で加算されるものなのですが、OUTポイントは逆に、ランキングサイトから当ブログへ訪問してくださった方の人数に比例します。
4,000ポイントって、かなりの数の方が見てくださっているのですね!
順位には関わりませんが、とても嬉しかったです。

OUTポイント順位なら、BEST5くらいには入れるんじゃないですかね!?


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、当ブログでも毎年ご紹介していますが、毎年この時期に発表されている、前年度の賃金不払い残業(いわゆる サービス残業)の是正結果が先日、厚生労働省より出されました。

全国の労働基準監督署から、残業に対する割増賃金が不払になっているとして労働基準法違反で是正指導された事案のうち、1企業当たり100万円以上の割増賃金が支払われた事案の状況が取りまとめられています。

平成22年度の結果は下記のとおりです。


総額:123億2,358万円 (前年度比約7億2,060万円

是正対象の企業数:1,386社 (同165社

対象従業員数:11万5,231人 (同3,342人



ここ数年、前年比減が続いていたのですが、平成22年度は増加へ転じてしまいましたね。

もちろん、「1企業100万円以上の割増賃金が支払われた事案」という条件がついた数値ですし、「たまたま調査に入った企業が不払い残業を行っていた」という可能性もありすべてを表しているわけではありませんが、同条件で比べている以上、ここから読み取れるものもあるのだと思います。

前年までのブログで、「ここ数年の減少は、不払い残業が是正されて適正に支払われるようになった、とは考えづらい」と述べてきました。
もちろん、そのように適正に運営されるようになったなら、最も望ましいことではありますが。

リーマンショックが平成20年に起こってから、仕事量が減少するようになり、残業自体が減った結果の減少だったのではないか、と思います。
そして、そこから少しずつ上向いてきて、対前年比では仕事量が増えつつあり、残業がまた執り行われるようになったことによって、不払い残業も比例的に増えてしまったのかもしれません。

そう考えると、今年は震災の影響が色濃くありますで、来年のこの時期に発表される「平成23年度分」については、対前年比で減少する可能性が高いですよね。

この不払い残業代の数値は、遵法する会社が増えているとか、不払い残業が減っているとか、そのような側面と共に、「日本の景気がどのような状態にあるのか?(あったのか?)」というものを間接的に表しているような気がします。



さて、毎年11月は「労働時間適正化キャンペーン」と称して、不払い残業や長時間労働の集中的な調査、啓蒙が行われます。

しかも、今年は新たな試みとして、「労働基準関係情報メール窓口」というものが新たに開設されます。
これは、労働者や家族などから、不払い残業をはじめとした労働基準法等違反の情報を受け付けるというものです。
アドレス等は11月1日に公開され、キャンペーン期間と合わせて11月30日までとなります。


なかなか無くならない不払い残業ですが、制度の周知というものもとても大切だと思います。
悪意を持ってやっている場合は論外ですが、制度を勘違いしていたり、知らなかったり、とボタンを掛け違えることによって起こることも少なくないと思います。

当事務所でも、残業代対策、長時間労働対策等のご相談をお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。
また、労働基準監督署の調査・是正勧告対応もお受けしております。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、最近、また年金関係の話題がメディアを賑わせています。

以前のような、消えた年金問題や未納問題ではなく、制度を変えようとする動きです。
政府の試算が甘く、このままだと財源が足りなくなる可能性があり、その財源を満たすために、いわゆる「改悪案」中心に多く出されています。
本来は、もっと抜本的な改革するという話だったのですが、それらの話はどこへ行ってしまったのか・・・。
どうやら「小手先の改悪」を繰り返す結果となってしまいそうです。

主なものを挙げてみましょう。

1.制度全般

仝生年金と共済年金の一元化


民間企業が加入する「厚生年金」と公務員が加入する「共済年金」を一元化しようとする動きです。
元々は、これに国民年金を含め、すべてを一元化しようという話でしたが、制度設計が違いすぎる国民年金は難しいのでしょう。
共済年金を厚生年金側に吸収する形になるのでしょうが、それにより、保険料や年金額等がどのように変わるのか、具体的な試算が見えてこないですね。


2.厚生年金保険

’金支給開始年齢の引上げ


ここ最近で、急に浮上してきた「改悪」の代表ですね。
数パターンがシミュレーションされていますが、最も代表的なパターンは「段階的に68歳まで引上げ」というものです。
現在、段階的に65歳まで引き上げている途中でのこの案には、反発は必至でしょう。
そもそもその制度設計はなんだったのか、、、なんて”そもそも論”も出てきそう。

また、年金支給開始年齢までの雇用確保が確実に必要ですが、なかなか明るくならない経済状況の中、企業への負担ばかりが増大することは避けなければなりません。
ただ単に「68歳まで雇用できるようにしなさい!」なんて法律を創った日には・・・。
強攻策で小手先の制度を進めてしまえば、歪みが生じるのは目に見えていますしね。
十分な検討が必要でしょうね。
 

∧欷盈曽絽造琉上げ

こちらも急浮上した「改悪案」でしょう。
現行の厚生年金保険料の等級上限を、健康保険のものと合わせようというものです。
最高等級に該当する人は、保険料は単純にほぼ倍で 約10万円から約20万円となります。
これを会社と従業員が折半負担します。

なんだか「高い給与(報酬)を貰っている人から取る」という考えに基づいていそうですが、本来はそう単純なものではないはずです。

また、驚いたことに、保険料は上げても、将来の給付額が比例して増えるというわけではないようです。
そんな案、、、乱暴すぎる気がするのですが・・・。


J欷渦弾要件改定(パート等)

小泉政権時代から出ていた話ですが、現行の加入基準である勤務時間水準を「30h/週」から「20h/週」へ引き下げ、加入者を増やそうという狙いです。
雇用保険の加入基準とあわせるという理由もありますね。

第三号被保険者を減らそうという狙いも込められているのでしょう。

こちらも、当然のことながら、企業の保険料負担も増えます。
特に、小売業、サービス業等のパートさんを多く活用している企業では、インパクトが非常に大きく、反発が続いていますね。


ぢ荵姐翦鑛欷閏塋の保険料徴収

一般的に会社員の妻(夫)で専業主婦(夫)等は、保険料負担無く、国民年金へ加入しています。
ここに不公平感が生まれているため、その分の費用徴収をしようという案です。

いろいろな意見はあるでしょうが、個人的な感想としては「賛成」です。
これまで挙げてきた改革に先行して、まずやるべきことなのではないかな?と思います。


60歳台前半の在職老齢年金の仕組みの改定(10/26追記)

これは年金受給者にとって有利な改定案です。
現在、年金を受給しながら働く人は、一定の基準を超えると、年金の全部または一部が支給停止されてしまいます。
つまり、せっかく年金をもらえる年齢になっても、働いていると貰い損ねてしまうというイメージを持ってしまう制度があるのです。
そのため、「年金をもらえなくなるなら働きたくない!」という人が少なからず発生しています。
それを改善するため、厳しい基準となっている60歳台前半の労働者に対する「在職老齢年金」制度を、60歳台後半のものと統一しようというのです。
現在の基準では、年金と給与を合わせて月額46万円を超えなければ、支給停止がされないこととなります。



と、大きなところではこのような感じでしょうか。

こうやって制度の一部をチョコチョコと変えていくと、本来の目的だった「抜本的改革」をやるときに邪魔にならないのでしょうか?という疑問も浮かんできますが。

この先、どのように話が進んでいくのか、と目が離せない話題です。


ただ、第三号被保険者問題以上にやらなければいけないことがあります。
厚生年金未加入事業所を加入させる方策だったり、国民年金の未納問題だったり。
これらを放って、他の改悪を進めることは許されないでしょうね。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、昨日は我家の結婚7周年でした。
cake_111023

って、どうでもいい話でしょうが。

今年も大好きな近所のケーキ屋さんでケーキを購入。
普段と違う、特別なデコレーションをしてくれたりして、嬉しいもんですね。

結婚7年を調べてみると、「銅婚式」だそうです。

「家族や財産など、家庭を取り巻くものがどっしりと安定する時期。胴に例えて、その安定を喜びます。」とのこと。

安定したかどうかは別として、この7年目は、春に新しい家族が増えました。
昨年の引越しと並び、とてもとても大きな出来事でした。

それからの半年間、仕事以外のプライベートの時間は、育児や家事に追われる毎日。
あっという間に、時が過ぎていきます。

それでも、娘の成長を日々感じることができ、新鮮な毎日でもあります。
間違いなく新しい1年でした。
大きな変化があり、相変わらずなケンカが多発した1年です。

ただ、こうやって7周年を迎えられたことは幸せなことですね。


そんなわけで、記念日は娘を妻の実家に預け、横浜はパンパシのカフェトスカへランチへ。

やっぱり記念日は、何か特別性を与えるとテンションが上がり、思い出に残りますね。

とても素敵な景観&雰囲気で、非日常を味わいました。
もちろん、食事も美味しく。
食べすぎ・・・。

そして、こんなにのんびり食事したのっていつ振りだろう、、、と。
いつも慌しいですからね。
それはそれで味わい深い日常ですが。



そんなわけで、また来年、8周年を無事に迎えられるよう、「思いやり」を意識した1年にしていきたいと思います。
というか、課題でもあります。
日常のバタバタに飲み込まれないように。




最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
先週末に患った風邪の治りが悪いです。
私のいつもの風邪の性質どおり、寝込むほど悪くならないのですが、鼻水だったり咳だったり。
熱は微熱程度しかでません。

それでも、倦怠感がありますので、早く完治したいです。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、受動喫煙防止対策を行った飲食店等に対する助成金として、「受動喫煙防止対策助成金」というものが、平成23年10月1日に創設されました。

飲食店や旅館等を経営する中小企業が、店舗等に喫煙室を設置し、その喫煙室以外での喫煙を禁止した場合に、喫煙室設置に係る費用の一部を助成するものです。

受動喫煙防止対策としてより効果的と考えられる喫煙室の設置による空間分煙の促進が、制度創設の目的とされています。

対象は、次のすべてを満たす中小企業です。

(1)飲食店、喫茶店または旅館業の事業者

(2)喫煙室設置による空間分煙を行う事業者

(3)喫煙室設置に係る書類を整備している事業者




助成金額は、

「一定の要件を満たす喫煙室の設置に必要な経費」および
「喫煙室以外に、受動喫煙を防止するための換気設備の設置等の措置に必要な経費」が対象で、

「喫煙室設置に係る費用の4分の1」

支給上限は「200万円」です。


なお、工事前に「受動喫煙防止対策助成金関係工事計画」を策定し、所轄都道府県労働局の認定を受ける必要がありますのでご注意ください。


リーフレットやパンフレット等、わかりやすい媒体が出されてからご紹介しようと思っていたのですが、やはり中々出てこないもので、概略だけでもご紹介しておくことにしました。

先日書いた、「中小企業子育て支援助成金」の後継となる「中小企業両立支援助成金の継続就業支援コース」と同様ですね。
あれも、もっと詳細が欲しいところなんですけどね。
教育って??ってところもありますし。

毎回、助成金が創設され、詳細等の実務的取り扱いが決まり、下部機関まで浸透するには結構な時間がかかりますね。


さて、今回ご紹介した受動喫煙防止対策助成金のソースは下記厚生労働省ホームページ内資料となります。
http://wwwhourei.mhlw.go.jp/hourei/doc/tsuchi/T110920K0010.pdf

飲食店等で喫煙スペースを作ろうと考えている方にとっては、ぜひとも活用したい助成金ですね。

ご相談も随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡ください。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、前々から気になっていた1品を購入しました。

ルルドのマッサージクッション。
massage_111019_01

去年あたりから、あちらこちらのお店で見るようになり、気にはなっていたのですが、

「どうせ、ちょこっと動く程度でしょ〜。」

と、試しもせずに月日が流れていました。

で、つい先日、ちょっとした気まぐれで試しに座ってみると、、、

ハマリました。

けっこう本格的なんですね。
1万円もしない値段で買える品にしては驚きです。

もちろん、本格的なマッサージチェアに比べれば、稼動域やバリエーションなど足元にも及びませんが、費用対効果は非常に高く、また、マッサージチェアを置くスペースのない我家にはピッタリの品です。

電気代も1ヶ月使っても十数円とのこと。
お得ですね。

写真のようにソファに置いて使ってます。

パッと見、クッションと変わらないですが、実際に使うときは、一枚皮をペロっとめくって。
massage111019_02

こんな感じ。

背中を軽くほぐしてくれる新しい仲間が加わり、心強いですね。


そして、もう1つ。
体のための1品を購入。
pillow111019

枕です。

お店で首の骨格を測ってもらい、実際に寝比べて選んだ品。

ここ5・6年くらい、低反発の枕を使っているのですが、冬になると固くなってしまい、夏になると柔らかすぎる状態です。
ここ数年ずっと、枕が欲しいな〜、と頭の片隅にあったまま過ごしていました。

そんな中、たまたまタイミングよく、というか、ふとしたキッカケでようやく購入。
寝心地はいい感じです。
中身が4ブロックに仕切られていて、中身を増減することにより、自分好みの高さに調節可能なんです。
丸洗いOKってのもいいところですね。
こちらも1万円しないで買えた品。
しばらく使ってみないとわかりませんが、費用対効果抜群であることを期待します。


なぜか、健康関連グッズの購入が続きましたが、、、

マッサージで体をほぐし、質のいい睡眠をとって、より一層元気に過ごしていきたいと思います。

そうすれば、もっともっと仕事の質も上がるはず!?


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、毎年誕生月に送られてくることになっている「ねんきん定期便」が、2012年度からハガキに変更される予定です。

今までは A4サイズの大きな封書で送られていましたが、それがハガキに変更されることによって、コスト削減になりますね。
約15億円の郵送コスト削減を見込んでいるそうです。

しかし、今までの封書からハガキになることによって、情報量が激減することは想像に難しくありません。

そこで登場するのが、当ブログでもご紹介したことのある「ねんきんネット」です。
詳細内容は、このねんきんネットへ任せようという目論みですね。
ハガキを年1回送ることにより、「そろそろ詳細確認してくださいね〜。」という促しにするつもりなのでしょう。

ただし、節目年齢と位置づけられている、35歳、45歳、58歳については、今までどおり、封書で送られるようです。

ネットが普及したからと言っても、ネットを利用しない人もいるので、重要な年齢、節目の年齢では紙ベースで案内することは大切ですね。


さて、ねんきんネットは以前ご紹介したとおり、ねんきん定期便にて案内される内容とほぼ同じです。
今後はもっと拡充されていく予定です。

ぜひぜひ、ご自分の加入記録をリアルタイムに、また気付いたときに確認できるよう、登録しておくことをオススメします。
IDも1〜2週間で届きますし、IDを無くさないように年金手帳に貼り付けておけばOKでしょう。

自分の大切な記録は自分でしっかりチェックすることが肝要です。
そうすれば、ねんきんが支給されるときになって「あれ?おかしいぞ??でも、昔の記憶(記録)だから曖昧だな・・・」なんてことにはなりません。
国がやってることではあっても、自分で守るべきなんでしょうね・・・。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、先週、作成中と書いた「助成金ガイドブック」の改訂版ができあがりました。

joseikinbook_111012

2週間の予定でしたが、1週間であげられました。
ちまちまと頑張りましたよ。
相変わらず、完全手作りです。

内容は10月1日現在のものに準拠し、従前のものとレイアウトを大幅に変更しました。

本当は、「中小企業子育て支援助成金」を削除し、後継となる「中小企業両立支援助成金」の「継続就業支援コース」を掲載しようと思いましたが、新しい助成金の要件等の詳細がまだ出てこないのと、早くても申請が来年のこの時期になるという2つの理由より、中小企業子育て支援助成金の掲載を残し、新しい助成金は付記する形としました。


ということで、新しいガイドブックもプレゼント中ですので、ご興味のある方はホームページよりお気軽にお申し込みください。
http://www.som-net.com/campaign/2006121101.html


ただし、ときどき同業者等の方からご希望いただくことがあるのですが、大変申し訳ございませんがお分けすることはできません。
当該ガイドブックは、会社等で 直接助成金を利用しようと考えている方や情報収集をしていたり、助成金自体に興味を持っている方に向けて作っているものですので。
というよりも、助成金の専門家である同業者の方がご満足いくほどの内容ではないと思いますしね。
どうか、ご了承ください。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
3連休、たっぷり楽しめました。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、その3連休は川崎の実家に帰り、中日には大好きな山梨は勝沼方面へ!
妊娠やら出産やらがあり、約2年ぶりになってしまっていて、とても楽しみにしていました。
娘を連れて、初の遠出ですしね。

でも、さすがの3連休だけあって、道路はめちゃくちゃ混んでました。
朝7時に出発したのに、すでに渋滞。
空いていれば1時間強の道程ですが、4時間弱かかりました。
まぁ、仕方ないですけどね。

しかし、ただの自然渋滞なら素直に納得できますが、事故渋滞だけはやめて欲しい。
往復で6件の事故渋滞に遭遇。
1つは、5台の玉突きでした。(軽いものですが。)
もっとね、心と車間に余裕を持てば避けられると思うんですけどねぇ。
ギスギスすることで、そうやって事故を起こしてしまえば、楽しめるものも楽しめなくなるので。
なんだかねぇ、という感じです。
頻繁に無理矢理の車線変更を繰り返すクルマを見ると、なんともヒヤヒヤ。
本来、大人しく、車間を取って走れば、渋滞は回避できるんですよね。
って、渋滞のメカニズムに話が行きそうなのでこの辺で・・・。


久々の山梨は最高でした。

温泉に、ほうとうに、道の駅に、ぶどうの丘に。

以前もこのブログで何度か紹介している いつもの変わらないコースですが、とても充実。

美味しい空気を吸って、美味しいものを食べて。

この時期は、ワインも新酒の時期。
毎年の楽しみです。

でも、今年は出来が悪かったのかな!?
売り場の規模がとても小さかったです。

その中で気になった1本を購入。
yamanashi_111009

さっぱりしていて飲みやすかった。(若いって表現をするのかな?)
当然ながら、あっという間に空きました。


山梨でたっぷり充電でき、また今日から仕事も頑張りたいと思います。

山梨はまた来年のこの時期に行けるかなぁ



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、新しいサイト「就業規則専門相談所」の作成や初期運用等も落ち着いた昨今、お客様やホームページ経由でご希望くださる方へ配っている「助成金ガイドブック」の改訂作業をしています。
実務の合間を縫いながらなので、遅々としていますが。


10月で改正された助成金の加筆・修正をするのと同時に、レイアウトや構成等の全体を変えることにしました。

軽い気持ちで構成変更しようと思ったのですが、やってみると中々骨の折れる作業で。
少々時間と手間を取られてしまいそうです。

しかし、今まで以上に見やすく、わかりやすく、使いやすいものにしたいので、必要な工程です。

目標は2週間後に設定。
って、緩い!?

できあがったら、またお客様へ配りながらご説明に回りたいと思います。


もちろん、ホームページでも、今までどおりプレゼント企画を掲載しておりますので、ご希望をいただければ差し上げます。


では、完成までしばしお待ちください。


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて、ちょっとしたモノで雰囲気や空気感が変わることがあります。

家具や小物などもそうですが、やっぱり植物に勝るものはないんじゃないかな。

flower_111004

現在の事務所の一輪挿しはガーベラです。

事務所に【イロ】を挿してくれます。

たった一輪でも、随分と空気感は変わるものです。


先日書いた寄せ植えもそうですし、観葉植物もそう。

日常の中に、模様替えなどでの大きな変化や無機質なモノとは 違った空気を届けてくれますね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトは こちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

就業規則、是正勧告のことなら こちら↓↓↓
 就業規則専門相談所/藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、横浜、川崎
==============================

このページのトップヘ