湘南発!社労士みやざきブログ

元【20代社労士の開業奮闘記】。 28歳で開業した社会保険労務士です。実務経験は10年超。 労務関連分野や仕事のこと、日常のことなどを綴っています。

2011年04月

 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、少し前の話ですが、4月17日の日曜日に大学時代の友人の結婚式に参列しました。
横浜はみなとみらい地区にて。

大学卒業以来、2年に一度くらいのペースで会う程度です。
その距離が遠くなったり、極端に近くなったりということもなく、なんだか大学時代の距離感がそのまま、意識もせずに続いている感じです。

久しぶりに会っても、「お!久しぶり!!」なんて挨拶も無く、まるで昨日も一緒に居たかのような会話の運び。

結婚式を挙げた友人は、同級生ながら年齢は2コ上。
歯科技工士の専門学校から、訳あって進路変更して入学してきたようです。

ただ、今も、振り返ってみても、2歳年上でも、1度も年上を感じたことがありません・・・。
いい適当感を持っていると言えるのかも。


さて、ふと大学時代の出会いを思い出しました。

私の通っていた亜細亜大学は、入学間もない頃、「出会いの広場」というイベントが開催されます。
(今もやっているのかは不明ですが。

これは、2泊3日で鬼怒川へバス旅行に行くというものです。
入学間も無いメンバーでですよ!
履修カリキュラムのオリエンテーションもまだやる前です。

で、20人くらいのグループに分けられるのですが、そのグループは「生まれ日」で決められています。
私のグループの場合は、「11日生まれ」。
ただそれだけ。
それ以外の共通点はありません。
見ず知らずの人と、泊まりの旅行に行くわけです。

面白いというか、変というか、、、おかしな企画ですよね。

正直、参加するかどうか迷いましたもん。
人並み以上に人見知りだし。

ただ、結果的には参加してよかったと思います。

大学の4年間、そこで仲良くなった5〜6人のグループでよく行動していました。
サークルに入らなかった私には貴重な友達。

なんだか面白いもんだなぁ、と思います。
あの半強制的な「出会いの広場」に感謝します。


さて、話は戻って、結婚式。
やっぱりいいですね、幸せの場は。

その友人を初めて「しっかりしてるじゃん!」と思いましたし。
会社の上司や友人のスピーチを聞いて、お祝いの席ということを差し引いても、知らなかったステキな人間性、関係性などが伝わってきました。


式後は、二次会等もなかったことから、他の大学時代の友人たちと少々酒席を。
結婚式の話から近況、昔話などに華が咲きました。

帰りは、また明日会うような感覚で、「じゃ、またね!」と。
なんだか不思議です。
言葉で表すのは難しいですが。

この先、10年、20年。
同じ感覚で付き合っていけたらいいな、と思います。

友人は大切な存在ですね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
気付けば、今日は4月の最終営業日でした!


人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、明日からゴールデンウィークへ入る方も多いかと思います。

当事務所も谷間の5月2日と6日を特別休業とし、

4月29日(金)〜5月8日(日)を休業とさせていただきます。


と言っても、2〜3日くらいは残務処理や経理処理等に追われる予定ですけどね。

でも!
この連休期間に、久しぶりに釣りに行こうと目論んでます。
片瀬漁港からシロギス船へ。
いや〜、まだ正式決定していないのに、今からワクワクしてしまっています。
こりゃ、正式決定したら、遠足前日の子供のようになるのは間違いないです。
って、釣りの前はいつもそうですが。


その他、大きな予定はありません。
どこへ行っても混んでるし、高いですからね。

ただ、30日に、妻と1ヶ月の娘が実家から帰ってくる予定なので、基本的にはそのお世話などに追われる毎日となるでしょう。
このGWに、ちょうど1ヶ月を過ぎるので、お宮参りにも行く予定です。
もちろん、妻と娘の体調を見ながら決めますが。

それにしても、いよいよ本格的な家族生活の開始です。
大変でしょうが、楽しみがいっぱい。
これからは毎日娘の顔を見られるんですね。
そりゃ、仕事の疲れも吹っ飛ぶこと間違いないでしょう。
と、典型的な親バカです。



そんなこんなのGW。

花粉も落ち着きを見せてきているので、ジョギングも再開しようかな。
体が有酸素運動を欲してしょうがない。


今日一日、精一杯頑張って、気持ちの上ではすっきりと連休に突入したいと思います。




最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
モーニングアタックがかなり軽減されてきた今日この頃。

気付けば、4月も最終週なのですね。
なんだかあっという間です。

もうすぐやってくる今年のGWは、大型連休になりやすい日程ですね。
当事務所も、4/29からの10連休とさせていただきます。
帰ってくる妻と赤ちゃんのお世話&自宅適合にてんやわんやの連休になるでしょうが。



人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、厚生労働省より「厚生労働省関係の主な制度変更(平成23年4月)について」という情報が発表されています。

4月は年度替わりということもあり、毎年多くの制度変更、法改正等が行われています。
が、今年はそれほど大きなものも目立たず、数も多くないような気がします。

昨年が、労働基準法改正やら雇用保険法改正やらと大きなものが並んでいたので、なおさらかもしれません。


今年の変更は、年金額の変更や年金保険料の変更、在職老齢年金の支給停止の基準となる額の変更等ですね。
まぁ、毎年と言えるものですが。


ただ、ざっと一覧で見られるのでいいアナウンスですね。

ソースは、下記厚生労働省ホームページとなりますので、ご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/topics/2011/04/tp0415-1.html



こども手当、、、10月以降なくなる公算ですよね。。。
扶養控除もなくなり、児童手当も自営業者では受給しにくい基準設定。
今年度生まれた我家には厳しい状況です。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、昨年 新設された2つの助成金。
就職率の急激な低下を受け、学校を卒業した求職者の就職を促すものです。

「3年以内既卒者採用拡大奨励金」「3年以内既卒者トライアル雇用奨励金」

名前も非常に似ていて、わかりづらいですが、、、内容も似ています。


両者とも平成21年3月以降に学校を卒業後、安定した就労経験の無い既卒者を採用することが前提条件です。
また、ハローワークへ当該助成金専用の求人を出すことが必要です。

そして、それぞれの助成金の内容は下記のとおりです。

「3年以内既卒者採用拡大奨励金」

 □ 大学等(大学、短大、大学院、高専、専修学校等)を卒業した者を採用
 □雇入れから6ヶ月経過した場合に『100万円』を支給


「3年以内既卒者トライアル雇用奨励金」

 □大学等、高校、中学を卒業したものを採用
 □雇入れから3ヶ月間(トライアル雇用期間):『10万円/月』を支給、正規雇用から3ヶ月経過後:『50万円』を支給
  つまり、雇入れから6ヶ月経過で、合計最大『80万円』を支給


大学等を卒業した方を採用する場合は、「3年以内既卒者採用拡大奨励金」を利用した方が金額的にはお得です。

しかし、「正規雇用するかどうかわからない」という場合には「3年以内既卒者トライアル雇用奨励金」を利用し、当面3ヶ月の有期雇用期間を活かすべきでしょう。
その3ヶ月間で正規雇用に至らない場合でも、月額10万円(最大3ヶ月:30万円)は受給できますからね。



さて、このような助成金なのですが、今回の震災への対応とし『「日本はひとつ」しごとプロジェクト』の一環として、前述条件に合致し、さらに被災した既卒者を採用する場合には、プラスαの上乗せをすることとなりました。


「3年以内既卒者採用拡大奨励金」

 □「震災特例専用求人」を提出して、対象者を雇入れた場合
 □正規雇用から6ヶ月経過後、「120万円」を支給(通常の100万円に20万円を上乗せ)
 □1事業所最大10人まで


「3年以内既卒者トライアル雇用奨励金」

 □「震災特例専用求人」を提出して、対象者を雇入れた場合
 □正規雇用から3ヶ月経過後、「60万円支給」(通常の50万円に10万円を上乗せ)



若い人材を採用することを考えていらっしゃる企業であれば、ぜひとも活用していきたい助成金ですね。

今回のソースは下記リーフレットとなります。(厚生労働省ホームページ) http://www.mhlw.go.jp/topics/2010/01/tp0127-2/dl/14c_1_110415.pdf



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、改定や創設等の助成金情報をお伝えしてきましたが、今年度は、ひっそりと(?)廃止される助成金がけっこうあります。

介護関係の助成金で、

□ 介護基盤人材確保助成金
□ 介護未経験者確保等助成金


これらは使いやすかったのですけどね。
特に未経験者の助成金は活用しがいがありました。

ちなみに、この未経験者の助成金は今年3月までに雇い入れを行っていれば、2人目以降の雇い入れが4月以降となっても、企業規模ごとのMAX人数まで対象となりますので、見落としに気をつけてください!

使えるものはガンガン使っていきましょう。

介護事業所の方は、ぜひ当事務所へお問合せください!
お問合せ先:http://www.som-net.com/info/otoiawase.html


他にも『育児休業取得促進等助成金』等の助成金も消えていきます。


また、6月いっぱいをもって『高年齢者等共同就業機会創出助成金』も廃止予定です。

雇用調整助成金等で、助成金財源をかなり使い切ったので、その他の助成金に回すお金がなくなってきたのでしょうか。
それとも、施策の舵取りを大きく変えていくのでしょうか。

改正でも要件の引き締め等が主ですからね。

なかなか厳しい時代背景ですが、使えるものは活用していきたいですね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、有期契約労働者やパートタイマーの処遇の改善や制度の導入をした場合に受給できる助成金として『均衡待遇・正社員化推進奨励金』が創設されました。

創設と言っても、元々あった『中小企業雇用安定化奨励金』『短時間労働者均衡待遇推進等助成金(パートタイム助成金)』の2つを統合して創られたものですけどね。

いくつかのメニューがあり、それぞれに対して助成金が支給されます。

(1)正社員転換制度
  有期契約労働者やパートタイム労働者から正社員への転換制度を設け、
  実際に1人以上を転換させる
  <助成金額>
   (中小企業)1人目:40万円、2〜10人目:20万円
   (大企業) 1人目:30万円、2〜10人目:15万円

(2)共通処遇制度
  有期契約労働者やパートタイム労働者の仕事や能力に応じた処遇について、
  正社員と共通の評価・資格制度等を設け、実際に適用する
  <助成金額>
   (中小企業)60万円
   (大企業) 50万円

(3)共通教育訓練制度
  有期契約労働者やパートタイム労働者に対し、正社員と共通した教育訓練制度を導入し、
  1人につき6時間以上の教育訓練を延べ10人以上(大企業は30人以上)に実施する
  <助成金額>
   (中小企業)40万円
   (大企業) 30万円

(4)短時間正社員制度
  フルタイム正社員に比べ短い所定労働時間で働くが、処遇は正社員とする制度
  (賃金は労働時間に比例して減額されます。)を導入し、実際に1人以上に適用する
  <助成金額>
   (中小企業)1人目:40万円、2〜10人目:20万円
   (大企業) 1人目:30万円、2〜10人目:15万円

(5)健康診断制度
  有期契約労働者やパートタイム労働者に対する健康診断制度(※法令上、実施義務の
  ある者を除く)を導入し、実際に延べ4人以上に実施した場合。
  <助成金額>
   (中小企業)40万円
   (大企業) 30万円



当事務所ホームページでも概略をご紹介しておりますので、ご参照ください。
http://www.som-net.com/joseikin/jo0403.html

なお、今回の情報ソースは、下記厚生労働省ホームページですので、ご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/pdf/63.pdf



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、1月に当ブログで「改正の予定があります」とお伝えいたしました『中小企業子育て支援助成金』が改正されました。

しかも、当初予定されていた額以上の減額です。

当初は、1人目:80万円、2〜5人目:60万円と予定されていましたが、蓋を開けてみれば、、、

1人目:70万円

2〜5人目:50万円



しかも、やはり期限を設けることは変わらないようです。

よって、

「平成23年9月30日までに育児休業を終了」した従業員が発生した場合に対象となります。

なお、この助成金は、「6ヶ月以上の育児休業を取得(産後休業と通算可能)」する必要があるので、今年の3月中に育児休業に入っていないといけないこととなります。

これからの出産では対象外ということになります。


要件さえ合致すれば、かなり使いやすい助成金だっただけに、非常に残念です。

使いやすかった分、利用者も多く、財源に問題が生じたのかもしれませんけどね。


さて、今回の改正は、平成23年度分。
平成24年度は未定となっています。
が、きっと復活はないでしょうね…。
もしくはまったく違った形の助成金に変身するか。

希望としては、ぜひとも復活して欲しい助成金です。


ちなみに、今回の情報ソースは下記、厚生労働省ホームページですので、ご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/ryouritsu01/dl/110408_01.pdf


また、当事務所のホームページにも情報を掲載しております。
http://www.som-net.com/joseikin/jo0402.html



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、「創業や新分野に進出した企業が一定の設備投資をし、その会社(事業)の基盤となる従業員を雇入れた場合に受給できる助成金」の『中小企業基盤人材確保助成金』ですが、昨年4月の改正に続き、今年も改正が為されました。

要件の引き締めです。

昨年も大幅な引き締めが行われましたが、今年も引き続き。

改正内容は下記のとおりです。

(1) 『生産性向上に係る中小企業基盤人材確保助成金』の廃止

(2) 対象業種を「健康、環境分野等の成長分野」に限定

   □ 建設業(環境や健康分野に関するもの)
   □ 製造業(環境や健康分野に関するもの)
   □ 電気業
   □ 情報通信業
   □ 運輸業・郵便業
   □ 学術・開発研究機関
   □ スポーツ施設提供業
   □ スポーツ・健康教授業
   □ 医療、福祉
   □ 廃棄物処理業
   □ その他、健康、環境分野関連事業 

(3) 「実施計画認定申請」の廃止(手続きの簡略化)
   今まで、都道府県に「改善計画」の認定を受け、その後、
   雇用・能力開発機構に実施計画認定申請を行なった上で、
   基盤人材を雇用するという、段階を踏む必要がありました。

   今回の改正で、実施計画認定申請が廃止され、手続が簡略化
   されました。
   これで計画〜雇入れまでがスピーディに行えるようになるので、
   いい改正だと思います。
   今後は次のような流れになります。

    ・改善計画認定申請
         ↓
    ・基盤人材の雇用
         ↓
    ・第1回目の支給申請
         ↓
    ・第2回目の支給申請




さて、引き締めが行われたと言っても、やはり受給額の大きな助成金。
手続きも簡略化されたことですし、創業、進出分野が該当分野であれば、どんどん活用していきたいものですね。

簡単な要件等の全体像は事務所ホームページに掲載しておりますので、ご参照ください。
http://www.som-net.com/joseikin/jo0303.html

また、今回の改正の正式アナウンスは下記、雇用能力開発機構のホームページをご参照ください。
http://www.ehdo.go.jp/new/n_2011/pdf/0401_01.pdf



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、3月頭に購入したビリーズブートキャンプのDVD
4枚のDVDを使い、カリキュラムに沿い、4週間のトレーニングをバッチリこなしました。

ビリーバンドは使ったり使わなかったりですが…。

いや〜、きつかったですね。
慣れればだいぶできるようになるのですが、どのDVDも初めがきつい。
そして、4枚目となるUltimetのDVDはかな〜り強烈でした。


さて、そんな4週間のトレーニングの成果は、、、

なんと、、、

なんと!!!


体重2kg・・・

なんと、増えました。

まぁ、理由はわかりますよ。

筋肉量が増えたのでしょう。

腕と太ももの筋肉は明らかに増えてます。
全盛期とは言わないまでも、2〜3cmは太くなったんじゃないかな。

そして、インナーマッスルも増えてるだろうし。

で、ウエストのお肉は!

変わりません。

ウエスト減を求めて始めたのに、減りません。

なんだかなぁ。


やっぱり、ジョギングだな。

腹筋をいくらやっても、筋肉付いた感があるのですが、表面の贅肉が落ちないですからね。

有酸素運動で落とさなきゃいけないですね。

あとは、食事制限か。
そんなに肉や脂を食べているわけではなく、バランスはいいんですけどねぇ。


ダイエットって、今年初めて気にしましたが、難しいものなんですね。

また試行錯誤しながらやっていきましょう。

ビリーも、、、ときどきやろう。
でも、減量効果がでないと、モチベーションが…。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。
 人気ブログランキングへ←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、4月4日に生まれた長女の名前が決まりました。


ayane_110409


お父さんとお母さんに
彩りを届けてくれてありがとう


優しい音色で 人生を彩り
そして 周りに彩りを与えられる人に
なりますように




彩音


そう名付けました。

『あやね』と読みます。


生まれた瞬間、

バンザイ!
と両手を挙げて出てきたこと。
それを見て嬉しさと安心感で涙が溢れたこと。
きっと、一生忘れません。

いや、忘れないように、
今後子育てで、何か辛いこと、大変なことがあったら
思い出せるように。

ようやく、本当にようやく来てくれた命。
心から感謝しています。
ここまでいろんなことがありました。
会えてよかった。


さて、
彩音はこれから、
楽しいこと、嬉しいこと、辛いこと、哀しいこと、
経験していくでしょう。

傍で見守り、
育て、育てられていきたいと思います。


それにしても、名付けるって難しいですね。
生まれる前からいろいろ考えていましたが、生まれてから悩む悩む。

考えていた名前以外のものも浮かんできたり。

で、生まれる前のものと、生まれてからのもの、
最後は2つで悩みました。

そして、この名前を付けました。

悩める日が来てくれてよかった。

ayane_110409
ツーショットです。

お父さんっぽく見えるでしょうか!?










最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

このページのトップヘ