湘南発!社労士みやざきブログ

元【20代社労士の開業奮闘記】。 2006年、28歳で開業した社会保険労務士です。 労務関連分野や仕事のこと、日常のことなどを綴っています。

2010年04月

 
日々、寒暖の差が激しすぎて、体調管理と服の管理が難しいですね。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、先日ブログに書きましたが、3月29日付で政府電子申請システムの『e-GOV』の仕様が突如大幅変更されました。

「なぁんで、入退社の多いこの時期に仕様変更??」
なんて、ブツクサ言っていても始まりません。。。

と言うことで、この2週間弱でガツガツと電子申請をしてみました。

マニュアル等を読むのが苦手な性分なので、とりあえずやってみよう、と。

当初、新たに仕様追加された「預かり票」の取り扱いに苦労しましたが、やれば慣れるもんです。

大分スムーズにこなせるようになりました。

デスクトップに色んなファイルを保存して、あっちこっちから引っ張って申請!
ってのが簡略化され、「預かり票」なる新たなシステムに、総括票、申請ファイル、委託証明などなどを入れ込んでできるようになったので、手間が省けたと言っていいのかなぁ…。

その「預かり票」1件に、どんどんファイルを乗っけていければいいのですが、そうもいかず…。

ん〜、便利になったんだか、なっていないんだか。
もう一声!ってところなんですけどねぇ。

実際に使用する側の頭になって考えれば、わかりそうなもんなのですが。

まぁ、6月の「一括申請」仕様に期待ですかね。


って、今回の投稿は、電子申請をやっていない方にはなんのこっちゃな話でスミマセン。。。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます



さて、ふと思い立ち、このブログの投稿履歴を確認すると、前回の投稿で700本だったようです。
いいタイミングで確認したもんです。


開業した年(2006年)の11月24日が初投稿だったようなので、ここまで3年3ヶ月強。


途中から投稿ペースを落としているので、早すぎず、遅すぎず、まぁ、いいペースでしょう。

平均を取ると、約2日に1本ペースってところでしょうか。

このままのペースで行くと、節目の1,000本はいつになることやら
来年中かなぁ。


ブログについても、負担になってしまうと本末転倒なので、楽しんで続けていきたいと思います。

たまには内容のあることも書かなきゃいけないですね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
月が明け、今週あたりからようやく落ち着きを取り戻しそうな気配を感じています。

まぁ、すぐにバタバタとなるのでしょうけどね。
もちろん、いっぱいお問合せをいただくことは嬉しいことです。

6月以降に来る労働保険の年度更新についても、ほぼまとめが終わりました。
後は、最終月分の賃金台帳をもらって申請書に転記すればな状態。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、年度変わりでいろいろと法律や制度が変わった中のひとつ、『育児休業給付』についてご紹介します。

平成22年4月1日付で、従業員(雇用保険加入者)が一定の条件の下、育児のために休業した場合に雇用保険から支給される『育児休業給付』の支給方法が変更されました。

主な改正事項は次のとおりです。

(1) 育児休業職場復帰給付金の統合

今まで、育児休業中に『育児休業基本給付金(給与の約30%)』、職場復帰後6ヶ月経過したときに『育児休業職場復帰給付金(給与の約20%)』が支給されてきましたが、平成22年4月1日以降に育児休業を開始した場合、それらが統合され、『育児休業給付金』として、全額育児休業中に支給されることとなります。

給付金の額は、両者を足した、給与の約の50%です。

ただし、3月31日までに育児休業に入った場合は、今までどおりの支給方法となりますのでご注意ください。



これは管理上はかなり便利になりますね。
復帰後の管理をしなくてもよくなりますから。

ただ、育児休業は本来「育児のために休んで、その後職場に復帰する」という目的のためにあります。
そのために、わざわざ『〜職場復帰給付金』という形で別だしにし、復帰後一定期間継続雇用された場合に支給していたんですよね。
復帰後6ヶ月以内に辞めてしまう方がどのくらいいるのかわかりませんが、その抑止効果もあったはず。
それが休業中にすべて支給されるとなると、復帰とともに辞めてしまう人も出てくるのかも??
まぁ、そうは言っても、それほどインパクトのある数字が表れるとは思いませんけどね。



また、先の話になりますが、今年の6月30日の『育児・介護休業法』の改正に併せて、育児休業給付の制度も変更されます。

『パパ・ママ育休プラス制度(父母ともに育児休業を取得する場合の育児休業取得可能期間の延長)』の利用により育児休業を取得する場合には、一定の要件を満たすと、子が1歳2か月に達する日の前日までの間に、最大1年間まで育児休業給付金が支給されます。
また、妻の出産後8週間以内の期間に、父親が育児休業を取得した場合には、育児休業の再度取得が可能となり、一定の要件を満たすと育児休業給付金が支給されるようになります。


文字にすると、ちょ〜っとわかりづらいですけどね。

要は、改正育休法で休める期間、雇用保険からも給付を出しますよ、というものです。

復帰金の制度がなくなって管理工数が減った一方、これでちょっと複雑化しますね。
これで復帰金まであったら、育休取得者が沢山いる会社は管理が非常に煩雑になるところでした…。
その辺も考えての改正だったのかな



ということで、以下はハローワークのホームページ上の資料となりますので、詳細は下記をご参照ください。
http://www.hellowork.go.jp/html/ikujiseido_henkou.pdf



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、週末は、金曜夜から遊びに来た親を連れて鎌倉散策へ行ってきました。

相変わらず、週末の鎌倉はすごい人ごみですね。。。


先日、雪の日の強風で倒れてしまった大銀杏は植え替えられていました。
hatiman_100403
左が植え替えられた大銀杏。
右が倒れて根が残った、元の大銀杏。





元気に育ってくれると嬉しいですね。

ただ、「クローンで復活される!」なんて話題が出ていましたが、それってどうなんだろうと思ってしまいます。

形あるもの全て永遠ではありません。

諸行無常

シンボルとして大切なものであることはわかります。
ただ、それって、みんなで大切にし、自然とそこにいてくれたからこそありがたいもの。

先進技術を使って、”形”だけ、そして無理やり意味合いを持たせようとしても、それは儚く意味のないものになってしまいそうな気がします。

ただの人間のエゴのような…。

現在、倒壊後の銀杏の根からは、新しい芽吹きもあるようです。
自然の力の方が、人の技術の数倍も数十倍も強いものだと思います。
もし、それが大木へ育たなかったとしても、それはそれで自然のなすこと。
仕方がないことだと思いますけどねぇ。


はてさて、その日の私の戦利品です。
hanpu_100403
鎌倉帆布巾のトートバッグ。








以前からA4以上の書類等の入るキャンパス地のトートを探していたのですが、なかなかいいものに巡り合えずにいました。

鎌倉に行って、ふとこのお店を思い出し、寄ってみたら一発で気に入るものに出会えました。

6号帆布を使っているので丈夫。
色合いも素敵ですし、製造番号もシリアル的に付されていて、いつまでも修理をしてくれるらしいです。

帆布って、その名のとおり「船の帆に使う布」なんですね。
なんだか嬉しいことを知りました。

革同様、使えば使うほど味が出そうな感じなので、大切に使いたいと思います。



さて、鎌倉は桜が満開でした。
若宮大路の桜達は、排気ガスの影響か、年々元気がなくなっていますが…。
長谷寺の桜は立派でしたよ。


あぁ、やっぱり鎌倉はいい土地だなぁ、。

近くに住める幸せを感じます。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、先日ボソッと「ゆらゆら帝国の解散」について書きましたが、友人に「ゆらゆらも解散しちゃったよ…。」と言ったところ、「おれらの年代で活躍したバンドもほとんどいなくなるねぇ。」と感慨深げな返事が。

私がまだ結婚前の20代前半の頃、会社勤めをしていた時代。
一部音楽の趣味の合うこの友人(同期)といろいろなライブに行ってました。
休日だけではなく、平日も会社終わりでダッシュで行き、会場近くのデパートなど、キレイなトイレを探してスーツから着替えて参戦したり。
オールスタンディングで揉みくちゃ&汗だくになるので、スーツでの参戦は無理ですからね。

私の中では年間20本参戦を目標(?)に楽しんでました。

Number GirlくるりSuper Car、ゆらゆら帝国を年3〜4本、+他バンドやイベント等をちょこちょこと。
小さい箱でやっていたので距離も近く、テンションもでした。

あとは、大好きなイエローモンキーや椎名林檎等、大きい箱でやるメジャーどころも楽しんでました。

はたまた小さな小さなライブハウスにふらっと行って、知らないバンドを楽しんだり。

タワーレコードに入り浸って、はまるバンドを探したり。

なんだか懐かしい音楽の思い出です。

オルタナなジャンルが大好きでした。


そんな感じでしたが、Number GirlもSuper Carもとうの昔に解散し、ゆらゆらも解散。
ミシェルやブランキーなどのいいバンドもバタバタと解散してましたねぇ。

残ってるのはくるりくらいですか。
最近はCMなどでも耳にすることが多くなりましたね。
ライブも大きい箱でもやれるようになり、それはそれで感慨深いですが。
数年前に彼ら初の武道館ライブに行きましたが、「ステージを持て余してるなぁ。」って感想でした。
今はどうなんでしょうね。
それ以来行っていないのでわかりませんが…。

解散したバンドのメンバー達もそれぞれ個々に活動したり、新バンドを結成したりと音楽活動を続けていますが、私の中ではあの頃のように熱狂できません。。。

歳をとったと言われればそれまでなんですけどね。



ゆらゆらの解散報でいろんな思い出がふと蘇った今日この頃でした。


あぁ、もう一度Number GIRLのライブに行きたい!!!!


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
今日から新年度ですね
なんだか意味もなく、ちょっぴりワクワクしてしまいます。

さて、諸々の手続きに各役所を回った中、ハローワークがものすごい混みようでした。
入退社の多い時期ですので、毎年、この近辺はこんな感じですね。

私は、、、本を忘れてしまい、やることもなくただただ待ちぼうけ…。
結局1時間強もかかりました。
とても×、時間を無駄に使ってしまいました…。

急ぎの手続きでなければ、郵送や預かり処理等でいいのですが、あいにく急いでいたもので。



人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、今日4月1日は、いよいよ改正労働基準法の施行日となります。

前々から主な内容はお知らせしておりましたが、改めて掲載いたします。

【義務】
1.法定割増賃金率の引き上げ

 1ヶ月につき、60時間を越える法定時間外労働をした場合、割増率を50%増に引き上げ。

【努力義務】
2.限度時間を越える時間外労働に対する割増賃金率の引き上げ

 特別条項付き時間外労働協定(三六協定)で、限度基準告示上の限度時間(※)を超える時間外労働に対する割増賃金率を法定(25%増)を超えるよう努力する。
 (※)例:1ヶ月45時間、1年360時間 等

【任意】
3.代替休暇制度の創設

 1でプラスされた中の25%増の部分に関しては金銭ではなく休暇(代替休暇)として与えてもよい。

【任意】
4.年次有給休暇の時間単位付与

 年次有給休暇のうち、5日以内の日数に関して、今までの1日または半日に加え、時間単位で与えても良い。ただし、就業規則への記載、労使協定等の締結が必要となる。



ただし、1については、一定の基準に該当する中小企業に対しては当面適用が猶予され、3年後再検討されることとなっています。

その他、詳細については、厚生労働省ホームページをご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/topics/2008/12/tp1216-1.html
指針や通達、Q&A、はたまたリーフレット等、情報満載です。



その他、労働基準法や昨日お伝えした雇用保険法以外でも、今日付で細かいものが変わっていますね。

また機会を見つけて、ご紹介していきたいと思います。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big


よろしければこちらもポチっと。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ