湘南発!社労士みやざきブログ

元【20代社労士の開業奮闘記】。 28歳で開業した社会保険労務士です。実務経験は10年超。 労務関連分野や仕事のこと、日常のことなどを綴っています。

2008年09月

 
 
さて、昨日はダーツの大会『レボリューション』の二次予選へ参加してきました。

7月中旬に一次予選を通過し(参照:『一次予選通過!』)、二次はCITY'S CAFEでの対人予選。


ホームショップで通過した仲間達5人と1台のクルマに乗り込み、大人の遠足風に現地に向かいました。
朝から会う面子じゃないので、新鮮でしたね。

現地に着くと、、、いや〜、人がいっぱい!
私のクラスは約70〜80人くらいの一番の大人数でした。

試合はトーナメントの一発勝負。
ベスト8に残れば次の三次予選へ進めます。

11時に現地に着いて、大会開始が押しに押して1時過ぎ…。
そして、私はいいのか悪いのか、シードになってたらしく、自分の試合になったのは2時前頃。

かな〜り待ちくたびれました。
台は試合で使ってるので、アップをする場所もないし。


えっ!?結果ですか

え〜っと………、初戦敗退です。
せっかくのシードだったのに活かせず。

さすがに相手は強かったなぁ。

しかも、「こんなに緊張するもんなのか??」というくらい緊張し、足が震えてました。
今まで緊張したとしても、手が多少プルプルしてしまうくらいで、なんとかカバーできるくらいだったのですが、足が震えちゃうとねぇ、バランスが…。

そして、相手も強いので、どんどん緊張が右肩上がり。

試合前は「相手も緊張するんだから、大丈夫」なんて自己暗示をかけてたのに、奏功しませんでしたよ。

まぁ、そんなコンディションじゃ、いつものように投げることもできず。
あっさりと敗退です。

メンタルの弱さに乾杯。

ちなみに、同じクラスには、同じショップの女の子がいたのですが、その子はベスト8まで行き、堂々の通過。
やっぱり女性の方が肝が据わってるのか


でも、いい経験でした。
こうやってシングルスのガチンコで対戦できることもそうそうないですし。

かな〜〜〜〜〜り悔しかったですけどね。
これを糧に、また頑張ろ。


っても、次は何をモチベーションに頑張ろうかなぁ。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
 
さて、現在、労働時間が原則『8h/日』or『40h/週』を超えた場合に支給が必要となっている『時間外労働の割増賃金』の引上げの方向性が見えてきました。

現在は25%の割増率

それが、

残業時間が『60h/月』を超えた分に関しては50%

という形になりそうです。


与党の「新雇用対策に関するプロジェクトチーム」が9月25日、労働基準法改正案について、50%以上の賃金割増率を義務付ける残業時間を原案の「月80時間超」から「月60時間超」に修正することで合意したそうで。


ただ、衆院解散が目前に迫っているため、解散されれば一度は廃案となります。

まぁ、与党が勝てば、このままの案で再提出されるんんでしょうけどね。

スムーズに行って、来年4月とかに施行ということになるんでしょうか
業界&経済団体からの反発は大きいはずなので、どこまで迅速に進むかはちょっと疑問が残りますが。



さて、元々、労災認定の判断ラインとなる『80h/月』超というところで議論がなされていたものですが、『月60時間』という数字に落ち着きました。
これがどのように算出されたのかが掴めていませんが…。

この法案が通れば、企業の人件費負担の増加は避けられません。

残業時間削減に関する早めの対処が必要でしょう。
法案が通るにしろ、通らないにしろ、企業にとっては必要なことですしね。

特に、悪しき風習(?)となっている生活残業への対策。

しっかりとした管理、そしてコミュニケーションが肝ですね。


早め早めの対応で、この厳しい環境を乗り切っていきましょう!

対応ができたとき、会社組織としても、きっと成長していることと思います。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、とうとう重い腰を上げました。

業務用メインPCを買い換えます!

今年初めから買い換えようと考えていたのですが、なかなか気が向かず、伸ばし伸ばしになっていました。

理由は、「データの移行が面倒だから…。」

officeなどの簡単なファイルであれば、即移行できちゃうので問題ないのですが、業務システムやら経理システムやら、その他諸々の専門システムのデータ移行が、、、かな〜り億劫でして。


でも、今使用しているPCは6〜7年くらい経つのかな
時代の流れは速く、大分グレード落ちしてますからねぇ。

何よりも動きが…遅い。

メモリを増設したといっても、768MBしかないし、CPUだってかなりの型落ち。

最近のシステムを使用しようとすると、タイムラグが生じます。
このタイムラグは、PC使用上でかなりのストレッサーになりますからね。


ということで、ようやく決断し、NEWマシンを発注することにしました。

メーカーはDELL。

今のPCもそうですが、余計なもんが入っておらず、かなり使いやすい。

OSは『XP』へダウングレード。
やっぱり、これが使いやすい。
慣れてるからってのもあるでしょうが、システムの相性なども考えると、『XP』は外せないですね。

と言っても、メモリは4GBまで増設したので、いつでもOSのアップグレードはできちゃいます。
まぁ、2GBもあれば、ほとんどのシステムはスムーズに動いてくれるのでしょうが、先々まで考えれば大きいに越したことはないでしょう。
いつ『Vista』が無くなり、新たなOSが発売されるかわかりませんしね。


NEWマシンには頑張ってサクサク動いてもらって、業務効率を更に高めてもらいたいと思います。

ってなわけで、新しいPCが来てくれるのが楽しみです。

でも、半分億劫です。

到着は10月上旬くらいになるのかな。



それにしても、今のPCは安いですよねぇ。

約10年くらい前に初めて買った、ノートPCは30万円以上でした。
6〜7年くらい前に買った、今のメインPC(デスクトップ)は15〜20万円くらいでした。
昨年末に買った、サブ使用のノートPCは15万円くらい。
そして、今回のデスクトップPCは10万円弱。

かなり安くなってます。
そして、中身は全然違うものと言っていいくらい進化しています。

技術力ってすごいなぁ、と。
もう半分以上は付いていけてないですからね。
あれやこれやを使いこなしきれません…。

マシンの進化に伴って、私の中身も進化させていかなきゃいけないんでしょうけどね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、週末に、人生初めての整体に行ってみました。


ず〜〜〜っと前から、行きたいなぁ、と思っていたのですが、なかなか足が向かずに過ごしていました。

なぜこのタイミングで行ったかというと、、、『初回半額キャンペーン』の折り込み広告が入ってたから…です。

それでも期限ギリギリで行ったんですけどね。

今回のは、骨盤&骨格矯正コース。

骨盤が歪むことによって、体のバランスをとろうと背骨や首まで曲がってしまう。
その元凶となる骨盤の歪みをとって、全身のバランスを整えましょう、というもの。


初めてで勝手もわからず、少々ドギマギする自分がいましたが、終わってみればかなりスッキリ。


体の検査段階では、

「ずいぶん長いこと運動してないですね。」と。

首や背骨の動きが固いらしいです。
確かに、筋トレやジョギング、軽いストレッチはしていても、運動らしい運動はなが〜〜〜〜〜いことしてません…。

他にも立っているときの重心のかけ方のクセや、座っているときの姿勢のクセなども背骨や骨盤のクセでわかるらしいです。

さすがプロですねぇ。


当日はそれらの歪みを戻し、まわりの筋肉をほぐしてもらいました。

でも、1週間くらいで元に戻ってしまうそう。

だから、最初のうちは小まめに通って、正常な形を体に覚えさせる必要があるらしいんです。

でも、そんな小まめに通うのは、、、ねぇ。

費用と時間的に。

重大な不調が出てからでは遅いんでしょうが、長いスパンで考えるとなると、お尻が重くなってしまいます。


まずは、普段の生活の中から姿勢やらストレッチやらで改善していこうと思います。

何事も、気をつけることが始まりですよね



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

秋の長雨ですね。

なんだか情緒があって、私は好きです。
梅雨とは違った趣です。



人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、先日、平成20年度の地域別最低賃金額が公表されました。

正式には、この後、各都道府県労働局で、答申の内容についての関係労働者および関係使用者からの異議申出に関する手続を経て決定されるので、まだ決まったわけではありませんが。

ただ、おそらく例年を見るとこのまま行くことになることでしょう。


内容としては、全48都道府県で、時給換算額7円〜30円の引上げとなっています。
施行日は10月5日〜11月6日となっており、それぞれの都道府県労働局で所定の手続きを踏み、決定されます。


参考までに関東一都六県で決定された最低賃金は以下のとおりです。

 東京都  766円(739円)  10/19施行予定

 神奈川県 766円(736円)  10/25施行予定

 埼玉県  722円(702円)  10/17施行予定

 千葉県  723円(706円)  10/31施行予定

 茨城県  676円(665円)  10/19施行予定

 栃木県  683円(671円)  10/20施行予定

 群馬県  675円(664円)  10/16施行予定


                ※( )内は、改定前のもの


上記金額は『地域別最低賃金』という、各都道府県全体に適用されるものですが、別に『産業別最低賃金』という「各都道府県によって、業種別に定めた最低賃金」がありますので、ご注意ください。
両方を比べて、高い方が最低賃金として適用されることになります。
※産業別最低賃金については、各都道府県の労働局ホームページ等に掲示されています。


それにしても我が神奈川県が最大の30円UP。

2008/8/6付のブログで書きました(参考:最低賃金『700円超』へ)が、今後は生活保護費との乖離を埋めるべく、UPされていくことでしょう。


また、今年7月の改正で違反罰則も厳しくなっているので、「知らず知らずのうちに違反している」ということにならないように気をつけてくださいね。


その他、全国の最低賃金等の詳細については厚生労働省ホームページをご参照ください。
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/09/h0912-5.html



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、今日はパスタレシピのご紹介。

時間がないときにささっと作れちゃって便利です!
って、何のブログだ…


pasta_080917
ちょっと写真写りが悪い上、彩りがないので、なんだかおいしそうには見えませんね…。



『ツナとマヨネーズのスパゲッティ』です。







作り方は簡単。

スパゲッティを茹でる。

  ↓茹でている間に↓

長ネギ1本を斜め切り。

ボールにいりゴマ&ごま油&オイスターソース&マヨネーズ×各大サジ1、醤油×小サジ1、胡椒適量を混ぜる

ボールに長ネギ、油をきったツナ缶×1、を入れて混ぜる

スパゲッティが茹で上がったらい忘ぜる



以上!出来上がり!!

油系が多いので、ちょっとカロリーは高いかもしれませんけどね。

マヨネーズ好きの私は、マヨネーズのみ大サジ2くらいいれます。

あ、上記のレシピは『2人分』ですよ。

元は、料理研究家のケンタロウ氏のレシピです。

彼のレシピって、わかりやすくて簡単で好きなんです。

「ささっと混ぜる」とか「からっと揚げる」とか「いい感じになったら」とか。
抽象的ですが、なんか親しみの持てる表現で好ましいんです。

なんか難しいこと言われてもよくわからないですからね。

要はフィーリングってやつですか。


ということで、時間がないときにパスタが食べたい!
でもレトルトは嫌だ!!
ってときは、このメニューを試してみてください。

はまればはまるかも



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、『社労士オフィスみやざき』では、今年始め頃から雇用保険&社会保険の手続きに電子申請での対応を織り交ぜながら業務を行なっています。

雇用保険&社会保険の『資格取得届』。

雇用保険の離職票が不要の場合の『資格喪失届』。

社会保険の『月額変更届』。

社会保険の『賞与支払届』。


この辺の手続きで主に使用しています。

これらの手続きでは、慣れてきたということと、業務システムも導入しているので、電子申請自体はスムーズに進めることができるようになってきました。

しかし、、、一点問題(?)が。

導入当初は、ハローワークや社会保険事務所の対応も迅速で、郵送をするよりも早く手続きを完了させることができていました。

ただ、最近、、、対応が随分と遅れてきています。

2週間くらいは当たり前のような感じ…。

もちろん、対応する管轄によっても違い、早いところは早いのですが。


電子申請のメリットとしては、役所に出向いたり郵送する手間を省いたり、データの互換性があるので対応もスムーズ、というところにあると思います。

しかし、このように対応が遅れてくると、、、そのメリットも薄れてきて、「結局、手書きで書類を作って持っていった方が早い!」ということになってしまい、国の掲げる普及率の向上も捗らないと思うんですよね。

もともと使いづらい(融通の利かない)システムなんだし。


まだ、新しい方式(委任契約)は試して折らず、ID・パスワード方式を継続しています。
いろんな手続きが落ち着いてきたので、そろそろ新しい方式へ移行しようと思っていますが、ちょ〜っとばかり躊躇してしまいますね。


現在、特定の人のみが電子申請システムを使っており、多くの方は模様眺めをしている状態だと思います。
大きなメリットがないと、これ以上の普及は難しいかもしれませんね。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

日中は夏が帰ってきたような暑さでしたね。

ただ、やっぱり日が落ちた後の涼しさには秋を感じます。



人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、今日、藤沢のハローワークへ行くと、見慣れない張り紙が。

hw_080912

ちょっとピンボケしていますが、、、







臨床心理士
 カウンセリング
     コーナー
←この奥です。



と。

矢印の先を見ると、重い扉に閉ざされた個室が。
って大げさか。


周りに説明書きを探しましたが、見当たらず…。

誰を対象にしたものなんだろう??

求職者

ハローワークの上が労働基準監督署だから、労働相談に来た人が対象

どうやれば利用できるんだろう


謎が深まるばかりでした。。。


「臨床心理士相談コーナー」じゃなく、相談カテゴリの内容をお題目にすればいーのに、と思いますが要らぬ提案ですね…。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、子供を産んだ際に国から支給される『出産育児一時金』が増額されるかもしれません。

現在、1子ごとに35万円が支給されています。

これが38万円へと。

ただ、純粋な増額というわけではないようです。

「産科医療補償制度」(無過失補償制度)の開始に合わせた措置となります。
この制度は、出産時の医療事故で脳性麻痺となった子に対し、医師に過失がなくても総額3,000万円の補償金を支払う仕組みで、医療機関が加入し、分娩1件につき3万円の保険料を負担するものです。

厚労省は、”医療機関が保険料を上乗せして出産費用の値上げにつながる”と見ていて、出産育児一時金について保険料に見合う分を増額し、妊産婦の負担を軽減する必要があると判断したようです。

早ければ、今年(2008年)10月に成立させ、来年(2009年)の1月からの施行とのこと。


安心が増えても、負担が増えれば、出産される方にとっては厳しいですもんね。
産んでからもお金がかかるわけだし、少しでも負担が少ないほうが嬉しいでしょう。

迅速な対応はいいことだと思います。



他にも「妊婦健診を無料化する」という動きもあるようです。
現在、各自治体によってマチマチの妊婦健診補助。
これを全国統一で、すべての妊婦健診を無料化しよう、と。

全額公費負担で、本人の負担は0

こりゃぁ、通れば嬉しい措置ですね。

約840億円の予算が必要らしく、どこから捻出するかが問題でしょうが…。

なんにしても、少子化の歯止め策(出産奨励策??)としては直接的に有効な気がします。
まぁ、もちろん、本人達に産む意思がなければ、、、って話ですけどね。
産んだ後のこともあるでしょうし。


長期的には、さらなる出産育児一時金の増額、出産費用の保険適用などなど、出産関連の施策が目白押し。

産みやすい社会創りは素晴らしい。
その後は、育てやすい社会創りも課題ですかね


最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←いつも1日1票、応援クリックありがとうございます


さて、昨日から、湿気の少ない晴れになり、とても過ごしやすくなりました。
夜なんか肌寒いくらい。

今日の午前中は江ノ島のお客様のところへ自転車で行ったのですが、走っているといろいろと秋の気配を感じますね。



心地よい風が吹いていて気持ちがよくて。


空が高くなってきて。


色づき始める木々があったり。


赤とんぼがたくさん飛んでいて。


いたるところで草刈をやっていて。



もう秋なんだなぁ、と。

私は四季の中でも秋が一番好きです。

特に夏が終わっての初秋が。

ちょっと夏の終わりの淋しさを感じながら、心地のよい風を感じて。

季節の移り変わりって素敵だなぁ、と。

想いに耽るのにもいいですね。



さて、気候も動きやすくなるこれからの季節。

仕事も張り切っていきたいと思います。



最後に、こちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

blog_rank_big にほんブログ村 士業ブログへ



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士
==============================

このページのトップヘ