湘南発!社労士みやざきブログ

元【20代社労士の開業奮闘記】。 28歳で開業した社会保険労務士です。実務経験は10年超。 労務関連分野や仕事のこと、日常のことなどを綴っています。

2007年05月

おぉ、すごい雷雨。
そろそろ梅雨入りの時期かな?


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、年金記録漏れによる過去の不足分を補償する『年金時効撤廃特例法案』が衆院本会議で可決されましたね。

またまた強行採決です。

この強行採決の画を見ていると「国会ってなんなんだろう…」と思ってしまうのは私だけでしょうか

特に今国会では、この強行採決の映像を見ることが多いような気がします。

強行採決の映像を見ると、何が正しくて、何が間違っているのか、、、よくわからなくなってしまいます。

だったら審議なんて必要なくなっちゃうし、反対意見も頭ごなしにつぶしてしまう。
ただ、その『反対意見』が筋が通ってないからなのかな、とも思いますが。
野党の姿勢も褒められるものではないですからね。
与党に抗議したいだけのパフォーマンス?なんて思うことも多々あるし。

って、政治通ではないので、深入りはやめときましょう。


はてさて、この法案が成立すると、時効によってもらえていなかった年金が全額補償されるようになります。

その額、、、

950億円

対象者は25万人で、1人あたり約38万円だとか。


といっても、これはすべてが判明した場合の話で。

その不明データをどのように本人に結びつけるかは、具体的にはこれからの話ですね。

どういう対応になるのかな。

領収証や給与明細、預金通帳とかの証拠を提出しなければいけないとなると、昔の話なので難しいでしょうし。
かといって、何もいらないとなると、払ってないのに「払ったよ!」という人が大勢出てくるでしょうね。

第三者機関を立てて対応する案もあるようですが、、、どうなることやら。
ちなみに、その第三者機関は『弁護士』『税理士』を想定しているようで、、、『社労士』は蚊帳の外

年金分野って、社労士の専門分野のような気が…。
ん〜、やっぱり社労士の知名度はなのかな。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁという方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←あなたのあたたかい一票


さて、お客さんのとこの従業員さんに通勤労災が発生してしまったため、その労災請求準備を。

用紙の在庫があると思っていたのですが、うっかり切らしてしまっていました。
そういえば、前にもらいに行こうって思ってたなぁ。
思ったら、即行動orメモしなきゃいけないですね。


今回、従業員さんは最初に病院に行ったとき「労災です」ということを言い忘れてしまっていたため、労災指定病院にも関わらず、『費用の請求』が必要になってしまいました。

直近の話だったので、それでも通常の手続き(『療養の給付』:様式16号の3)でだろー、と病院に問い合わせてみましたが、、、ダメということで…。

ん〜、余計な手間が入ってしまいました。
一度、健康保険を使用してしまったため、もっと面倒な手続きが発生するのかと思いましたが、、、まぁ、病院の指示に従いましょう。


そんなこんなで、『費用の請求:様式16号の5(1)』が必要になったため、用紙をもらいに近くの労基署へ。

もうすぐ年度更新の締め切りだから混んでるかな?と思いましたが、特に混雑はして無かったですね。
みなさん、お早い対応をしていらっしゃるのでしょう。
(それともギリギリの駆け込み!?)


せっかく労基署に来たので、先ほどの用紙+もってなかった用紙や減ってきた用紙もついでにもらうことにしました。

そこで労災用紙をみていつも思うのが、、、

労災の請求書って細かく種類が分かれすぎ

特に『費用の請求書』。
病院本体に、薬局に、接骨院に、、、その他もろもろ。

通勤労災の用紙って、枠や文字が薄すぎ

そして、特に裏面の文字が小さすぎ

お年を召した方なんて、絶対見えないと思うんだけどなぁ。
私でもよーく近づけてみないと読めない…。

なんであんなに薄くて小さいんでしょうね。
用紙がリニューアルされるにしたがって、どんどん小さくなっていくような気がするんですが。
利用者に優しくないよなぁ。
なんでわざわざあんなに見づらい用紙を作ってるんだろ


と、なんだかとりとめのない話になってしまいましたが、、、今日はこの辺で。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
労災の用紙って見づらいよね!という方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================

体調はだいぶ改善に向かってます。
まだ喉の痛みはありますが、じきによくなるでしょう。

気合ですね、気合。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←あなたのあたたかい一票


さて、本日発表された『完全失業率』。
かなりの改善が見られるようになりましたね。

2007年(平成19年)4月の完全失業率は、、、

3.8%

と、4%を割ったのは9年1ヶ月ぶりの低水準だそうです。
1998年3月と言ったら、私は大学2年生。
ん〜、どうりで失業率3%台の記憶がないわけだ…。


先日発表された、2006年(平成18年)の1年間の統計でも『4.1%』という水準まで下がってきています。

有効求人倍率も上昇していて、雇用統計数値上は景気回復の一端が現れているのかな!?という状況ですね。

採用控えから一転、少子化の影響も踏まえ、企業の採用合戦が本格化するのでしょうか


ただ、中小企業さんや一般家庭にとっては、まだまだ景気回復の実感が湧かないところですよね…。

採用合戦にしても、結局大手企業に多くの人を取られてしまうし。。。
お客さんのところでも、「人をひとり採用するのでも、応募が少なくて大変だ」というお悩みもあります。
かといって、焦って、「誰でもいいから!」と採用してしまうわけにもいかないですからね。
そうやって採ることで、戦力とは逆効果になりかねませんからね。
すぐに辞めてしまったり、かき回されてしまったり。

たまに『採ったはいいけど、問題ばかり起こすんですが…、どうしましょ!?』という相談も持ちかけられます。

人の採用って、一筋縄にはいかず、難しいんですよねぇ。

採用コンサル人材専門会社も随分と増えたものだと感じます。


はてさて、なにはともあれ、数値上の雇用環境は改善してきているので、悪い話ではないですね。
中小企業では、大企業にはない、業務の質や遣り甲斐、そして+αのアイディアで人員確保をしていく必要がありそうですね。

社労士としても、協力していきたいと思います。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁという方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←ランキングがぁあなたの一票よろしくお願いします。


さて、、、体調不良です。

一昨日の土曜日、一日中外にいたのですが、くしゃみ・鼻水が止まらなくなり…。
そして、目も痛いって言うか、痒いって言うか。
時期はずれの花粉なのかな!?なんて思っていると、昨日から喉の痛みが。

ニュースを見ると、黄砂が観測されていたみたいですね。
もしかして、その影響なんでしょうか

私は気管支が弱いので、イレギュラーなものにはめっぽう弱く。。。
花粉、光化学スモッグ、ほこり、、、などなど。

そして、扁桃腺が腫れてしまったため、なんだか熱っぽく、体がだるい…。

って、ただの風邪でしょうか?


30年近く、ず〜っと神奈川県に住んでいるので、今まで黄砂なんて全然気にしたことがありませんでした。

九州の人とかからは、黄砂の話をよく聞きましたが。
「クルマなんて洗車したって、まっ黄色になるんだよ〜。」なんて。

関東で黄砂なんて、ここ最近まで耳にしなかったような気がします。

これも地球環境の変化なんでしょうかね。

これからは、花粉対策などと同時に、黄砂対策もしなきゃいけなくなるのかなぁ。

対策って言ったって、マスクくらいしか思いつかないし。


ん〜、とにかくこの体調を回復させないことにはどうにもならないです。



blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
早くよくなれ〜、という方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←ランキングが下降中あなたの一票が大切です。


さて、かなりビショビショになりました。

雨のせいですよ、雨。
梅雨のはしりですかね。

こんな日に限って、徒歩移動がいっぱいある外出予定が入っちゃってたりするもんで。。。
まぁ、周りに言わせると、雨オトコの私ならしょうがないってところですかね。


それにしても、傘もちゃんとさしているのに、なんでこんなにビショビショになったんだろう…。
風が強いわけでもないし。
でも、膝から下がかなり濡れてしまい…。
意識したことなかったけど、傘のさし方が下手なのかなぁ


そういえば昔、、、小学校くらいの頃かな。
「地球全体に屋根をつけちゃえばいいのに!」って本気で思ってたことを思い出しました。
しかも、それがいつの日か現実になるだろうと思ってたような気がします。

ダムなどの貯水池や田畑などには、水が落とせるような仕組みになってて。
ちょうど雨どいみたいなイメージ。
そしたら、欲しいところに水が集まって、水不足も解消されて便利!

そして、その覆われた地球は空調も完備されていて、快適な気候で過ごせる、と。

変なことを想像してたもんですね。

そんなのが現実だったら、風情もないし、地球もおかしくなっちゃいますね。



あ、さっきラジオで「大事なときに雨が降ることが多いのは、自分を守ってくれている神様が、竜神とかの水に関わる神様で、事を喜んで雨を降らせている」みたいなことを言ってました。

私の守り神も水神


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁという方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================

ペプシから期間限定で、キュウリ風味のコーラが出るとか…。
キュウリの味ってどんな味
ん〜、想像がつきません。とりあえず飲んでみようかなぁ。
あっこれって、メーカーの思うツボのような気がする。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←ランキング下降中あなたの一票で上昇を


さて、このブログ(「年金記録の持ち主がわからない!? 」)でも先日お伝えしましたが、マスコミなど世間を騒がせている『不明年金記録問題』

政府は現在の年金受給者約3,000万人の中の該当者について調査する方針を固めたようです。
さらに、これに関連する新法案の中に、社会保険庁に調査を義務付ける規定を盛り込むようで。

詳細調査なんて、法案に盛り込まなくても、やって当たり前のような気もしますが…。


ただ、詳細調査って具体的にどうやってやるの

氏名、フリガナ、生年月日が合致していればスムーズに運びそうですが、それが間違って登録されているケースが多いから問題が大きくなっているわけで。

それをどうやって正しいものと合致させるか。

結局、本人次第ってことになりそうな気配が。

(1) 受給者本人の記憶の有無

(2) 記録の内容が証明できる領収証や給与明細で確認


この(2)なんて、、、何十年も前のものなんてもっている人は稀でしょうね。

まぁ、他の人の記録と結びつけないようにするためには必要ですけど、、、(2)を求めるとなると、結局今のまま変わらないって事態になりかねないわけで。


紙→データと移行した際の書類原本を、保管期限が過ぎたため廃棄してしまっているケースもあるようです。

この問題、一筋縄にはいかないでしょうね。
個人的にも、どう対処したらいいのか、具体的な意見が思い浮かびません…。


夏の参院選前のパフォーマンスだけで終わらず、息長く対策&対応を取っていって欲しいですね。



blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁという方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←ランキング下降中 あなたの一票で上昇を


さて、今年の4月より始まった『厚生年金の離婚分割制度』

さっそく4月の請求件数が公表されました。

その数、、、

293件

請求の性別内訳は、、、

女性218件:男性75件


この請求件数を多いと見るか、少ないと見るか

私は、もっと多いものだと思ってました。

2006年の離婚件数は、約258,000件もあったようですし、マスコミでは「4月の制度開始を待ってる『離婚予備軍』がいっぱいいる」的な情報を流してましたね。


ただ、請求件数は293件に留まったものの、相談件数は、相談開始の昨年10月〜今年4月までの間で、累計43,653件にもなっています。

昨年10月〜今年3月までの半年間では、月平均約5,000件程度だったのですが、
4月の1ヶ月だけをみると、、、

11,957件


今すぐ離婚するというわけではなく、「離婚したらどうなるか?」という情報として知っておきたいという方々が非常に多いようですね…。

今後、請求件数は右肩あがりになるとは考えずらいですが、急に伸びることもあるかもしれません。


ただ、相談した結果、思っていたよりも分割される額が少なく、離婚をあきらめた方や制度開始前に離婚してしまった方も多いのかもしれませんね。


ん〜、なにはともあれ、「4月だけで○千件もあり、やっぱり離婚予備軍が多数いました。」という結果にならなくてよかったような気もします。
別に離婚が悪いことだとは思いませんが。(安易な結婚&離婚はどうかと思いますけど…。)

単純に「離婚は考えてないけど、どうなるかだけ知りたい」という相談者が多かった、という穏やかな状況だといいんですけどね。



blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁという方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================

  
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、釣りイベントの続きです。

後半のシロギス釣りをしていると、こんな魚を釣りました。
houbou_02















アップにするとこんな感じ。
houbou_01







そう、ホウボウです。


竿がビクっときたので、軽くリールを巻いてみると、、、

お、おもい・・・


「何がかかったんだろう」と、シロギスの仕掛けは糸が細いので、切れないように慎重に巻いていくと、海面に赤い魚がぼんやりと見えてきました。

えっもしかしてタイ??

なんて、あり得ないことを思っていると、だんだん魚の姿が鮮明に。

おぉ、ホウボウじゃん


出船前、妻に「今日はホウボウ釣るよ!」なんて冗談半分で話していたことが現実になるなんて。

ただでさえ高いテンションが、一気に最高潮まであがっちゃいました。

手元で仕掛けが切れないように慎重に取り込んで、、、無事GET


見てのとおり、ヒレがキレイな魚で、ヒゲみたいなものも生えていて、海底を歩いたりするんですよ。
一般家庭ではあまり出ないでしょうが、お寿司屋さんや魚料理屋さんではおなじみかもしれませんね。

見た目は真っ赤で、怖い顔をしているのですが、身はキレイな白身で甘いんです。
まさに絶品


釣ったのは、なかなかいいサイズだったようです。


昨日言っていた賞というのは、こいつのおかげです。
こいつを釣ったおかげで、賞品までいただいちゃいました。
お店の常連さんだったか取引先さんかが協賛してくれ、賞品はお皿5枚セット
いいものをいただきました。

他にも、酒屋さんが協賛してくれ、くじ引きでお酒の抽選会もやりました。
私は賞品をいただいたので、くじ引きの対象外。
そして、、、妻が当たったのは、50mlのミニボトル。。。
いいお酒を当てて欲しかったな。
まぁ、笑いをGETできたので、よしとしましょう。


この釣りイベント、秋にも開催予定だそうです。
そのときは、ワラサかカツオに行こうとのこと。

その前に、社長から「みやざきさんは慣れてきたから、イベントとは別で行きましょうか。」という嬉しいお誘いも。


釣って楽しく、食べておいしいだけのイベントではなく、釣りとお酒が縁となって、普段出会わないであろう方々と楽しくお話ができるのは、とてもいい経験です。
職業や年齢や性別に関係なく、ワイワイガヤガヤと釣りをして、それを肴にお酒を飲んで。
しかも、ホントに釣りが好きな方々って、気持ちがいい人が多いんです。
熱かったり、のんびりしてたり、ぶっきらぼうだったり、気さくだったり、いろんなタイプがいますが。

こういう機会と、熱中できる趣味を与えてくれた、運勘根さんに心から感謝です。

普段でも、本当においしい料理を出してくれるお店なので、機会があったら行ってみてください



blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
ホウボウ釣ってよかったね、という方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、昨日は、平塚にある居酒屋さん『運勘根』が主催するイベント「自分の肴は自分で釣ろう」に参加してきました。

お店のスタッフとお客さん達で船釣りに行って、夜はお店を貸しきって、釣った魚で宴会をしようじゃないか、という粋なイベントです。

スタッフさん達は、ほとんど釣りをせず、みんなのお世話に徹してくれるので、初心者でも安心して参加できます。


前日まで海が荒れているという情報だったので、心配していましたが、当日は天気もよく、かなりの釣り日和

いや〜、やっぱり天気がいいと気持ちがいい。

しかも潮がよかったらしく、魚もバンバン釣れました
休憩する時間がないくらい。
特にアジ、サバがいっぱい釣れましたよ。
サバは外道扱いされますが、初心者にとっては、引きが強くて面白いし、プロが料理をするとかなりうまい。
サバのお刺身なんて食べたことありますか
あしが早いので、こんな機会じゃないとなかなか食べられない一品


はてさて、前半(五目)と後半(シロギス)の合間にのんびりとビールを飲んでいると、、、

「みやざきさ〜ん、つまみにどうぞ。」と。

釣ったばかりの魚を、板前さんが船上で魚(アジ)をさばいてくれ、持ってきてくれました。

うま〜い

こんな経験は初めてだったので、感動しました。

ホントいいイベントだなぁ。


ryouri_unkankon
ちなみに、これが夜の宴会に出てきた料理の数々(の一部)。
どれもこれも絶品でした。
しかも、自分がつったかもしれない魚ですからね。






総勢30名を超える参加者だったので、料理も大変だったでしょうね。
魚の数も半端じゃなかったですから。
宴会のときに、「大変だったでしょ?」って聞くと「いや〜、たいしたことないっすよ。」と。

でも、うちの妻と板前さんで「上手なさばき方を教えてください!」と前々から約束しているのですが、「船でさばいてるとき、みやざきさん(妻)がいたから教えようかと思ったんだけど、あんだけ目の前に魚があると、集中しなきゃ終わらないと思ってやめちゃいました。(笑)」と。

船上でさばいている姿をちらっとのぞくと、かなりの手際のよさでした。
って、当たり前か…。

スタッフを交えた宴会は、最高に楽しおいしかったです。
まぁ、途中から下ネタオンパレードになってましたが。


ちなみに、宴会では賞までいただいちゃいました。

この話はまた明日お送りします。



blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
おぉ、うまそうだね、という方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←あなたのあたたかい一票をお待ちしています


さて、お客さんから「高年齢者向けのセミナーをやってほしい」という、ありがたい依頼をいただきました。

おぉ、ついに講師デビュー

なんて、そんな大げさなものではなく、その会社で毎年58歳になる方を対象に、60歳以降の働き方(or定年退職)の選択ができるように、年金やら周辺制度の説明会を行おうじゃないか、というものです。

ただいま、説明会資料をガッツリ作成中。

あぁ、労働保険の年度更新が完了しててよかった。
グッドタイミングです。

人前に立ってお話をするのは、それほど得意な方ではないのですが、そんなことは言ってられません。
やる前から決め付けちゃいけませんね。
やってみなきゃわからないし、「やればできる!」という自己暗示で、乗り越えたいと思います。


今回の説明会、地方の営業所等にも出向いて行う予定です。

これまた社労士としての初出張

といっても、のんびりできるわけではなく、かなりバタバタな日程になりそうな予感。

おそらく、7月頃にやることになるので、算定の準備をスムーズにしておかなきゃいけないですね。


そうやって、先の予定を考えていると、夏がすぐ近くまできていることに気づきました。
季節って、時間の経過を肌で感じられるのでいいもんですね。

四季のある日本に生まれ育ってよかった。

って、よくわからない締めくくり。。。

では、よい週末を!

日曜日は居酒屋さん主催の船釣り大会だぁ。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁという方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。
あなたの1クリックが、ブログを書き続ける活力にっ。



==============================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

助成金ガイドブック「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」
  無料プレゼント実施中

==============================

このページのトップヘ