湘南発!社労士みやざきブログ

元【20代社労士の開業奮闘記】。 2006年、28歳で開業した社会保険労務士です。 労務関連分野や仕事のこと、日常のことなどを綴っています。

2007年03月

なんだか、ここにきて寒い日が続いてますね。
東京は今日、初雪が観測されたとか。
でも、みぞれのような感じで、ちらほらと降っただけでしたね。
ここ藤沢は、確か1月くらいに一度降ったかな。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、ただいま電子申請用の電子証明を取ろうかと準備中です。

前々から検討はしていたのですが、段々と電子申請促進のような制度改定が行われてきているので、電子証明だけとっておこうかと思いまして。

4月から、東京でも健康保険証の即時発行は取り止められてしまうし、社会保険の取得届等の届出用紙も単票化され、いままで副本兼確認通知書となっていたものが、確認通知書は後日事業所宛に健康保険証とともに郵送されることに。
どうやら、算定や賞与届のときのような機械印字されたものが発行されるようですね。

ということで、一部の届出では窓口に行く意味がなくなってきました。
郵送も同じことですね。

まだまだ一部だけですが、包括委任を取っておけば、事業主の電子証明を省略し、社労士の電子証明のみで届出できるものも増えてきて、今後はさらに改善されていくでしょう。

また、添付書類も削減される方向になってきているので、今後はもっとやりやすくなるかも

今までは、電子申請しても添付書類は別途郵送って感じでしたから。


そんなこんなで、電子証明を取得しておこうという運びです。
いつでも移行できるように。

発行まで2ヶ月くらいかかるようなので、発行されたら、小規模事業所から試しに始めてみようかな。

まだまだ使用されている方は少ないようですが、社労士のみなさんは、電子申請してますか?
使い勝手はどうなのでしょうか


ホントに使い勝手のいい、便利なもの&制度になるまで、もう少し時間がかかりそうですが、それが達成されれば、かなり工数の削減にはなりますよね。

ただ、窓口に行く機会が減る上に、窓口人員も削減されるはずなので、今までのように『窓口でちょっとした情報を入手』ということが難しくなるんでしょうね…。

これからは、システムや制度とうまく共存していかなければいけませんね。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁという方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。


=========================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

=========================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、先日の日曜日、静岡へ行ってきました。

そして「静岡に行くなら、イチゴ狩りがしたい!」という要望があり、人生初のイチゴ狩りをすることに。

静岡に久能山という地区があり、そこは『石垣イチゴ』という栽培方法の発祥の地とか。
『日当たりのいい山の斜面に石垣を作り、石に太陽の熱を吸収させて、その熱を利用して育てられたイチゴ』とのこと。

人生初のイチゴ狩り、なんだか童心に帰ったみたいで楽しいもんですね
調子に乗って50個以上食べてしまいました…。
途中まで数を数えながら食べてたんですが、気づくと頭の中で数字が行ったり来たり。
たぶん50個くらいだろう、ってことにしてますが、ホントはもっと多いかも

「しばらくはイチゴはいいや〜」、と思ったのですが、イチゴの魔力はすごいですね。
お土産にイチゴを買い、次の日には「おいしい、おいしい」とモリモリ食べてました。
ん〜、やっぱりイチゴはうまいな。


ついでに、徳川家康の遺骸がある久能山東照宮へ。
イチゴ狩りはその麓だったので、そのまま歩いて行けました。
歩いて行けたのですが、、、石段が待ち受けていて…。
後で知ったのですが、その数なんと1,159段!!!!

えぇ、そりゃークタクタでしたよ。
えぇ、ひざも笑ってましたよ。

運動不足をこんなところでも痛感です。
でも、東照宮の綺麗さもさることながら、そこから望む駿河湾やイチゴ畑たちは、そりゃーもうすばらしい景色
がんばって登った甲斐がありました。
しかし、登ったということは、もちろん下らなければいけないわけで。
はい、現実は厳しいですね。


そんなこんなで、本来の目的は、静岡に住む妻の友達に会いに行くこと
静岡のプチ観光が済んだところで会いに行ってきました。
久しぶりに会って、元気そうな彼女の顔を見られてよかったです。
インコと犬もかわいかった。

夕飯は、有名なおでん街に行き、静岡おでんを堪能。
これまた初体験でした。
小さ〜い、昔ながらの屋台のようなお店が集合しているところです。
下調べせず、飛び込みで入ったお店が当たりだったようで、満足満足。
おでん屋のおばちゃん(ママ?)も気さくで、いろんな話をしました。
いいですね、こじんまりしたおでん屋さん。
波平さんの気持ちが少しだけわかった気がします。


と、なんだかただの日記になってますね。

まぁ、静岡に行った際には、『イチゴ狩り&久能山東照宮&おでん街』へぜひお寄りくださいという情報ということで

では、また明日。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁという方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。


=========================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

=========================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日はホワイトデーですね。
バレンタインにチョコをもらった方々はキチンとお返しできましたか?
そして、新しい恋がまたいくつか生まれたのでしょうか。

今日、仕事で新宿に行ったついでに、伊勢丹の地下を覗いてみたのですが、昼休み時間というのも手伝ってか、大勢の男性がいました。
焼き菓子売り場に行列が…。

お菓子売り場にあれだけの男性がいる光景って、、、ある種異様です。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、今日新宿へ行ったのは、新しいお客様からのお引き合いをいただいたからでした。

お見積、ご相談、ご説明などなど、世間話も含めて、いつのまにやら1時間半もお時間をいただいてしまいました。

まだ新しい会社さんで、新たに労働/社会保険に入ろうかと検討されていらっしゃるとのこと。

保険料などの概算コストをその場で計算してご説明すると、その金額に驚かれていました。
労働保険の方は、比較的インパクトのある数字がでるわけではないのですが、社会保険ですよね…。

加入は会社の義務とは言っても、特にまだ若い会社さんにとっては、かなり勇気のいることではないでしょうか。
従業員全員分となると年間でかなりの額です。
若い会社の社長さんに会うと、ほとんどの方が社会保険料の高さに驚いたり、怒っていたり、困っていたり。
発展途上の会社さんだと、まずは営業経費や設備投資にまわしたいですからね。

社会保険未加入事業所が多い理由も頷けてしまいます。

とは言っても、お金がかかるのはもちろんですが、メリットがないわけではないので。

労働/社会保険に入っていれば、入っていないより人材募集をかけた際に比較的人が集まりやすかったり、従業員のモチベーションに関わったり。
怪我や病気、特に業務上災害などの不測の事態に対する保障だったり。
労災保険に入っていないと、労災事故が起きたとき大変なことになりますから…。
はたまた、保険に入っていないと、助成金の受給ができなかったりもします。

それらを含めて、業績UPへつなげられたらいいですね。

そんなこんなでいろいろとメリットやコスト、デメリットなどをご説明させていただき、ご検討いただくことになりました。

いいお応えをいただけることを期待しつつ、なによりもまた新しい出会いに感謝です。



blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁという方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。


=========================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

=========================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、今さらながら『Office pro 2003』を購入しました。

今までOffice2000のPersonal+パワポを使っていたのですが、どうしてもAccessを使いたい状況で、Access単品のみ買うのもどうかということで、『Office 2007』が出るまで待ってました。

そして、先日発売されたので、購入しようかと思ったのですが、、、なかなか評判が悪いですね…。

そこで、体験版を入れてみたのですが、、、

なんじゃこりゃ

使いづらい…。


今までのに慣れすぎていたため、使いたいツールが使いたいところになく、何がどうなってんのかさっぱり…。
こりゃ、改めて慣れるまで時間がかかるなぁ、と。
ってことは、普及はまだしばらく先になりそうだな、と。


そんなこんなで、OSもXPのままだし、結局『2003』を購入することにしました。

アップグレード+Accessを買っても、ほとんど変わらない値段になってしまうため、Proを新規で購入。

それにしても高いですねぇ。
なんでマイクロソフトの製品はこんなにも高いんだろう、といつも思ってしまいます。

なにはともあれ、Accessが手に入ってよかった。


ビジネスユーザーで、Office2007を使っている方はどの程度いらっしゃるでしょうか?
Vistaの普及もまだまだかかりそうみたいですね。
今のところ、企業での導入はほぼ皆無だとか。
私もVistaは保留。
2〜3年くらい経って、普及状況とバグの状況とかを見て判断した方が賢明ですね。
Officeのアップグレードもそれからかなぁ。

まぁ、そのころはPCも買い替えの時期が来て、強制的にVistaになるんでしょうが。

そろそろ、ノートPCの購入も本格的に考えなきゃな。
外出が多いとやっぱりあれば便利ですよね。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁという方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。


=========================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

=========================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、PCのメモリを増設してみました。

わ〜い 快適だぁ。

今使っているPCは、すでに5年もの近くになってきています。
そろそろ買い替えも検討した方がよさそうですが…。

そんな古いPCなので、搭載メモリが256MBでした。
最近、業務上、いろんなソフトを入れ、ファイルも増えてきているので、動きが悪い悪い。

でも、まだまだ現役で元気に動いてくれているので、買い換えるのもなぁ、と。

んじゃ、メモリを増設しようと決意し、512MBをamazonで購入。
そして、2日で届いたので、さっそく取り付けてみました。

こういうのに疎いので、どんな感じか分からなかったのですが、、、
筐体を空けて、さくっとはめ込むだけで完了なんですね。
10分で完了。
何をいままで躊躇してたのか…。

とは言っても、メモリを選ぶのに苦労しました。
なんか規格がいろいろあって、何が合うのかよくわからず、しばらく調べてました。
そしたら、サプライメーカーのHPで、PCの型番入れれば合うやつがすぐに出てくるんですねぇ。
それに行き着くまでにけっこうかかったなぁ。

まぁ、学習したということで
次に同じようなことがあったら、スムーズに事が運ぶでしょう。

あぁ、今まで意固地に256MBで頑張ってた時間ってなんだったんだろう。。。

というわけで、これからは、ウェイト時間も短縮され、サクサクと仕事をこなす予定です。

これで「あぁ、遅い!!っていう、ちっちゃなストレスともおさらばです。



blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
快適になってよかったね、という方はこちらをポチっと応援クリックお願いします。


=========================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

=========================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


Happy Birthday to Me


ということで、今日は私の誕生日。

晴れて29歳となりました。

なんだかあっという間に日が過ぎて、いつの間にやら誕生日って感じです。

今日の天気予報は雨らしい。

まぁ、そんな天気も雨オトコの私にはちょうどいいかも


気づけば20代最後の年。

なんだか区切りみたいな年。

さて、その年を生かすも殺すも自分次第。

どんな年にできるかな。

毎年、毎日を大切にして、生きていきたいと思います。


私の最大の目標というかなんというか。

  人生の最期、息を引き取る前。

  穏やかな気持ちで。

  「あぁ、いい人生だったなぁ。

  と、しみじみ言いたい。

  そして、看取ってくれるすべての人に。

  「ありがとう。

  と心から言える最期を迎えたい。



たまに「あなたの目標は何ですか?」と聞かれると、それを答えてしまいます。
驚かれたり、変な顔をされたりしますが…。

だって、それが最大の目標なんだからしょうがない。

もちろん、そこまでの途中経過での目標ややりたいことはいろいろとありますよ。

でも、それらは最期にそうなれるようにするためのこと。


さて、目標を達成できるよう、毎日精一杯生きていきたいと思います!

では、これからも、29歳になった私もよろしくお願いします


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
「誕生日おめでとー!」ということでBirthdayクリックお願いします。


=========================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

=========================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近はちょっと堅い話が続いています。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、2007年(平成19年)4月からの健康保険改定情報は昨日までで終了です。

以下に記事をまとめておきますね。


<2007年(平成19年)4月 健康保険改定情報(主なもの)>

健康保険の等級変更。(4月から拡大されます)

児童手当拠出金率がUP↑

「傷病手当金&出産手当金」の給付率UP↑

任継&退職者の傷病手当金と出産手当金。

標準賞与額の上限が変わります。



ちなみに、2006年10月には以下のような改定が行われていました。
主なものは以下のとおり。

高額療養費の自己負担額の引上げ(⇒(例)一般:80,100円+αへ)

出産育児一時金の引上げ(⇒35万円へ)

埋葬料(費)の引き下げ(⇒一律5万円へ)

70歳以上の人の医療費負担割合引上げ(⇒一定所得以上は3割負担へ)

70歳以上の人の「入院時食事療養費」負担の引上げ
    (⇒「入院時生活療養費」として光熱費相当額も負担)

次の大きな改定が予定されているのは、2008年(平成20年)4月です。
これについては、その時期が近づきましたらご案内しますね。


こうやって並べてみると、いろいろな改定が行われたなぁ、としみじみ。

やっぱり、基本的には「負担が引き上げられ、給付が下げられる」という形。

特に増大している高齢者医療関係の財政改善を目指していると思われるものが多いですね。

そして、出産・育児関連の給付を引き上げて、少子化対策をしようとしているのでしょうが、なかなかな中途半端具合。

たとえば、出産育児一時金は5万円だけ引き上げられて、35万円へ。
しかし、実際の出産には少なくても40万〜60万円くらいかかるそうで。
「少しでももらえる額が増えたんだからいいでしょ。」と言われたらそれまでですが…。


今後、社会保険関連で気になる改定は「社会保険のパートへの適用拡大」
なんだか決定しそうな方向に進んでいるみたいですね…。
経済団体、特にパートの多い外食産業業界等からは大批判です。
さて、これはどこへ落ち着くのか。
参考までに過去に書いた記事を載せておきますね。

−−−参 考−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2007.01.25−健康保険も適用拡大の方針。
2006.11.29−社会保険の加入基準がややこしくなりそうな…。
2006.11.28−どうなる!?パートタイム労働者の社会保険適用
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


と、なんだか参考リンクだらけのブログになってしまいましたが…。

ということで(?)、今日はこの辺で。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁというかたはこちらをポチっと応援クリックお願いします。


=========================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

=========================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

アメリカの宝くじ「メガ・ミリオンズ」で、約226億円の高額当選が2枚も出たそうで
226億円って…いくら

さすが自由の国アメリカですね。
でも、そんなにもらったら、どうなっちゃうんだろう。
手元にないし、自分のことじゃないから「いいなぁ。そんなにお金があったら、あぁして、こぅして。」と想像が膨らみますが、そ〜んなに使い方のわからない額を持ったら、人生の歯車が狂っちゃいそうな気がしませんか?


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、健康保険改定関連情報 5日目、最終日です。

今日は、「標準賞与額の上限変更」についてです。

こちらも、もちろん2007年(平成19年)4月から施行です。

改定内容は下記のとおり。

(現行) 200万円/回

      ↓

(改定) 540万円/年度



標準賞与額とは、賞与が支払われた際に、社会保険料の算定に使われるものです。
通常、総支払額の千円未満部分を切り捨てた額が標準賞与額になるのですが、多額の賞与を受ける人の場合は上限が決められており、いくら支払われてもその上限額が標準賞与額となります。


その標準賞与額の上限は、『健康保険 200万円/回、厚生年金 150万円/回』となっていましたが、それが上記のとおり改定されます。

ここで「んっ?」と思いましたか

そうなんです。
今回変わるのは、健康保険だけなんです
もともと、健康保険と厚生年金の上限額は、等級と同じように違ったのですが、それが、、、上限額だけでなく、集計方法も違っちゃうんですね…。

現在は、1回の支払について注意していればいいのですが。
4月からは、『健康保険は1年度間の積算をし、厚生年金は支払ごとにみる』という手間が増えてしまいます。

ちょっと注意が必要ですね。


では、具体例をひとつ挙げておきます。

Aさんの場合。

2007年6月賞与額 :300万円
            ・健康保険=300万円×保険料率
            ・厚生年金=150万円(上限)×保険料率

2007年12月賞与額:300万円
            ・健康保険=240万円(上限:540万-300万)×保険料率
            ・厚生年金=150万円(上限)×保険料率


という感じですね。
例だと一人だし、年2回払いだし、と簡単になっていますが、これが複数人で3回払いなどになると、また管理が面倒かもしれません。

こんだけ賞与が出る方もそんなに多くはないでしょうが…。
でも、機会が多くないだけに、忘れてしまいがちということもあります。
くれぐれも保険料の控除しすぎにはご注意ください。


それにしても賞与っていい響きだなぁ。
私は自営の道を選んだので、もちろんボーナスなんてありゃしません。
逆に従業員を雇い、ボーナスを出せるくらい頑張らなきゃいけませんね。

でも、お客さんの賞与支払届などを作ってると、毎回「あぁ、いいなぁ、、、賞与。」なんて思うことはあくまでも心のうちの秘密です。

あっ!賞与よりも人生の歯車が狂わない程度の宝くじがあたるといいな。
グリーンジャンボ、まだ売ってるかな。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁというかたはこちらをポチっと応援クリックお願いします。


=========================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

=========================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日は、ここ藤沢は気持ちのいい快晴でした。
空気は少し冷たいのですが、それがまた気持ちいいですね。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、健康保険改定関連情報 4日目です。

今日は、前回の記事(「傷病手当金&出産手当金」の給付率UP↑)に関連するのですが、
『任意継続被保険者と退職者に対する傷病手当金&出産手当金の取り扱い変更』についてです。
(※「任意継続被保険者」については本文下部参照、以下「任継」と書きます。)

ん、、、自分で書いてても長い…。

こちらも2007年(平成19年)4月から施行です。

内容は下記のとおり。

傷病手当金

(現行) 任 継 ⇒ 支給
     退職者 ⇒ 支給
     ↓
(改定) 任 継 ⇒ 不支給
     退職者 ⇒ 支給


退職までに1年以上保険に加入していれば、退職時点で傷病手当金を受けられる要件を満たしている場合、引き続き傷病手当金を受給できます。

また、任継に関しては、任継期間中に傷病手当金を受けられる状態になった場合、受給することができたのですが、その制度が廃止されます。

退職者に対する給付は引き続き行われます。


出産手当金

(現行) 任 継 ⇒ 支給
     退職者 ⇒ 支給
     ↓
(改定) 任 継 ⇒ 不支給
     退職者 ⇒ 不支給



出産手当金に関しては、退職者関連の制度が両方とも廃止です。

退職までに1年以上保険に加入していれば、退職後6ヶ月以内に出産した場合、出産手当金が受給できたのですが、無くなってしまいます。
任継に関しても、任継期間中の手当金が無くなります。

出産日から逆算して退職し、出産手当金を受給していた方もいらっしゃったようですが、今後はその方法が使えなくなってしまいます。

ただし (←ここ以下重要。)

制度の最終日が3/31なので、5/11までに出産すればもらえちゃいます。
なぜなら、5/11の産前42日の初日は『3/31』となり、その日に『受給できる状態』ということになります。

この改定には経過措置が設けられていて、3/31時点で要件を満たしていれば、その後も継続して受給できちゃうんです

ちょっと見落としがちなところなので、該当しそうな方はお忘れなく!

ちなみに、傷病手当金の任継も同じこと。
3/31に要件を満たしていれば、その後も引き続き受給できますよ。
ただ、支給事由が発生した日が『任継になる前かなった後か』によって、支給額(6割か2/3か)が違ってきますので、ご確認を。



さて、昨日の記事のようにちょっとだけ支給額を上げたかと思いきや、今日の記事のように支給を一気に廃止するものもあるわけで。

やっぱり、下がるとき、無くなるときは一気なんだなぁ。

明日は、健保改定関連情報最終日。
「標準賞与額の上限変更」についてをお送りします。



※任意継続被保険者(任継)とは・・・
 原則として、退職すれば健康保険からも抜けることになりますが、以下の条件で手続きすれば、引き続き同じ健康保険に加入できる制度です。
ただし、保険料は、今まで会社が負担していた分も本人負担となります。
(賃金額にもよりますが、2倍になることが多いです。)

 <任継の条件>
  ・退職までに2ヶ月以上保険に加入していること
  ・退職後20日以内に手続きすること

国民健康保険と比べてどちらが得かは、本人の所得や状況によるので、一概には言えません。
両方の保険料等を調べてご選択ください。


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁというかたはこちらをポチっと応援クリックお願いします。


=========================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

=========================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

昨日はものすごい暴風雨でしたね。
あそこまでひどくなるとは思っていなかったので、びっくりしました。
ここ藤沢も夕方くらいから雨が強くなってきて、夜はひどいことになっていました。
飛びやすいものは、あらかじめ室内に非難させておいてよかったです。

事故や災害に遭われた方もいらっしゃるようで、自然の怖さを再認識しました。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、健康保険改定関連情報 3日目です。

今日は、『傷病手当金&出産手当金の支給額変更』についてです。
こちらも、2007年(平成19年)4月からの施行です。


まず、変更点は下記のとおりです。
(健保組合に関してはこの限りではないので、ご確認ください。)

(現行) 賃金の6割相当額

       ↓

(改定) 賃金の2/3相当額



なんだか、表記方法が違うので、ぱっと見、上がったんだか下がったんだかわかりづらいですが…。

若干上がります

パーセンテージとしては、約6.7%くらい

要は、『60% ⇒ 約66.7%』です。

賃金が10,000円の人であれば、『667円UPですね。
微々たるものです…。

支給額の引上げは、ちょっとだけ。
徴収額の引上げや支給額の引き下げのときは、一気に↑↓。

ん〜、なんだか子供だましみたいな気がしないでもないですが…。
まぁ、下がるよりはいいですね。
 (って、すっかり丸め込まれてる気分

なんで支給額が上がったかと言うと、数年前、賞与からも毎月の賃金と同じく保険料を徴収することとなったので、その徴収分をようやくここにも反映させるようになったということです。
政府管掌健康保険に加入している会社の平均賞与が『1.6ヶ月相当額』ということで、その額を反映させたようです。


ちなみに、上記の『賃金』とは、実際支払われているの賃金の日割分ではなく、社会保険で決められている『標準報酬日額』というものが基準になります。
違うといっても、賃金に近しいものが設定されているはずですが。


また、傷病手当金&出産手当金ってなんぞや?という方のために、さらっと説明を。

この2つは、会社が加入する健康保険(政管健保、健保組合等)独自の制度で、国民健康保険にはない制度です。
国民健康保険と比較した際、保険料以外の最大のメリットかもしれませんね

◆傷病手当金とは・・・
 社会保険に加入している人が、私傷病のため仕事を休み、賃金がもらえないときに、社会保険から支給されるもの。
 (仕事中などの怪我は労災保険に該当するので対象外)

◆出産手当金とは・・・
 社会保険に加入している人が、『産前42日、産後56日』の間、出産のため仕事を休み、賃金がもらえないときに、社会保険から支給されるもの。


といったところで、また明日!


blog_rank_big
人気blogランキングへ参加しています。
少しでも役に立ったなぁというかたはこちらをポチっと応援クリックお願いします。


=========================
事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

=========================
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ