湘南発!社労士みやざきブログ

元【20代社労士の開業奮闘記】。 28歳で開業した社会保険労務士です。実務経験は10年超。 労務関連分野や仕事のこと、日常のことなどを綴っています。

<ごあいさつ>
藤沢、茅ヶ崎、鎌倉、辻堂等、湘南地域を拠点にしている特定社会保険労務士の宮崎貴幸です。
28歳で開業し、早12年目。
労働問題の対応、就業規則等の社内規程の作成、労務管理に関する相談、労働・社会保険に関する手続き等が主な仕事です。

「産業カウンセラー」や「THP心理相談員」の資格も活かし、メンタルヘルス対策にも力を入れております。

ご相談、ご依頼がございましたら、まずはお気軽にご連絡ください。
クイックレスポンスにて対応いたします。

事務所のホームページはこちら
−【社労士オフィスみやざき−オフィシャルサイト
−【就業規則専門相談所
−【社労士オフィスみやざき−Facebookページ

著書はこちら
−好評発売中!
 「産業医・労働安全衛生担当者のためのストレスチェック制度対策まるわかり


主な業務対応地域
−神奈川県
  藤沢市 茅ヶ崎市 鎌倉市 横浜市 川崎市 平塚市 寒川町 等
−東京都
  大田区 品川区 港区 千代田区 目黒区 渋谷区 等
※上記以外の地域でも社労士として活動しておりますので、ご連絡ください。

昨日の「育児休業中の補償がUP↑」に引き続き、小子化対策に関する情報をお送りします。

本日は「児童手当」を増額する「乳幼児加算」についてです。


その前に、
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどうでしょうか?


さて、政府は少子化対策の一環として、児童手当を増額する「乳幼児加算」を実施する方針を固めました。

「児童手当」とは、小学校6年生までの子を対象とし、下記のように支給されています。

第一子  ・・・ 5,000円/月
第二子  ・・・ 5,000円/月
第三子以降・・・ 10,000円/月

2006年4月の改正で、それまで「小学校3年生まで」とされていたのを「小学校6年生まで」と引き上げた経緯があります。

今回の「乳幼児加算」も以前から議論されてきていましたが、ここにきてほぼOKとなったようですね。
その「乳幼児加算」の内容は、『0〜2歳児への児童手当(第一子、第二子に限る)を2倍の「10,000円」とする』ことです。
第三子以降は、現行どおりで「10,000円」のままです。

順調に進めば、来年(2007年)4月施行となるのでしょう。

幼い子を育てている家庭にとってはありがたい話ですね。

しかし、昨日の「育児休業中の補償がUP↑」でも書きましたが、これが小子化の改善につながるのかどうか・・・。

子供を育てている家庭にとっては、少しでも所得が増加すれば助かることだと思うので、制度自体はいいものだと思います。
が、、、現段階で子供を産もうと思っていない方に対しての動機付けには、ちょっと難しいんではないでしょうか。
「児童手当が少しUPしたから子供を産もう!」とか、
「育児休業手当がUPしたから、子供を生んで育休をとって復帰しよう」という考えにはつながりにくいように思うのですが・・・。

いっそのこと、「少子化対策の一環」なんて大義名分を使わずに、単に「子育て家庭への支援」と言ってしまえばスッキリするのに。


さて、明日は会社に対しての支援、「中小企業子育て支援助成金」のお話です。


「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」プレゼント実施中

事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
blogrank_banner
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

今日から何度かに分けて、小子化対策に関する制度改正などについてお送りしたいと思います。


さて、その前に、
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどの辺でしょう?


さて、まずは、雇用保険に加入している人が育児休業中にもらえる「育児休業給付金」の改正
「育児休業給付」は、出産・育児を理由に仕事をやめなくてもすむようにするための制度で、原則として子供が1歳になるまで、育児休業中の社員の所得を補てんするものです。

現在は、育児休業期間に対して、休業前賃金の40%(休業中30%+復帰後10%)を受給できます。
これを賃金の50%へ引き上げるというもの。
単純に計算すると、賃金が20万円の方であれば、平均月額2万円アップですね。

通れば来年(平成19年)の10月から施行となります。
おそらく、このままの内容で問題なく進むでしょう。

出産後に復帰する意欲のある方にとっては、少しでも休業中の所得が補償されるのは嬉しいことですよね。
また、国が考える「労働力の確保」にとっては、多少の効果があるということでしょう。

しかし、1歳の子をどこかに預けて働こうと考える人が増えるかどうか
出産後に働こうと考えている人にとっては、10%アップの有る無しに関係なく育児休業をとって復帰するような気もしますが・・・。
また、保育施設等の預け先の「数、キャパシティ、質、利用料金」などが大きなネックになるような気がします。
この利用料金、場所にもよるのでしょうが、かな〜り高いんですよね。
以前、友人の話を聞いてびっくりしました記憶があります。


国は「働いてくれ!」という一方、「子供も生んでくれ!」と・・・。
ん〜、いろんな制度を創って支援してくれるのはありがたいことですし、悪いことではないとは思いますが、なかなか難しいことですよね。
私は育児をしたことがないので経験としてはわかりませんが、友人や先輩、兄弟などを見ていたり話を聞いていると、当たり前ですが、育児ってものすごい大変な仕事ですよね。
育児をしながら働くというのは、かなりのバイタリティが要求されることだと思います。
しっかり両立している方を見ていると、心から尊敬しちゃいます。


そういえば、以前、企業による独自支援と合算して、休業中賃金を全額補償しましょうという考えもあると報じられていました。
こちらはこの先どうなることやら。

さて、明日は、「児童手当の乳幼児加算」についてお送りする予定です。


「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」プレゼント実施中

事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
blogrank_banner
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

昨日(12/18)は、社労士の神奈川県会が行う「新規入会者ガイダンス」へ参加してきました。
今回は、2006年7月15日〜12月1日までに社労士登録した人向けでした。
私は10月1日付登録なので、もちろん該当。
横浜の関内まで行ってまいりました。


人気ブログランキングに参加しています。
ベスト10の壁は厚いですね。。。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどの辺でしょう?


さて、当日の内容は、社労士の成り立ちや県会の組織の説明、諸規則の説明など、組織に属する限り知っておくべき事項がメインでした。
会社でいうところの「会社説明会」といったところでしょうか。

知っておいて損はなく、大事な内容ではあるのですが、業務に直接関係のないことなので、参加する人が多くない模様。
ただ、当日は30人弱の方が出席していました。

新規登録者ということなので、同年代の社労士がいるかと、ちょっと期待して行ったのですが、ざっと見た限りいないようでした。

ん〜、やはり20代開業というのは珍しいのかもしれませんね。
お会いする方々とお話をしていると、まずは「若そうですけどおいくつなんですか?」と聞かれることが多々あります。そして、年齢を言うと大抵驚かれます。

「開業」にはもちろんリスクがあります。
収入がなくなるかもしれないし、すべては自分の責任。
ただ、本気で開業しようと思うのなら(迷っているなら)、若いうちにした方がいいと私は考えています。
もしコケても人生ってやり直しがきくんですよね、たぶん。
まぁ、失敗した後のことは考えてませんが・・・。

そして、「年齢を重ねなければ得られないもの」「若いうちしか得られないもの」の両方があるはずです。
年齢は嫌でも重ねていき、その中でいろんな経験を積んでいくと思います。
今の私にとって、「年齢を重ねなければ得られないもの」は未来にあります。
年を取ると「若いうちしか得られないもの」は過去になってしまうので、時を戻さない限り返ってきません。


今は「若い」とき。

「失敗したっていーじゃないか。いかに成功するかをイメージして、やりたいことをやってみよう」

と、自分を鼓舞してみたりして。


時期がきたら、開業したキッカケや考えたことなどなどもブログに綴っていこうかと思います。



「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」プレゼント実施中

事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
blogrank_banner
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

前回、釣りのことを書きましたが、「そういえば」と書き残したことがあったことを思い出しました。
それは、、、「ゴミの多さ」
釣りをしている岸にゴミが多いのではなく、海の中に非常に多いんです。
釣りを始めるまでは、海や山にそれほど頻繁に行くことがなかったので、テレビなどで見て「うわぁ」と思うことはあっても、実感として感じることがあまりありませんでした。
しかし、釣りをしていると、ゴミが釣れることが多々ありまして。
最初は「はははっ、ゴミが釣れちゃったよ」と笑い話になっていましたが、「あれ?またゴミだ」「まただ、、、一体どんだけゴミがあるんだ!?」という状況でして。
ビニール袋、空き缶、ペットボトルなどなど…。
これじゃ、環境も破壊されるよなぁとしみじみ思いました。
当たり前のことですが、みなさん、海や山など自然の中に行ったときは、ゴミは必ず持ち帰りましょう。海は広いので感覚が麻痺してしまうのかもしれませんが、海はゴミ箱ではありません。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどの辺でしょう?


さて、新しい助成金の情報です。
厚生労働省は、25歳以上の「年長フリーター」を雇用した企業に助成金を支給する雇用促進策をまとめました。
通れば2007年4月頃から運用開始でしょうか。

助成金の内容は、
(1) 25歳以上30歳未満のフリーターの雇用 ⇒ 20万円
(2) 30歳以上35歳未満のフリーターの雇用 ⇒ 30万円

安部政権の「再チャレンジ政策」に基づくものだと思いますが、果たしてどの程度の実績が生まれるのか
「フリーター」の定義や証明方法など、運用がちょっと難しそうですし、企業がフリーターを積極的に雇用したいと考えているのかがちょっと疑問ですが、正社員になりたいけどやむなくフリーターをしているという方にとっては、就職の機会が若干広がるのかもしれません。

といっても、要求予算が1億5,000万円とのこと。
すべてが上記の(2)に該当したと仮定して計算すると、たった500件分しかありません・・・。
政府としても、どの程度の効果が出るのかがわからないのかもしれませんね。
パートタイム助成金のように原資が枯渇しなければいいですが。



「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」プレゼント実施中

事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
blogrank_banner
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ここ藤沢は、今日は冬らしくない穏やかな天気でした。
と、そんないい天気という予報だったので、日の出前から今年の納竿(最後の釣り)に大磯港へ行ってきました。
大磯港は家族連れなどでいつも混んでいるのですが、冬だからか(?)、場所も簡単に確保できて広々&のんびり快適でした。


気になる釣果の前に、、、
人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどの辺でしょう?


さて、今日は都合上3時間くらいしかできませんでした。
そんな中、釣れたのは20cmオーバーのハゼメゴチキスってな感じで、数はあまり釣れなかったのですが、楽しくのんびりできました。

他に、食べられない(というか食べたくない!?)魚では、30cmくらいのボラと大小様々なヒイラギ
ん〜、どうせならアジやイワシを釣りたかったな。

釣れたハゼ、メゴチ、キスは夕食のときに天ぷらでいただきました。やっぱり、身がふわふわでとてもおいしかったです。
これがあるから釣りって楽しいですね。釣りたての魚は買ってくるものと全然違うってくらいおいしいです。

ちなみに、釣りの後の昼食に、大好きなラーメン屋のなんつッ亭に行きました。ここの定番メニューの「らーめん」も大好きですが、本店だけにあるメニュー「ぼくの空」というのもおいしいんです。
なんつッ亭に行けるのも今年は最後かな。

ふと気づくと「今年最後の」ということが多くなってきました。
あと少しで、いろんなことが「今年最後の」から「今年最初の」に変わりますね。


「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」プレゼント実施中

事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
blogrank_banner
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

松坂投手の移籍がようやくまとまりましたね。
6年契約約61億円 金額もすごいですが、契約年数もすごいですね。それだけ評価&期待されているんでしょう。
交渉決裂の直前、松坂投手が代理人に自らメジャーで投げたいことを直訴して交渉成立になったそうで。
会見で印象に残ったのは、「”夢”という言葉は好きじゃない。"夢”は見るもので、叶うものじゃないから。メジャーで投げることは”目標”としてやってきました。」というような言葉。
好き嫌いはあるでしょうが、彼の精神力はすごいな、といつも関心させられます。それだけの努力をしているからこそ言える言葉ですよね。
それにしても、交渉代理人ボラス氏の懐には、その年俸の何%のマージンが入るのかが気になってしまいます。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
←さぁ、今日の順位はどの辺でしょう?


さて、先日購入したプリンタ複合機(HP ビジネスオールインワン Officejet 7210 )ですが、事務所でバリバリ活躍してくれています。
やっぱり新しいマシンはいいですね。
それまで使用していたのが、4年以上前のプリンタ単体だったというのもありますが、今回購入した製品は使っていて「おぉ」感動することが多いです。
技術の進歩ってすごいな〜としみじみ思います。
3万円もしないものなのに、これだけ働いてくれるなんて。

先日ご案内した助成金小冊子や事務所案内、名刺、その他資料諸々を印刷&コピーしているのですが、印刷スピードや印刷質感などどれも満足しています。
ADFや自動両面印刷機能などフル活用です。

もちろん、オフィスに置いてあるような大型レーザープリンタには敵いません。
が、ランニングコストを考えると、安価でこの質感であれば、今のところ充分期待以上の働きをしてくれています。
FAX機能はまだ使っていないし、スキャナもちょろっと使っただけなので、その辺はまだわかりませんが…。

もし個人事業やSOHOなどで、安価な複合機を考えていらっしゃる方でしたら、候補の一つに加えてみてはいかがですか
ただし、他の機種と使い比べているわけではないので悪しからず。



「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」プレゼント実施中

事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
blogrank_banner
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2006年を表す漢字が「命に決まりましたね。
悠仁様が誕生されるという明るい話題の一方、いじめ自殺や飲酒運転による死亡事故の多発など「命の重みを痛感した年」という理由だそうです。


人気ブログランキングに参加しています。 blogrank_banner
今日の順位はどの辺でしょう?



「命は大切なもの」

言葉にするのは非常に簡単ですが、それを常に心に留め、毎日を過ごして行くのはなかなか難しいものですよね。
ただ、せっかくもらった命。生まれてきたからには、思う存分その命を使いたいですよね。
辛いこと、悲しいこと、苦しいこと。生きていればいろんなことがあると思います。
でも、それ以上に楽しいこと、嬉しいこともあるはずです。

私は、神仏論者でも何かを信仰しているわけでもありませんが、
「辛いことは試練」
それを乗り越えれば、きっと成長してすばらしい世界が待っているんだ!と考えることにしています。
「試練を乗り越えらる人だけに、辛い試練がくる」とも言いますよね。
きっと選ばれて試練を与えられているんでしょう。
せっかくの試練なんですから、その先を想像して楽しんだ方が得ですよね。
といっても、本当に辛いときにその考えを起こすのには時間がかかりますが・・・。

今の自分があるのは、過去があったからですよね。
後になってみないとわからないことですが、あのときのおかげで今があるっていうことが多々あると思います。
いろんな経験や家族・友人たちの支えがあって、今が成り立っていると実感します。

さぁ、命ある限り、好奇心をいっぱい持ち、まだまだ知らない世界をいっぱい覗いていきたいと思います。
この先には、どんな楽しいことが待っているのかワクワクしますね。
そして、仕事もそうですがそれ以外でも、人の役に立てるようなことをしていきたいと思います。
「歴史に名を残すぞ!」なんてでっかいことは言えませんが。

人生を終えるときに「いやぁ、いい人生だったなぁ。」としみじみ言えるようになることが、夢というか目標というか。


しかし、一年を表す漢字の募集っていつやってるのでしょう
いつも結果はニュースで知りますが、募集記事を見たことがありません…。
もっとアンテナを伸ばさなきゃ。
来年は応募できるかなぁ。


「簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法」プレゼント実施中

事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
 社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
blogrank_banner
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ドラゴンクエスト9が、ニンテンドーDSで発売されることが発表されましたね。以前、エニックスの方が「ドラクエは最も普及しているゲーム機で出す」と言っていましたが、すごい心意気ですね。
社会人になってからほとんどゲームをやらなくなったのですが、ドラクエシリーズだけは大好きで、1作目からタイムリーにやっています。以前、PS2を持っていなかったのですが、ドラクエ8をやりたいがために購入してしまいました。
来年発売のドラクエ9。その頃、私の手元にはDSがあるのでしょうか


人気ブログランキングに参加しています。
 blogrank_banner
今日の順位はどの辺でしょう?


さて、特定求職者雇用開発助成金」(通称、特開金)という助成金についての情報です。

神奈川県労働局より、神奈川県社会保険労務士会宛てに一通の文書連絡が来たようです。
内容を要約すると「高齢者安定法の雇用確保措置(※1)を講じていない会社には、特開金は支給しないよ。」ということでした。

ただ、そこには「時期」や「具体的な取扱方法」が載っていません。
ということで、さっそく神奈川県労働局に確認。
しかし、、、これまた具体的な話をいただけず、、、曖昧な回答をもらえたに過ぎませんでした。
結局、まとめると次のような取扱のようです。

時期:
改正高齢者安定法が施行された、平成18年4月以降に雇入れた者
取扱:
(1)求人票を申込する際に、確保措置を講じているか口頭確認
   場合によっては、就業規則を提示して確認
(2)助成金の申請をする際に、再度就業規則を提示して確認
   (10人未満事業所(就業規則作成義務のない会社)についての
    取扱がはっきりせず・・・。)
(3)確保措置を講じていない場合、「今後導入を検討します」という
   意思と取組を記載した「計画書」を提出すればOK。

ただ、話を聞いていると、取り扱いは結局窓口(ハローワーク)まかせとなっているようですね。
これだから、公的な手続きなのに「あそこではOKで、ここではNG」という現象が頻繁に発生するんですよね。さらに、「あの担当者のときはOKで、この担当者のときはNG」ということも、信じられないでしょうが、けっこう頻繁にあります。

ちなみに、東京の労働局にも聞いてみましたが、「まだ手が回っていず、この取り扱いに関しては、東京は出遅れてます」とのことでした。
実際、窓口となるハローワークの助成金担当者は、この話を知りませんでしたし・・・。

ん〜、お客さんが東京にもいるので、同じ手続きであっちとこっちで違うというのは非常に手間がかかります。
早く統一してくれ〜


(※1)高齢者安定法の雇用確保措置とは?
平成18年4月に「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」(略:高齢者安定法)が改正され、「平成25年4月までに段階的に、従業員の65歳までの雇用を確保すること」とされました。
雇用確保の方法としては、以下の3点から選択することとなります。
(1)再雇用等の継続雇用制度の導入(←この導入が一番多い)
(2)定年年齢の引き上げ
(3)定年制の廃止


事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
blogrank_banner
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

風邪がだいぶよくなってきました。
まだ喉の調子がイマイチで、声がちょっと出づらいですが、日常に支障がない程度です。
風邪やらインフルエンザやらノロウィルスやらが流行っているので、みなさんも気をつけてくださいね。基本的なことですが、うがい・手洗いは重要ですね。


人気ブログランキングに参加しています。
 blogrank_banner



さて、先日よりお話している「助成金の小冊子(A5版)」が完成しました
事務所ホームページからお申込できるようになっていますので、興味のある方は是非ご連絡ください。
現在、無料プレゼントキャンペーン実施中です。
(数に限りがございますので、お早めにご連絡ください。)

自分で言うのもなんですが、いろいろな助成金を一度に見ることができ、それぞれの主要要件や助成金額も見ることができるので、なかなかいい出来になっていると思います。

「うちの会社は助成金を使ったことがないな〜。」とか
「もしかして、うちの会社は助成金をもらえるのでは!?」とか
「やろうと思ったけど、何が該当するんだろう・・・?」
といった方々にぴったりだと思います。
もちろん、巻末に「【無料】助成金診断アンケート」をつけてありますので、それに基づき、ご相談もお受けいたします。

ここでは、小冊子の目次をご紹介しますね。
性質上、ちょっと漢字が多いですが・・・。
目次の下の「お申込はこちらから」をクリックしていただけると、お申込ページへジャンプするようになっています。


『簡単!使える助成金紹介〜後悔しない助成金活用法〜』
(全30ページ)
−はじめに
−第1章 助成金の種類
−第2章 助成金紹介
 −第1節 従業員を雇入れたときの助成金
    −1.試行雇用奨励金
    −2.特定求職者雇用開発助成金
 −第2節 会社を設立したとき等の助成金
    −1.受給資格者創業支援助成金
    −2.地域創業助成金
    −3.高年齢者等共同支援助成金
    −4.中小企業基盤人材確保助成金
 −第3節 社内制度を改善したときの助成金
    −1.継続雇用定着促進助成金
    −2.中小企業子育て支援助成金
    −3.パートタイム助成金
−第3章 高年齢者の人件費負担を削減するための制度
−おわりに
−巻末付録


お申込はこちらから
(↑社労士オフィスみやざきの「総合お問合せサービス」のページへジャンプします)



事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
blogrank_banner
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ここ藤沢は、気持ちの良いスカッとした青空が広がっています。
太陽の力ってすごいですよね。晴れているとそれだけで元気になるような気がします。


人気ブログランキングに参加しています。
 blogrank_banner



さて、先週の金曜日(12/8)に、藤沢税務署主催の「青色決算説明会」に行ってきました。
当日は、税理士さんが講師を務め、2時間程度の説明をしてくれました。
参加者はあまりいないのかな?と思っていましたが、200名くらいの参加者(あくまでも目測)がいて、年齢層はちょっと高め。私と同年代の方はほぼ見受けられませんでした。
という私も用事が詰まっており、最後の質疑応答の時間などまでは居られませんでしたが、いろいろな資料をもらえたので、参考になったとは思います。

私の経理は現在、ピクシスという会社の「わくわく青色申告2」というソフトを使用して行っており、決算資料まで作成できるので、問題はないと思っています。
日々の入力もキチンとやってるし。
このソフト、余計な機能をつけていないというのもありかなり安価です。しかも、使いやすい。
購入の際、弥生の青色申告と比較検討しましたが、サポートの料金が高いため却下・・・。
わくわく青色申告2は、サポート料金が無料で、ソフトを購入すればアップグレードも無料でできるということだったので惹かれてしまいました。

あ、よく見ると、Amazonは20%offで安くなってる・・・。
私が探していたときはまだAmazonになく、メーカー直で購入したのですが。。。


さぁ、今年もあと20日で終わりです。開業して3ヶ月分ですが、初の決算を迎えます。
開業したてにしては、お客さんなどに恵まれ、いい環境&ペースで仕事ができていると思います。
このペースなら、開業初年度の目標はなんとかクリアできそうです。
マクロで見た中期計画は立てていますが、決算と同時に来期の目標も具体的に立てなければいけませんね。


事務所のオフィシャルサイトはこちら↓↓↓
社労士オフィスみやざき−神奈川県の社会保険労務士

人気blogランキングへ参加しています。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ